年商3000万円以上のエステサロン経営者のための「成功するサロン経営ブログ」財務改善・人材育成・組織づくり

年商3000万円以上のエステサロン経営者のための「成功するサロン経営ブログ」財務改善・人材育成・組織づくり

メディア・新聞・コラム実績|エステサロン経営指導の専門家|店舗指導歴25年|指導実績300店舗以上|売上・集客の改善、組織づくりから人材育成まで、トータルに経営を改善する「エステサロン経営コンサルタント加藤」のサロン経営のヒントが見つかるブログ。

いつもご覧いただきありがとうございます。
 

このブログは【テナントサロン】【年商3000万円以上】

エステサロン向けのブログとなっております。

 

予めご了承ください。
**************************************
■お知らせ■

コロナウイルスの影響により、当社で行っている
コンサルティングは【5月末まで】お休みしております。

面談相談は【FaceTime】【ZOOM】で

行っております。
**************************************

サロン経営者として生き残ることを
最優先で考えなさい!

「売れない悩み」が「売れる喜び」に変わる。
エステサロンコンサルタントの加藤です。
 

コロナによる自粛で、世の中の【ピリピリ感(ストレス)】、

【負のオーラ】が、とても強いと感じます。

 

しかも、5月ですから【5月病】に似た症状を

抱える方も多くなる時期。

 

普段なら聞き流せる程度の言葉に対して

過剰に反応する。

 

そんな私自身・・・

 

下の階の方が、この期間中にタバコを始められたようで、

早朝から深夜まで、空気清浄機と換気扇を回しても

私の部屋の中に、タバコ臭(副流煙)が充満。

 

打開策として【部屋でお香を焚く】ことにしました。

 

自粛後、こちらもいずれ緩和されるのか?

 

 

さて今日は・・・
3つの柱を中心に、アフターコロナの

サロン経営を改善します!!
と題してお送りいたします。

 

このブログは【年商3000万円以上のエステサロン向け】に

綴っております。

 

自宅サロン・お一人様経営のサロンの方は、

【自宅サロン専門のコンサルタント】のブログを

お薦めしております。

 

この2か月間の営業の自粛により、

売上規模が大きいサロンさんほど、

大きく凹だと思います。

 

当方のクライアントさんでも、4月の新生活に向け、

施策を準備していましたが・・・

 

1年12ヶ月のうち【2か月間(1/6)】の売上を、

取り戻さなければいけませんから、目標値も

高くなります。

 

【スタッフさんの人員削減】を決断されたサロンさんも

多いと耳に入っています。

 

人員を減さなければいけないのに、

これから売上も作らなければいけない。

 

サロン経営者さんはもちろん、これまでのように

一筋縄では、立て直しは難しいです。

 

 

そこで、当社では【3つの柱(軸)】を決め、

まずは走らせながら修正する方法をとります。

 

 

コロナウイルスのワクチン開発で、

様々な企業が取り組んでいますが、

まだまだ【これなら100%治る】という

ものはできていません。

 

治験→実績(実証)→認可と

段階があります。

 

それは会社の立て直しも同じです。

 

A店では、簡単に上手くいっても、

B店では、まったく効果がない。

 

【なぜ】【なぜ】【なぜ】それでも【なぜ】を

4回繰り返しながら、修正していくと

必ず答えが見つかります。

 

これは、私がやっている・・・

【答えを見つけるための方法】

の一つです。

 

ご自身にあった【答え(修正方法)】を

ぜひ実践してみてください。

 

当社としてはまず【3つの柱(軸)】をゴールとし、

軸はブラさず、戦略のみを変えていく。

 

 

3ヶ月後(9月)には、どのような状態が理想のサロンか?

 

6か月後(12月)には、どのような状態が理想のサロンか?

 

 

今を精一杯乗り切ることは、もちろん大切。

 

先を見て、それに向けて走る出すことも、大切。

 

並行して、経営者がやるべきことは

【財務面の改善】

 

 

数字に苦手だからと言ってきた経営者さんも、

これまで税理士さんに丸投げしていた方も、

この機会に【注視すべき数字】

改めて学ばれることも大切です。

 

6か月なんてあっという間です。

 

2021年を笑顔で迎えたいですね!


今日はここまで。




**************************************

いつもご覧いただきありがとうございます。

このブログは【テナントサロン】【年商3000万円以上】の

エステサロン向けのブログとなっております。

 

予めご了承ください。
**************************************
■お知らせ■

コロナウイルスの影響により、当社で行っている
コンサルティングは【5月末まで】お休みしております。

面談相談は【FaceTime】でのみ行っております。
**************************************

サロン経営者として生き残ることを
最優先で考えなさい!

「売れない悩み」が「売れる喜び」に変わる。
エステサロンコンサルタントの加藤です。
 

神奈川県は、緊急事態宣言解除がいまだ

解除されない状況ですが、マスクをされず、

歩いている方が多くなったように感じます。

 

【宣言解除=感染の危険がなくなった】と

解釈される方も少なからずいらっしゃると

思いますので、私は引き続きマスク生活を

続けたいと思います。

 

さて今日は・・・
【身をもって経験しないとわからないこと】

コロナウイルスの影響でこの先、

サロン経営をどうすべきか?
と題してお送りいたします。

 

 

起業ブームに火がついてから

約10年近くになると思います。

 

その間に起業された方にとっては

コロナの影響は【予想外】【想定外】の

出来事ではないでしょうか?

 

私は、リーマンショックを乗り越えてきましたが、

当時とは経済の落ち込むペースが、断然早い。

 

 

 

 

当時は、緩やかに落ち込んでいったので、

何とか時間をかけて、踏ん張ることができました。

 

起業年の出来事で、どん底を経験したおかげで、

以降、お陰様で会社がぐらつくことはありません。

 

今回と同じ状況だったら、起業から半年で

廃業していたと思います。

 

とこのような話をしても・・・

 

【身をもって経験しないと事の大きさはわからない】

 

と思います。

 

当社のクライントさんも、営業自粛でもちろん

売上の落ち込みは避けられませんでした。

 

その分、早々に営業を自粛したおかげで、

各給付金の手続きが、スムーズに進み、

お客様からも【安心】と【信頼】を獲得できたことは

とても良かったです。

 

 

しかし、世の中全体を見てみると・・・

 

持続化給付金の支給が遅れていることで

イライラが溜まっている方が、多いということ。

 

 

経営者自身が、メンタル面が壊れてしまっているのに

給付金支給後、経営を長く続ることができるのか?

 

 

それは、私には分かりません。

 

きっと多くの方が・・・

「悪いのは今だけ。あと1~2ヶ月乗り切れば大丈夫」

と。

 

私は、コンサルタントの中でも【超心配症】ですので、

今の状況を楽観視することができません。

 

 

もしあなたが、サロン経営者として・・・

経営が続いていれば【乗り切ることができた】。

 

経営が続いていなければ・・・(涙)。

 

 

サロンの成功ノウハウを教わっていたとしても

それに根拠はなく、結果でしかありません。

 

 

自粛期間中に【オンラインサロン】や【ネットショップ】を

始めたらた方。

 

 

自粛解除後、実店舗と並行して運営できるか?

 

空き時間を利用し、SNSの更新頻度が高くなったのに、

今後も、今のペースで続けることができるか?

 

売上の減少により、従業員の雇用問題に

直面されている方もいらっしゃると思います。

 

 

来月以降の経営をしっかりイメージされ、

ひとつひとる、ジャッジしていただきたいと思います。

 

 

6月1日より。

 

当社では新規コンサルの受付を再開いたします。

 

財務面を改善しなければ、後先のないサロンさん

多いくなると思います。

 

 

税理士の資格を持った方しかできない範囲

【税理士法】など、お金の工面や節税については

税理士さんへ。

 

当社からは、まず【収益構造を変えるアドバイス】を行います。

 

 

過去の【B/S】【P/L】はもちろん【元帳(試算表)】から、

じっくり拝見させていただきます。

 

その上で、お受けできるか?

 

その判断をさせていただければと思っております。

 

 

なお・・・

税理士免許を持っていない者からの【節税アドバイス】は、

すべてではありませんが、税理士法に触れる危険があります。

そのようなコンサルタントが居ましたら、ご注意ください。

 

 

 

今を乗り切る。

 

まずは、今年を乗り切る。

 

笑顔で年末を迎えられるよう、

踏ん張っていきましょう!

 


今日はここまで。

**************************************

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

**************************************
■お知らせ■

コロナウイルスの影響により、当社で行っている

コンサルティングは【5月末まで】お休みいたします。

 

【FaceTime】による対応のみ行っております。
**************************************
コロナウイルスに負けるな! 

 

サロン経営者として生き残ることを

最優先で考えなさい!
 

「売れない悩み」が「売れる喜び」に変わる。
エステサロンコンサルタントの加藤です。

 

ブログって面白いですね。

 

これだけ各都道府県から「外出自粛」と指示されていても

「当サロンは、衛生管理を徹底していますので、営業を継続しています!」

というお店があるんですね。

 

ブログや店頭には「自粛で休業しています」と表向きは書いていても

「お客様がどうしても・・・というから」という言い訳で営業をしている方も

実際いらっしゃるのでは?

 

政府の指示を無視しているのに、こういう方に限って

【休業協力金】は、しっかり請求されるんでしょうね。

 

「それが何が悪い!」という方。

 

このブログを読まれることは、控えていただいた方がいいかな?

 

 

さて今日は・・・

【サロン経営者として客観的に自分自身を見直す】

"やるべきこと”と”結果の出ないこと”の棚卸!

と題してお送りいたします。

 

当社のクライアントさんのサロンでは・・・

 

・首都圏のサロンさんは【4月1日から】

・地方のサロンさんは【4月6日から】

 

営業の自粛をしていただいたというお話は、

今月初めに書きました。

 

結果的に、首都圏では4月8日、指定都市では15日に

【休業要請】が出たことは周知のとおりだと思います。

 

東京における休業要請以降、感染者が【3桁】になるなど、

私からしたら、休業要請が遅いと感じたくらいです。

 

今、サロン系コンサルタントの皆さんが盛んに・・・

 

『オンラインサロンを作りなさい』

 

と、オンラインセミナーを開催されるようです。

 

 

その理由は、様々ですが、特に多いのが・・・

 

「コロナの影響で、お客様が他のサロンへ

移ってしまうことを阻止するため」

 

まあ、それもいいんでは?

 

ジリ貧になっているサロンコンサルタントや

仕事がないコンサルタントが、ジリ貧経営の

サロンさんから、利益を上げないと、

廃業してしまいますからね(笑)

 

当社のクライアントさんへ、オンライサロンは

オススメをしておりません。

 

その理由は・・・

 

「既存のお客様との間に信頼関係ができているから」

 

 

 

他のサロンへ移ってしまうことを阻止する?

 

では、それが心配なサロン経営者のアナタ!

 

いったい何割のお客様が流出してしまうのでしょうか?

 

2割?5割?それとも全員?

 

それって、お客様とサロンの間に信頼関係がないからでは?

 

 

【原因があれば、結果がある】

 

お客様が簡単に流出してしまうようなサロンなら、

それは【お店に原因がある】のではないでしょうか?

 

 

皆さんも経験がありませんか?

 

「あのお店。1度いったけど、次はないかな?」

 

逆に、いつも通っているお店であれば・・・

 

「感染の心配が無くなったら、すぐにでもあのお店に行きたい」

 

という店ってありませんか?

 

 

もし、あなたのサロンが前者なら・・・

 

これまでの経営方針を根本から変える必要があります。

 

 

後者なら・・・

 

来店された時に、お客様の期待以上のサロンにしておく。

 

 

当社では、数年前から「経営支援に入るか?・その必要はないか?」を

判断させていただくために、クライアントさんと必ず面談をしております。

 

コロナウイルスの影響で休業しても、しっかりフォローさせていただけば、

店替えの影響も最小限で抑えられるクライアントさんばかりで、

ほっとしているのが正直な気持ちです。

 

これから、サロン業界に限らず、コロナウイルスの影響で

苦しい経営状態を強いられる会社も増えていきます。

 

この窮地を乗り越えるために、言えることは・・・

 

【他のサロンと同じことをやっていても、生き残れない】

 

ということ。

 

 

経済が安定し、景気が良い時であれば、売れているお店の

真似をすれば、大きな失敗はありません。

 

しかし、経営が傾いているのに、上手く行ったお店の真似をしても

必ずしも上手くは行きません。

 

 

「そんなことはない?」

 

本当にそうでしょうか?

 

あなたが今、心酔しているコンサルタントの言葉を信じて、

その通りやってみてください。

 

 

その結果は、半年後、1年後。

 

 

生き残っていれば、正解。

廃業していれば、不正解。

 

 

このブログで、ずっと昔から書いてきましたが・・・

 

「景気が悪くなれば、コンサルタントに依存しすぎ、

自立していないサロンは、一気に淘汰される」

 

と。

 

きっと結果の出せないコンサルタントも、同じように淘汰されると思います。

 

 

当社のコンサルは【5月末までお休み】しております。

 

6月以降、皆さんのサロン経営を立て直すための【改善案】を熟慮中。

 

 

コンサルタント選びも、経営者さんの仕事です。

 

コロナウイルスの影響で、ジリ貧コンサルタントや

廃業目前のコンサルタントを選ばないよう、お気をつけください。

 

 

そんな当社であっても、この状況が1年、2年と続いたら、

厳しい経営になるのは、皆さんと同じ。

 

 

お陰様で、大きな落ち込みはありませんが、何事も・・・

 

【慢心は、敵】

【現状維持は、衰退】

 

ですから!

 

上記は、当社の“5つの経営指針”の内の2つです。

 

 

皆さんも、今の状況をどう切り抜けるか。

 

一度しっかり立ち止まって、考えてみてくださいね。

 

本物のサロン経営者になれるチャンスです!

 

 

今日はここまで。

 

 

最近【中村アン】さんのインスタをよく見ています。

 

私の中で【秘書に来てもらいたい女優さんNo1】です(笑)

 

フォロワーさんからの質問に対しする答えが的確で、

私のツボです。

 

中村アンさんのインスタはコチラ

https://www.instagram.com/cocoannne/

 

 

 

 

 

***************************************

キズカスカンパニーの「エステサロンコンサルティング

いつもご覧いただきありがとうございます。

**************************************
■お知らせ■

コロナウイルスの影響により、当社で行っている

コンサルティングは【5月末まで】お休みいたします。

 

【FaceTime】による面談対応のみ対応しております。

※ご新規の方は、要相談となります


**************************************
コロナウイルスに負けるな! 

 

サロン経営者として生き残ることを

最優先で考えなさい!
 

「売れない悩み」が「売れる喜び」に変わる。
エステサロンコンサルタントの加藤です。


さて今日は・・・

【当社の無料支援のご案内】

①今後の店舗経営に関するノウハウの提供

(新ブログ開設|期間限定)

と題してお送りいたします。

 

 

 

 

毎日のように老舗の有名店が【閉店】するというニュース。

 

リーマンショック後は、ゆっくりと経済が落ち込んでいきましたが、

経営者に皆さんも、今の状況を見れば、それが違うことに

お気づきだと思います。

 

明らかに・・・ 

 

会社経営を継続するためには、危険な状態が続く!

 

ということを、そろそろ真面目に受け止める必要があります。

 

 

会社の売上もお客様の信頼も、一度落ちてしまうと

復活させるためには、その数倍の労力が必要です。

 

 

売上を落とさないためには、売上が落ちない努力をすること。

 

そして経営を継続させるために、儲けを蓄えてきたお店です。

 

当たり前のことですが、不況後も生き残っているお店は

これをしっかりコツコツとやってきたお店です。

 

あなたのお店は、それをしっかりやってきましたか?

 

これまで、お客様や業者さんを無下に扱ってきた経営者さんほど、

このような状況になると、お客様も業者さんも離れていきます。

 

これを「ブーメラン効果」と呼ぶ方もいられますが、

私は「因果応報」という言葉を使います。

 

原因があるから、結果がある。

 

 

話を戻します。

 

これまで【店舗経営の立て直し】を生業にしてきました。

 

そこで・・・

 

当社の無料支援として【新ブログを開設】いたしました。

 

金銭面での支援や指導は行っておりませんが、

【今後の経営のヒント】については、

当社が出来ることです。

 

ブログについては【アメンバー限定】とさせていただきます。

 

無料で提供させていただきます、当方の考えと大きな相違のある方が

読まれても意味(効果)がないと思っております。

 

そのため、申請いただいた店舗経営者様のブログを拝見し、

当社の考えと合致する方のみ【3日以内に承認】をさせて

いただきたく思っております。

 

※店舗経営向けの支援ですので、下記の方はご遠慮ください。

 

・店舗経営(年商3000万円以下)の方

・個人サロン(お一人様サロン)の方

・コンサルタント業の方

・当社の考えと差異のある方

・その他:当方の基準

 

 

新ブログはコチラ

https://ameblo.jp/kizukasucompany/

 

※当社からの売り込みや勧誘はございません。ご安心ください。

 

 

【最悪の状況を想定し、最善の方法でお店を立て直す】

 

 

先の見えない中。

 

この窮地を必ず乗り切りましょう!

 

 

今日はここまで。

 

***************************************

キズカスカンパニーの「エステサロンコンサルティング