​​​​​​「死にたい」





そう思うことは
逃げでもなければ
悪でもなんでもない



私はずっと
そう思っている





若者たちに
いつも言っているように

むしろ
生きることを頑張ってる証だと
そんな風にさえ思う






誰も愛してくれないツライ家庭環境で

誰も分かってくれない学校という組織の中で

誰も信じられないこの社会の中で


そんな環境でも
必死で生きることを頑張っているから


その現実が
それに耐える自分の心が

死ぬほど苦しいんだと
そう思う





私も過去
何度となく

「死にたい」

ひとり苦しんだ





やっとの思いで
誰かにそれを打ち明けた時


「あなたが死にたいと言ってる今日は
明日生きたいと言って死んでった人の明日だ」


と、世間で有名な名言を言われ
お説教されたことがあった




きっとその人は単純に
「それは甘えだ!頑張れ!」と
励ましたかったのかもしれない





けれど私の中には
溢れるほどの

『代われるものなら代わってあげる!』

という叫びでいっぱいだった





”その、明日生きたいと言っているその人と

代われるものならいくらでも喜んで代わってあげる”





「死にたい」と今苦しんでる子は
きっとみんなそう思うだろう





そのくらい
自分の価値も
自分のいる意味も
わからないのだから








だから
私はいつも言っている




死にたい気持ちを責めないでほしい






みんな好きで死にたいわけじゃない

みんな好きでそこにいるわけじゃない







ただただ

死にたいくらいツラく苦しい気持ちを
誰かにわかってほしいだけ








誰でもいい
誰かひとりでいいから
わかってほしいと

心の奥で叫んでいるだけ





過去の私がそうだったように・・・









だから

周りの人は


死にたい気持ちを
逃げとか悪とか言わないで



「そんな風に言うもんじゃない!」なんて
正論で責めたりなんてしないで







どうして死ぬほど苦しんでるのか
ただ聞いてあげてほしいと

そう思うのです







今のこの活動は
それが原動力だし

それこそが
私が活動を続けている理由














 

 

   個人セッションのお申し込み

 

現在、月に10名まで

個人セッションを受け付けております。

 

今月のご予約枠はコチラ

5月のご予約枠(ご予約日時)

 

お申し込みはコチラ

個人セッションのお申し込みサイト

 

 

 

   電話相談はコチラ

 

恋愛ユニバーシティ 電話・メール相談

 

愛カツ 電話・メール相談

 

 

   岡田沙織 Twitter

 

岡田沙織のTwitter

 

   毎週水曜日 16時〜生放送!

 

渋谷クロスFM『岡田沙織のひとりじゃないよ』

 

   岡田沙織 公式Facebookページ 

 

Facebook版『岡田沙織の心が楽になる魔法』

 

 

​​​​​​自分を磨いて頑張って恋愛している人

恋人にもっと愛されたくて
頑張って尽くしている人

恋人が心変わりしないかと不安な気持ちを抱えて
いっぱい無理をしている人
 

そんな風に恋愛で
頑張って無理している人も多いはず
 



「自分は愛される価値がある」とは思えずに
自分に自信が持てなくて
本当の自分以上に見せてしまって
心が休まる時間がなかったり
 
 

でも
相手に何かをしてあげることで
愛されようと頑張るのも

相手が喜ぶことをすれば
自分は愛されると努力するのも

相手に何かをしないと
自分は愛されないと信じてしまうのも

それは大きな勘違い
 
 
 



相手に好かれようと無理をして
頑張ってしまうのではなく
相手を大切にするのと同じように
まずは自分を大切にしてあげること
 

だって
あなたのことを本当に好きでいてくれる人は
あなたが頑張ったり無理をしたりして
あなたが「すること」や「やること」が
好きなわけじゃない

 

あなたという「人」をただ好きなのだから
 
 

 

 



だから
そんな風に相手に愛されたくて
頑張ってる自分がいたら


まずは相手にしてあげるように
そんな自分を大切にしてあげよう
 


そんな風に自分自身を大切にしている人を
人は大切にしたくなる
 
 
 
 

「あなたには愛される価値がある」
 


人は誰でも愛される価値があるのだから

 

 

 

 

 

 

 

 

   個人セッションのお申し込み

 

現在、月に10名まで

個人セッションを受け付けております。

 

今月のご予約枠はコチラ

5月のご予約枠(ご予約日時)←満席

 

お申し込みはコチラ

個人セッションのお申し込みサイト

 

 

 

   電話相談はコチラ

 

恋愛ユニバーシティ 電話・メール相談

 

愛カツ 電話・メール相談

 

 

   岡田沙織 Twitter

 

岡田沙織のTwitter

 

   毎週水曜日 16時〜生放送!

 

渋谷クロスFM『岡田沙織のひとりじゃないよ』

 

   岡田沙織 公式Facebookページ 

 

Facebook版『岡田沙織の心が楽になる魔法』

 

 

​​​​​​そんな日々を過ごしていた中
私は18歳のお誕生日を迎えた


そしてその日

私はひとりぼっちだった


彼はお祝いしてくれるような

愛のある人ではなかったし
Yさんも仕事があって
暴走族仲間のお友達も

族車雑誌の取材で一緒には居られなくて
もちろん母親も居てくれるわけでもなく
私は誕生日にひとりぼっちだった

 

 

結局はその程度の友人しか居なかったということ
 

だけどそれを認めてしまうと

孤独感から生きてることはもちろん

立ってることさえもできなくなるから

 

私はまた

寂しさに耐えられられず
現実逃避をするために

シンナーを買いに新宿へ向かった


分かる人には分かると思うが
当時は新宿に行くと

そういう類いのモノを売ってくれる売人が

駅周辺に数人いたものだ


普通の人はご存知ないだろうけれど
売人にはサイン(合図)があって
私みたいなのが行くと

そのサインをしてくる


顔見知りや常連の売人さんもいたのだけど
その日はいつものオジさんも居なくて
初めて見るお兄さんからシンナーを買った


すると売人のお兄さんが

 

「ありがとね!

ところで君いくつ?」と聞いて来た



「今日で18」

 

そう言う私に


「え?!今日で、18?! 

今日誕生日なの?!

ちょっと待ってて!」
 

と言ってどこかに走って行った



”誕生日にひとり買いにくるなんて
淋しい人間だなって思ってんだろうな”


そんな風に情けなさや惨めさを感じながら
別の売人と話しながら待っていたら
15分ほどしてそのお兄さんが

大きな袋を抱えて走って来た



そこには大きなぬいぐるみ

「これしかなかったよ、誕生日おめでとう!」


そう言って

大きなプレゼントを笑顔で渡してくれた




私は涙が出そうだった



4歳のお誕生日
パパとママがお祝いしてくれた

最後の幸せなお誕生日から
ずっと何も想い出もない淋しいお誕生日だったのが
その日は感謝の日になった


”売人をやってる人でも、いい人が居る
Yさんもそうだし、人は職業や見た目じゃない”

 

この頃から私は

性善説のような考えを持つようになった気がする



そして同時に

私のことが本当に見えている人を
探し求めていたのだと思う




私の心の闇を本当に分かって寄り添ってくれる人


その心の闇を抱きしめてくれる人


だけどそんな人を心の奥で探し求めても
裏切られ、傷付けられ

 

『人は去るもの、親でも去っていくもの』
 

そんな風に人生を諦め悲観していた


心の奥では

猛烈に愛を欲しがっていたのに・・・



 

 

 

今も誕生日やクリスマスが

人一倍大切で重要なのは

きっとこうした子どもの頃からの

経験があったから

 

 

そして私が今

魂から10代の子達のサポートをしてるのは

10代の時が、私が一番孤独でツラかったから

 

 

 

 

ツラかった経験も

たくさんの思いも感情も

すべて今に繋がっているのだ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   個人セッションのお申し込み

 

現在、月に10名まで

個人セッションを受け付けております。

 

今月のご予約枠はコチラ

5月のご予約枠(ご予約日時)

 

お申し込みはコチラ

個人セッションのお申し込みサイト

 

 

 

   電話相談はコチラ

 

恋愛ユニバーシティ 電話・メール相談

 

愛カツ 電話・メール相談

 

 

   岡田沙織 Twitter

 

岡田沙織のTwitter

 

   毎週水曜日 16時〜生放送!

 

渋谷クロスFM『岡田沙織のひとりじゃないよ』

 

   岡田沙織 公式Facebookページ 

 

Facebook版『岡田沙織の心が楽になる魔法』