10年後も成功し続けるエステサロンのための「サロン経営の参考書」自立型サロン経営コンサルタント・売れるサロンスタッフの育成

10年後も成功し続けるエステサロンのための「サロン経営の参考書」自立型サロン経営コンサルタント・売れるサロンスタッフの育成

メディア・新聞・コラム実績|エステサロン経営指導の専門家|店舗指導歴25年|指導実績300店舗以上|売上・集客の改善、組織づくりから人材育成まで、トータルに経営を改善する「エステサロン経営コンサルタント加藤」のサロン経営のヒントが見つかるブログ。

いつもご覧いただきありがとうございます。

このブログは【テナントサロン】向けのブログとなっております。

自宅サロン・お一人様経営のサロンの方は、
【自宅サロン専門のコンサルタント】のブログを
お薦めしております。

予めご了承ください。
**************************************
■お知らせ■

コロナウイルスの影響により、面談相談は
【FaceTime】【ZOOM】にて対応いたします。
**************************************

「サロン経営も健康なうちに体質改善が必要です」

エステサロンコンサルタントの加藤です。

 

今日は・・・


【エステサロンの人材採用と育成】

退社した社員の出戻りについてどう思いますか?

と題してお送りいたします。

 

今回のブログは、当社のサロンコンサルを

ご検討中の方。

 

また、既存のクライアントさんに向けて

綴っております。

 

あしからず。

 

 

では続けます。

 

SMBC日興証券ウェブコンテンツシリーズとして

「もしもイチローが社長だったら!?」
の動画がアップされました。

 

その中で・・・

 


という質問がありました。

 

 

これまでサロンを経営されてきた社長の皆さん。

 

 

以前勤務してくれていたスタッフさんが、もし・・・

 

「またサロンで働きたいです!」

 

と言ってきたら、どうされますか?

 

 

きっと・・・

 

「辞めた社員の顔など、二度と見たくない!」

 

「辞めていったのに、よくこんなことが言えるわね!」

 

という方も少なくないのではないでしょうか?

 

 

では、イチローさんは、なんと答えたと思いますか?

 

 

答えはコチラ(32分30秒~)

 

 

 

イチローさんの答え。

 

頭では理解できると思います。

 

 

でも、受け入れがたいという考えの方が

強いのではないでしょうか?

 

 

これをスムーズかつ今後の発展に生かすことが出来る

サロン経営に変える方法をお教えするのが、当社の強み。

 

加藤がこれまでクライアントの

皆さんへお伝えてきたことです。

 

 

この動画を観て「うちでもすぐできる」と思った方。

 

 

これまでに、出戻り社員を受け入れた経験が

一度でもあれば、可能性は高いです。

 

逆に、これまで一度もしなかった方。

 

今すぐ、会社や組織が変わることは、

はっきりいって不可能です。

 

理屈はわかっていても、経営者であるアナタの思考が

180度変わらない限り不可能。

 

 

・組織を変える。

 

・スタッフさんへの接し方を変える。

 

・そして経営者であるアナタが変わる。

 

TOPの考えが変わらない限り

組織(会社)も変わりません!
 

 

せっかく高いスキルを持ったスタッフさんが辞め、

近くでサロンをオープンされた、お客様も

いっしょに持っていかれた経験のある。

 

いらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

その原因は・・・

 

経営者であるあなたに

あるのではないでしょうか?

 

 

集客が出来ないから、集客を学ぶ!?

 

 

その前に・・・・

 

スタッフさんが、長く働きたいサロン(会社)にならない限り

売上には、貢献してくれませんよ。
 

 

追記

 

当社のコンサルを受けたことのない方は、

今回の内容は理解できなくて大丈夫です。

 


今日は以上です。

 


***************************************

キズカスカンパニーの「エステサロンコンサルティング」

いつもご覧いただきありがとうございます。

このブログは【テナントサロン】向けのブログとなっております。

自宅サロン・お一人様経営のサロンの方は、
【自宅サロン専門のコンサルタント】のブログを
お薦めしております。

予めご了承ください。
**************************************
■お知らせ■

コロナウイルスの影響により、面談相談は
【FaceTime】【ZOOM】にて対応いたします。
**************************************

「サロン経営も健康なうちに体質改善が必要です」

エステサロンコンサルタントの加藤です。

 

明日から4月に入ります。

 

今日3月31日は、年度末という会社さんも

多いのかも知れませんね。

 

4月は、新しいことをスタートするには、絶好の時期ですね。

 

 

今日は・・・
【サロン経営で大切なこと】

たった一言が、実はとても大切なことです!
と題してお送りいたします。

 

 

皆さんが、幼少期の頃。

 

道路に飛び出さないよう、学校や両親から・・・

 

「道路に出る時は、ちゃんと確認をしてから出なさい」

 

と言われてきたと思います。

 

 

しかし、公園でボール遊びをしている中、

道路にボールが転がっていったら、

左右(車)の確認もせず、飛び出してしまう。

 

何度も、何度も「飛び出すと危ないよ!」と

言われていたにも関わらず・・・

 

そんな経験はありませんか?

 

大事なことほど「一言」で、表すことができます。

 

たった一言なのに、それが本当に大切だと知るのは、

数年後、数十年後、もしかしたら一生理解ができず

終わることもあるかも知れません。

 

 

会社経営を始めて、皆さんは何年目になりますか?

 

5年、10年、15年と長年経営を続けてきた

経営者の方であれば・・・

 

「サロンを始めた頃、よく言われた

通りになってきた・・・」

 

と気づくことも多いのではないでしょうか?

 

 

新しい技術。

新しい商材。

 

色々試してきたけど、結局最初から使ってきたコト(モノ)が

一番使いやすかった。

 

そんなこともあるのでは?

 

 

コロナの影響が出てから、約1年になります。

 

最近、クライアントさんの皆さんから

よく言われることがあります。

 

それは・・・

 

「生き残る(負けない)経営の大切さを知りました」

 

 

経営のノウハウをお教えするのが仕事ですが、

それ以上に私が皆さんに伝えてきた大切なことは・・・

 

生き残るためのサロン経営を考えてください

 

たったこれだけです。

 

 

先述した通り・・・

 

道路に出る時は、周りを確認してから出る。

 

できるだけ事故に遭わないために大切なことだから、

何度も何度も、注意する。

 

しかし、経営者に対して、苦言や注意をしてくれる人など

周りからいなくなります。

 

だからこそ・・・

 

経営者自ら考え、行動し、生き残るための答えを出す

 

 

たった一言。

 

そんな一言でも、皆さんが経営者であり続ける限り、

何年先、何十年先になって、きっとこの言葉の

大切さに気づくはずです。

 

さあ4月入ります。

 

サロンの窓やガラスを綺麗に清掃し、

新たな気持ちで4月を迎えてみては

いかがでしょうか?

 

今日は以上です。

 

 

 

 

***************************************

キズカスカンパニーの「エステサロンコンサルティング