前回の日記のスケッチを整理して軽く水彩で楽しんでみました。

生き生きしてるのはスケッチの方だと思いますが

色付けはまた違うものとして出発なので今後

さらに生き生きとする絵になることを目指してます。

 

 

 

 

*ホワイトワトソン紙を使用してます。

表面が強いので鉛筆が沈むことはありません。

 


 

 

 

*この水彩画はダイソー・A4画用紙22枚入り+ ダイソー・パレット固形水彩絵の具で描いたものですが、気楽に描くのに最適な上に滲みも独特で厚みもちょうどいい。 

ただ表面が柔らかいのであまり強く鉛筆を使うと凹むのでそれを利用します。

パレット絵の具は濁りやすいので混色好きの方は是非お試しください!

 

 

 

 

好きな顔表情声に出会えば自動的にイメージ満載になる。

 

好きになる顔の人の世界観で自然にタッチは変わって行く。

たった一つの表情で絵は変わって行く。

だから出会いが僕にとっては全て。

資料あさりも出会いの一つだけど、一人の人に遭う方がでかい。

資料はそれを補うために探す。

自分にとってリアリティーがある人に出会うと僕はあと30年は生きる気がする。

 

 

そんな夢みたいなこと言わないで自分ででっち上げることがやっぱ重要だ。

みんなやってるじゃないか。

それがイメージっていうやつで

自己完結がいい。

 

*他力本願はほんとダメだわ。

自分のリアリティーは自分で創造せよ。

 

 

 

 

 

先日心筋梗塞で倒れ高速で手術し元気になった「すなはらかずのり」別称「砂坊」(今実家にお母さんの介護に帰ってる)。

本人は「すなぼー言うな!」って応えるのが

定番、ワンセット。

基本アホなんで「なんで来るんだろ?」とか飲み屋で「おめえの来るとこじゃねんだ!」とか言われたり散々。

でもアホだけどお世話になってるし友達なんでいい気分はしないよね。だから未だにそのやり場のない怒りは収まらない。

愛すべきアホが悪く言われる前に僕が最大に悪く言うのが自分のルール。

そんなこんななアホの「すなぼー言うな」の地道な仕事ぶりを紹介。

塗り絵の仕事を一緒にやってもらった。

解説とサンプル塗り方を担当。

僕の絵とすなはらの絵の違いはまさしく性格の違い。

地味だけど丁寧な彼とハッタリだけの僕。

凸凹コンビだったけど血は通ってました。

*先日彼が倒れた時途中だった仕事のピンチヒッターを特急でやらせてもらってほんの少しは恩を返せたと思う。

 

 

Wonderful World ! Ⅱ は本日までです!!! 

大変美しいホテルの特別な大空間に展示されてます各作家さんの素晴らしさを是非生でも! 

会期が終了いたしますと通販も終了する予定です。 

最終日に記念の一枚を!

*パリの恋人たちごっこはさらに巴里ごっこ* 

 

 

GALLERY21 港区台場2丁目6-1 グランドニッコー東京3階似て今日まで!!!

 

 

 

 

 

 

浅沼テイジ・プロフィール2020