ファンタシースターシリーズ公式ブログ

このブログは、2012年サービス予定、オンラインRPG「ファンタシースターオンライン2」の最新情報をはじめ、すべてのファンタシースターシリーズ作品の情報をお伝えしていく、ファンタシースターシリーズ総合ブログです。


テーマ:

ファンタシースターシリーズ公式ブログ-dra『ファンタシースター』シリーズプロデューサーの酒井です。

あっという間にもう11月。季節外れの台風も過ぎて、いよいよ冬の足音も聞こえてきそうです。今年も残り2ヶ月ですが、精一杯頑張ってまいります。

10月25日(水)のアップデートにて、通常クラスバランス調整の第2弾、そして「ダークブラスト」が実装されました。
通常クラスバランス調整については、一部スタンススキルのパッシブスキル化やクラススキルの発動モーションの短縮などの対応を行いました。

今後も年末に向けて、フォースやガンナー、サモナーといったクラスの追加バランス調整を予定しています。
内容については今週末の『PSO2 アークスライブ!』で紹介させていただく予定です。

「ダークブラスト」については、様々な意見をいただいていますが、楽しいというポジティブな意見もいただいております。
今後の改善についてのご要望もいただいておりますので、開発内での精査を進めさせていただいております。

--------------

8月のファンタシースター感謝祭2017決勝会場での発表以来、多くの方にご期待いただいておりました、「マイキャラ3Dクリスタルフィギュア」ですが、10月27日(金)より応募サイトをオープンいたしました。

■『PSO2』5周年記念「マイキャラ3Dクリスタルフィギュア化」PROJECT特設サイト

http://pso2.jp/players/campaign/mychara/

すでに定員の555名を超える方にご応募いただいているようです。
ご意見もいくつかいただいておりますので、こちらで少し語らせていただければと思います。

なぜ3Dクリスタルフィギュアで、通常のフィギュアではないのか、と言う点ですが、もちろん我々としてもカラーのいわゆるちゃんとした「フィギュア」として完成品をお届けしたいと考えていましたし、テストもしています。ですが、現状では下記の理由があり現在の販売形態になっています。

・『PSO2』のゲーム内で使用されている程度のポリゴンモデルデータをそのまま出力しても、精巧なフィギュアにはならず、そのままではポリゴンの角がかなり出たカクカクのものになってしまい、フィギュアとして見られるクオリティにはなりませんでした。さらに髪の毛などのテクスチャーで表現されている部分などについても人の手によるポリゴンの分割作業が必要となるために、製品にするまでにかなり手間がかかってしまい、それは価格に反映されてしまうため、現在の価格よりさらに高い物になってしまう可能性が高いのです。

・『PSO2』のキャラクターはそのデザイン上非常に細かく、そして繊細なパーツが多いです。さらにSFのため宙に浮いたパーツなども存在します。これをフィギュアで再現した場合には別の処理になったり、繊細な部分のパーツが輸送時などに破損してしまう確率が非常に高くなります。

・『PSO2』では身長や体の太さ、アクセサリーも含んだキャラクター全体の大きさが自由に変更できるので、その大きさによってフィギュアに使用する材料の量がかなり変わってきてしまうため、通常のフィギュアのように全員同じ価格での販売ができません。

これらの問題が、マイキャラフィギュアの商品化においては大きな壁になっていました。その問題を解決できるのが、現在の3Dクリスタルフィギュアでの販売形態なのです。
クリスタルフィギュアですと、造形のための手間を最小限に抑えつつ、商品として耐えられるクオリティのものにできます。
また、浮いたアクセサリー等の表現も可能ですし、大きさもトリミングと言う形で制限させていただくことで、キャラクターの大きさが違っても、同じ価格での提供が可能になります。

もちろん通常のフィギュアと言う形態も今後においては検討したいと思っておりますが、現状の技術においてはこれがベターであると考えています。

フィギュアの写真でもう少し大きいものが見たい、と言うご意見もあるようですので、ここに掲載させていただきます。
こちらの写真は台座も実際の製品につくものになります。(色がわかりにくいですが、銀色で表面にザラつき処理がされています。また、上面にクリスタルをはめ込めるようになっていますので、触ってもずれないようになっています。)

クリスタルを照らすLEDも写真のブルー以外に何色かに時間で変化します。

写真のサンプルは一太郎君のキャラクターです。

ごらんのように、キャラクターを3Dクリスタルフィギュア内に大きく配置できれば、鼻や口もしっかり表現できるくらいには見られます。
向かって右下のアークススター下部の文字が潰れていますが、存在はわかる程度に残っています。
衣装などのディテールの再現度についてはこちらをひとつの目安にしてもらうといいかと思います。

また、コラボアイテムが使用できない件についてもご意見をいただいていますが、我々が版権元の皆様に許可をいただいているのは、ゲーム内での販売のみになります。今回の商品は2次商品にあたりますので、似たキャラクターが版権元様の許可や監修を経ずに勝手に商品化されてしまう、という事を防ぐため、コラボアイテムについては一律使用不可としています。(例外として我々が権利元となるゲームのファンタシースターシリーズのコラボアイテムについては使用が可能になっています。)大変心苦しいところですが、著作権としては非常に大事な部分ですので、ご理解いただければと思います。

PCからのみしか応募ができないことや、ポーズの制限についても今回の応募がWEBからと言う形式のため制限をさせてもらっていますが、今後の計画ではより多くの選択肢に対応できればと考えています。
支払い形態のクレジットカードについても、より多くの支払い形態を選べるように今後の計画では検討いたします。

今回は制限が多いテストケースと言う形になってしまいますが、これをより進んだものにしていくべく今回の施策の経験を生かしていければと思いますので、どうか企画にご協力いただき、ぜひご利用された皆さんには、今後についてのご意見もいただければと思っています。

締め切りは11月13日14:00までとなります。
ご応募いただける方はよろしくお願いいたします。

--------------------

さて、明日からは3連休となりますが、中日となります11月4日(土)20時からは『PSO2 アークスライブ!』が放送されます。
1周年を迎えて、約1年ぶりに第2回のゲストだった広報隊-NTの齊藤夢愛さんがゲストです。
あの伝説的な「ささたい」から1年、今回はどんな面白ワードが炸裂するんでしょうか?

 

11月のアップデート内容を中心にフカボリするとともに、年末に向けた、フォースやガンナー、サモナーといったクラスの追加バランス調整の予定についてもお話しさせていただく予定です。

また、質問コーナーや豆知識のコーナーももちろんありますので、どのようなものが紹介されるかも楽しみにして下さい。


■ニコ生『PSO2 アークスライブ!』11月4日放送のお知らせ

http://pso2.jp/players/news/20581/

■『PSO2 アークスライブ!』(’17.11.4) ゲスト:齊藤 夢愛

http://live.nicovideo.jp/gate/lv308054527

もちろん『PSO2』アークスライブ!ワンモア!も放送いたします。ゲームプレイの方もぜひ楽しみにしていてくださいね。

■『PSO2』アークスライブ!ワンモア!(‘17/11/4)

http://live.nicovideo.jp/watch/lv308082443

今日はここまで、ではまた次回!

AD
いいね!した人  |  コメント(27)  |  リブログ(0)

ファンタシースターシリーズ公式ブログさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。