2017-09-03 14:28:40

須坂米子大瀑布スカイレース

テーマ:トレラン

後半のスタートとなる大会は予想以上にハードなコースでしたドクロ

 

スタート直後から峰の原スキー場のゲレンデを登る心臓に悪いドキドキ

1kmほど登ってからの下りは楽しいけど、黒門を過ぎてから登り始めると息が荒くなり、

2週間前の豪雨で荒れた道を通り

牧場脇の登山道を登り始めると、予想以上の荒れた路面に歩きにくい(>_<)

途中で応援していた70歳くらいの爺さんが、前の人に

 

「若いんだから頑張れ!」

 

って声をかけていたのに、

 

私には

 

「おいくつですか?」

 

と敬語になって、実年齢を言うと

 

「ほぉっ」

 

と言っただけで応援してくれなかったのはなぜ!?

 

 

避難小屋から小根子への登山道はさらに酷く、歩行不可なので北肩に向かいます。

10kmで脚パンパンで息が上がる汗

北肩から小根子へは折り返しなので、早い選手優先という事で登りは避ける為に何度も足止めするけど、それが足休めになってうれしいような・・・

 

で、小根子山頂着

北肩に戻って米子に下るけど、ここからは未知の世界

 

予想以上の急坂に戸惑いながら進むと、予想以上の光景に驚く叫び

話しには聞いていたけど、土砂崩れの斜面は倒木だらけで、どこを歩いていくのか考えながら進むアドベンチャーレースWARNING

 

小根子で会ったざわきたさんと一緒に下るけど、お互いに泥だらけまっくろくろすけ

 

定員1人の古い橋を渡り

川のせせらぎに癒されはてなマーク

いくつもの橋を渡り

ようやく絶景ポイントに着く

先日のぶらタモリで十和田湖の火口跡で説明してたけど、この垂直の断崖は噴火の河口の名残らしく、四阿山~根子岳~米子は大きな火山だったらしい

GoogleMapの航空写真で観ると分かりやすく

3Dで回してみると壮観です!

見逃した人は9/5の25時から再放送があるのでどうぞ

 

遊歩道を走ってようやくエイド

水とコーラとバナナを頂いて再スタート

本来のコースは奥の院に向かう遊歩道だけど、通行不可なので少しキツいルートを通って登り返します。

絶景ポイントから来た道を登るけど

急勾配で脚が上がらなくなって倒木をまたぐのもツライえーん

バンザイじゃね~よ

エイドでは腹に溜まるものがなかったので空腹MAXになって力が入らなくなり、北肩からの下りでも走れず、時計を見ながら頑張れば7時間切れと思っていても脚が動かないし、目眩がして危ないのでラスト5kmは歩き倒して最後の100mだけ走ろうとのんびりしていたら、風塵さんが抜いて行ったのでM木さん、しのびーさん、Y田さんに出迎えてもらいながら一緒にゴール

7時間以上かかってしまいました。

 

Y田さんは4時間ビックリマーク

しのびーさんは部門別表彰台クラッカー

私よりM木さんも40分早かったようです。

 

山遊びはしていたけどのんびり山歩きが多かったし、ロード練習もろくにしてないし、練習不足が結果に表れてしまいました。

 

松本マラソンまで1か月

 

山遊びは控えめにして、ロードのスピード練習と距離走をやっておかないと悲惨なことになるぞ汗

AD

SEEKさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。