今日は教育部のお友達が泥んこ遊び

 

昨日の雨で大きな水たまりがあちらこちらに出現ハッ

 

年中さんは水着に着替えて登場ルンルン

 

 

 

「みて~!粘土みたいになってる!」

 

 

「水着だから汚れてもいいんだって!」「ほんと?」「うん!」

 

え?水着は汚れたらだめなのでは?

こちらの心配をよそに、子どもたちは全身を使って泥遊びを楽しんでいました爆  笑アセアセ

 

年長さんは少し静かに裸足になって泥遊びキラキラ

 

 

「道を作って水を流すんだ!」

 

 

たくさんの川が完成グッ

 

「こっちにきて~」と呼ばれたので、着いていってみると・・・

 

 

「ここの泥は、あっちの泥と違うんだよ!跡が残るの!!」

 

違いに気付くなんてさすが年長さん拍手キラキラ

 

足の裏は第2の心臓と言われるほど敏感な場所。

小さい子供たちは全身を使って、年長さんは、足の感触からいっぱい刺激を受けて、

いろいろなことを感じ、いろいろなことを考えたのではないでしょうか。

 

 

汚れもののお洗濯、大変かと思いますが、どうぞよろしくお願いいたしますアセアセ