Motiva Ergonomixを用いたインプラント豊胸の長期経過(術後4年) | 中辻 隆徳のブログ

中辻 隆徳のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

Motivaによるインプラント豊胸を受けられた患者様の経過(4年)についてです。

先日、別処置でご来院くださった際に、今回もお胸の状態も診察させていただきました。

↓以前のブログはコチラです
3日目
14日目
2ヶ月

1年3ヶ月

2年

3年


20代女性 Motiva Ergonomix (DEMI 265cc) 大胸筋下
術前

術後4年 (画質、サイズが異なり申し訳ございません)

かわらず良い状態をキープしていると思います。

 

右ななめ 術前

術後4Y(画質、サイズ、角度が異なり申し訳ございません)

 

腋窩部の傷痕(右)術後4Y

傷も目立ちにくくなっています。

 

今回も写真掲載へのご協力、そしてかわらず通院してくださっていることに感謝ですね。


【術式の概要とリスク】
インプラントを用いた豊胸術;Motiva Ergonomix

ワキのシワに沿って4cm前後切開、胸に向かって剥離、筋下、筋膜下、乳腺下のいぜれかにbagの入るスペースを作成。

ドレーン留置し、bagを挿入してワキの傷を縫合

翌日ドレーン抜去、3日後ガーゼ交換、7日後抜糸

その間バストバンドにて固定

 

起こりうる事

出血、炎症、被膜拘縮

左右差、リップリング

 

料金

869400円

+術前の血液検査5400円(全て税込)


 

 

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。
できれば1日1回下のボタン(美容外科)のクリックをお願いします。
皆様のひと押しが明日への活力になります!

にほんブログ村

 

中辻 隆徳さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります