あなたが、ワードを手懐けられない理由が、ここにあった。。。笑い泣き

それが判明したであろう、前回の記事はコチラ 

 

 

今宵は・・・

ON にしておかなきゃダメ、ゼッタイムキー

 

の後編です。


 

今日もしょっぱなから際どい画像ですみません。

お仕事サクッと 『 サク子 』 の岡です、お久しぶりです ちゅー

 

 

 

さて、本題。 とっとと行きます! ニヒヒ



「 編集記号 」 の表示 だけじゃ、まだワードは使いこなせません。

も~ひとつ! 大っ変 大事なもの・・・







ドン!(巨泉風にね)



(1) (2)、どう違う?


どちらも頭が空いているけど・・・


(1)の頭には 「スペース(四角い記号) が見えるのに、

(2)の頭には何も無いわね 真顔?



おっイエローハート
良いとこに気づきましたね~!!!
ニヒヒ

(自作自演ですみません 滝汗 )




そう、(1)は、

「スペース」があって、1文字分の空きができるんだにゃ~ 爆笑

って、わかります。


ならば・・・(2)はどういうことよ?




それを読み解くのが・・・

ドン!(もう言わなくても巨泉で宜しく)

「ルーラー」 でござんす ニヤニヤ

これが無いと、ワードは語れないのよ~!




自分のパソコンには ルーラーなんて無いわ~ もぐもぐ

 


なんですってぇ~! ムキー

 

いい? ここよ!
 

【 表示 】【 ルーラー 】レ点

 



よくって?



じゃ、解説に入ります 真顔


(1)の行を選択 して・・・ 「 こいつ 」 を見てみましょう。




※ こいつ ・・・ おでん? みたいな形をしたマークがあるよね。


 

わかるかな?  (おでん画像はパワポで作りましたイエローハーツ

 

これです 下矢印

 


 

え? 全然 おでんじゃない?

人の感性って違うものよね ニヤニヤ

 

 


ではでは、次!

 

 

(2)の行を選択 してから 「 こいつ 」 (おでんマーク) を見てみましょう。

 


 

 

 

 

んんんん~???

 


(1) がこれ下矢印

 

(2) がこれ下矢印


 

あっ!

 

(1) と (2) の、

おでんの位置が違うね!?ニヤニヤ


因みに、一番上の行(あたまが空いていない文)を選択したときは・・・

 


(1) と同じ、下矢印 これです 真顔

 

 

 

 

ん・・・?

 

またまた 気づいてしまったぞ 滝汗

 

(2)は行の頭が・・・ 


おでんと同じ位置にある! じゃないの!? ゲロー


スペースが無いのに頭が空いている理由はコレだったのか~ 滝汗

 

 

 

 

この (2) の方ですが、

「 左インデント 」 という機能が働いて、こうなります。




整理します 真顔

(1)は、

スペースによって頭が1文字分空いてます 真顔

(2)は、「左インデント」という機能によって、頭が1文字分空いてます ウインク

で、その空いている理由(原因)によって、それぞれの対処をせねば、

思い通りにはいきませんのですわー 笑い泣き
 

 

何だかややこしいな~!ムキー
そもそも、スペースだけでよくね?


ええ、まあ、それでも良いんですけど・・・滝汗

 

それなりに機能を使えればすごく便利だし、

また、ワードのお節介で 意図せず (2) になっちゃう ことが よくあるのよね ニヤニヤ
 

 

 

どうして空くのか、原因がわかれば対処ができる。

原因を探るべく、「ルーラーを見る癖」 をつけてほしいわけです デレデレ
 

 

「 敵を知ろうハート とでも言っておきましょう。


岡、ゴキブリが嫌いだから、
ゴキブリの生態を知るために本買って勉強しました。

 下矢印下矢印下矢印オススメラブラブ
ゴキブリ取扱説明書

 

そんな話はどうでもいいです 真顔

 

 

 

兎にも角にも、

ルーラーを表示しましょう!

それからのことは、また次回 ちゅーキラキラ

 

 

そんな岡ですが・・・

下矢印下矢印下矢印
余計な手間を省いて、快適にお仕事をこなすための

女性専用パソコン教室やってます(in 東京府中) キラキラ

あなたの苦手意識に ド・ストライク!

エクセル&ワード
ワザだらけの3ヶ月レッスン

 

訊きたいことだけ 聞きまくれ!
単発レッスン(30分から)
 

貴店に必要なのは、何十万もするホームページですか?

2時間で作ります

 

当日~翌日にはお返事します ちゅー

問合せフォーム


上矢印 こんな感じイエローハーツ
お仕事サクッと 『 サク子 』 の岡でした ウインク


次回ブログ更新は、
「年内」 としておきます。


それでは皆さま、ごきげんよう! デレデレキラキラキラキラキラキラ