プロジェクト333

テーマ:

感情も、思考も、物を減らす事でかなり改善されて、クリアーになるのは高校生の頃に気付いた事でした。

 
机、鏡、本棚、ベッドしか無かった小さな部屋。小物や飾り物も一切無い時があって、でも掃除が楽になったのを覚えています。
 
物欲が出たのはアメリカに行ってから。アメリカは、可愛い物、素敵な物が沢山ある国です。でも、もうそろそろいいかなぁって思います。
 
身軽になりたいと、去年よりも強く思います。明日、いなくなっても、『うん、ダンボール箱2つに収まる程度の荷物しか無かったよ』って家族が言える様なシンプルな身軽ライフが目標😆。
 
先週から、時間をかけて、クローゼットの中を、まず断捨離と言うより、プロジェクト333で整理しています。 
 
プロジェクト333は、アメリカのブロガーが8年前に広め流行り出した、クローゼットを整理するやり方。ミニマリストのドキュメンタリー、『ミニマリズム』でも紹介されていましたよね。

 
部屋着やジム着以外の33アイテム (服・靴・アクセ・バッグ含)を選び、それを3ヶ月着まわしながら、本当に好きなアイテムを見極めるダウンサイジングの方法です。

興味がある方は、こちらをどうぞ➡︎ 👠 


つー横から、ゲイの同僚手編みのファービュラス過ぎるマフラー頂きました。どうしよう😂😂😂  着ますよ、大好きなゲイ同僚が編んだんですもの、着ますって!

他には、バスソルトとココアのセット。


ワインのコルク🎅  クリスマスは、ある意味、ミニマリストにとって、チャレンジな季節でしょう笑笑。

上司からは、クリアマグ

うーん

どーしよっ!😂

皆さまは、どうやって物を減らしていますか?

*人生を、物ではなく冒険心で埋めよう!  自慢する物ではなく、人に伝えるストーリーを持とう