サジージュースやサジーオイルを使って、フェイスケアをしていくことが出来ます。

 

肌荒れしないように、紫外線対策をしたりアンチエイジングに役立ったりするのです。

 

では、どうしてサジーがお肌に効果があるのか説明します。

サジーオイルが肌に良い理由

サジーオイルには肌に良い美肌成分が多く含まれています。

 

そのうちの一つがパルミトレイン酸です。 この成分は肌細胞の再生を促してくれると考えられています。

 

パルミトレイン酸は、体が自分で生成できない成分なので、外から摂取するしか方法がありません。

 

サジーオイルを使うなら、スキンケアをするのに十分なパルミトレイン酸を取り入れられます。

美肌にサジージュースは役立つのか

サジージュースは美肌にも役立ちます。 

 

ビタミンCが豊富なサジージュースは、肌のくすみの原因となるメラニンをできるだけ抑制してくれます。

 

 

これまで生成されてきたメラニンをなくする働きがビタミンCにはあるので、飲み続けていくことで効果を実感できます。

 

ビタミンCは水溶性のため効率的に取り入れるのが難しいですが、サジージュースを毎日飲むなら必要十分なビタミンCを肌へ供給してあげられます。

サジージュースで肌のアンチエイジングが出来るの?

肌の老化を早めるのが活性酸素です。

 

アンチエイジングをするには活性酸素を体の外に出さなくてはなりません。

 

サジージュースは活性酸素を抑えたり、体外へ排出したりする抗酸化成分が豊富に含まれています。

 

 

抗酸化成分が多いことで有名なブルーベリーやイチゴよりも、含有量が多いのです。 

 

サジージュースやサジーオイルを使っていくなら、効率よくお肌のケアをしていけます。体の中に抗酸化成分やビタミンCを取り入れて、紫外線対策をしたりアンチエイジングをしたりしていきましょう。

アトピー性皮膚炎の人にサジーオイルは効くの?

サジーオイルはアトピー性皮膚炎の人にも効果があると言われています。

 

なぜならサジーには体の免疫力を上げるような成分が多く含まれているからです。

  • ★ビタミンC
  • ★リンゴ酸
  • ★抗酸化成分

パルミトレイン酸以外にも、これらの成分が含まれているため肌の免疫力を効率よく向上していけます。 

 

結果として、アトピー性皮膚炎の症状が和らいでいくと期待できるのです。

サジージュースで紫外線対策をしよう

抗酸化成分が含まれるサジージュースは紫外線対策にも効果的です。

 

紫外線は肌細胞を酸化させて、シミやシワの原因となります。 しかし、サジージュースを飲むことで抗酸化成分が体内で働くため、肌細胞の酸化を食い止めてくれると期待できます。 

 

サジージュースには、トマトの20倍の抗酸化成分が含まれていると言われています。

 

 

NEXTこれで迷わない!サジージュースのおすすめ5選