こんばんは。

 

心理カウンセラーの鈴木美穂です。

 

 

      

 

 

話し合いをするために大切な事について、

お伝えしています。

 

1、場所と時間を設定する。

 

 2、落ち着いた気持ち

 

今回は3回目です。

 

3、1回で終わらせようとしない。

 

話し合いは何回か、

お互いが納得の行く結論が出るまで行ってください。

お互いの言い分をしっかり聞き、理解し、

解決方法を見つけるためには、1回では終わりません。

 

1回で終わらそうとすると、

お互いに自分の持っている結論に持って行こうとして、

話し合いではなく説得し合うことになってしまいます。

 

話し合いの基本は、聞く事なんですが、

結論が頭を駆け巡り、

とても人の話を聞いているどころではありません。

 

自分の設定した結論に行かないようになると、

反論して、自分の方に持って行こうとします。

 

それは主導権争いであり、話し合いではありません。

 

話し合いを何回もすることにすれば、

今回、結論が出なくても、

次でさらに話し合えばいいのです。

たとえ、相手の思う方へ話が行っていたとしても、

次の時まで、じっくり検討する事ができます。

 

1回だけで結論を出そうとするより、心に余裕ができ、

より良い話し合いができるのではないかと思います。

 

話し合いは、複数回行う。

 

心掛けてみてくださいね。


         

 

何回話し合っても、結論が出ない場合は、

カウンセリングもご検討くださいね。

話し合いの交通整理が必要なのかもしれません。

 

オンラインカウンセリングでのカップルカウンセリングも

承っています。

カウンセラーがより有効な話し合いができるように、

ナビケートいたします。

 

【オンラインカウンセリング】

zoomによる【オンラインカウンセリング】

 

 

電話カウンセリングサイト「ボイスマルシェ」での

ご利用者様からの体験談も参考にして下さい。

 

            下矢印

https://www.voicemarche.jp/advisers/743/reviews

 

 

    電話カウンセリングのボイスマルシェに、専門家として参加しています

 

「ボイスマルシェ」は女性専用のカウンセリングサイトですが、
個人的に、男性のカウンセリングもお受けしています。

お申込み、ご質問、お問い合わせは、

下記のフォームまでお願いします。
 

    お問い合わせフォーム

                                

 

ご予約をお待ちしています。

こんばんは。

 

心理カウンセラーの鈴木美穂です。

 

    

 

前回、話し合いで大事な事は、感情的にならずに、

落ち着いた気持ちで行う事とお伝えしました。

 

話し合いをするために大切な事  2、落ち着いた気持ち

 

 

でも、怒りや憤りや責めたい気持ちが沸き上がって来て、

止められないという事もありますよね。

 

そのような時は、まず、その感情を吐き出してみましょう。

 

今回は、感情を吐き出す方法をお伝えしますね。

 

1、紙に書いてみる。

 

心に浮かんだことをとにかく書いてみてください。

箇条書きにしてもいいですし、

ぐちゃぐちゃの読めない文字の羅列でもかまいません。

 

後で破いて捨ててしまえばいいので、

どんなに乱暴な言葉のでもOKです。

 

気が済むまで、または、疲れるまで、

書きまくって下さいね。

 

2、音声文字変換ソフトを使う。

 

感情が高ぶって、文字を書くどころではない場合、

音声文字変換ソフトで、スマホに向かって、

怒りやイライラを話して下さい。

 

スマホが勝手に文字にしてくれます。

ただ、言葉を発するだけでもいいのですが、

文字として視覚化できると、

より自分の気持ちがはっきりするのではないかと思います。

 

3、体を使って、感情を発散する。

 

今の思いを口に出しながら、下記の事をしてみてください。

体を使って、たまっているエネルギーとともに発散しましょう。

 

1)枕を投げる。

2)新聞紙を丸めて、階段や机をたたく。

3)お風呂のお湯をたたく。

 

4、一人カラオケに行って、感情を込めて歌う。

または、叫ぶ。

 

これは、車の中で行ってもいいですね。

 

5、画用紙にクレヨンを塗る。

 

カラーセラピーの観点から、

色と感情は密接な関係があって、

色を塗る事で感情を表現したり、

発散する事ができます。

 

白い画用紙にクレヨンで、塗りたい色を

思い切り塗ってみてください。

絵にしたくなったら、絵を描いてください。

 

何も描いていない画用紙に塗りにくい場合は、

まず、大きなハートの輪郭を描いて、

今の自分の気持ちを思い浮かべながら、

その中を塗ってください。

はみ出しても、かまいません。

 

6、信頼できる人に聞いてもらう。

 

身近に、聞いてくれそうな人がいたら、

聞いてもらう事も有効です。

 

話す前に

「今日は、ただ、聞いてほしい。

今の気持ちを吐き出したい。

アドバイスを聞く余裕がなくなりそうだから、

ただ、黙って聞いてくれると、とても、助かる」

とお願いしておきましょう。

 

相手の方もどうしてほしいかという事がわかると、

どうしてあげたらいいかなど、戸惑う事がなくなり、

安心して、聞いてくれると思います。

 

カウンセリングなど、専門のサービスを

利用してもいいですね。

 

 

感情を出す事は良くない事、

抑えたり、コントロールするものとされて来たので、

感情を出す事は難しく感じるかもしれません。

 

けれど、人間として、どんな感情を感じても、

それは当たり前の事ですし、

自動的に感じてしまうので、コントロールはできません。

 

ただ、感情を感じる事と、それを外に出す事は別の事なので、

感じたからと言って、誰かにぶつけてしまう、

ぶつけなければ発散できないわけではありません。

 

出し方はある程度、コントロールできます。

 

まず、ご自身にあった、感情の吐き出し方をみつけましょう。

 

感情は出さないで抑えていると、どんどんたまって苦しくなります。
そして、出すきっかけをいつも探している事になります。

 

そうすると、話し合いの時に強く刺激されて、

抑える事ができなくなったり、大爆発を起こしたりして、

話し合いにならなくなります。

 

それで、あらかじめ発散しておくことが大切です。

 

ご自分の中の、

怒っている、イライラしている、辛い気持ちでいる、

悲しい、寂しいという感情を認める事が、

そのの第一歩となります。

 

              

 

 

あらゆる手を尽くして吐き出そうとしたけれど、

まだ、たくさん心の中に残っているという方は、

カウンセリングもご検討くださいね。

 

 

電話カウンセリングサイト「ボイスマルシェ」での

ご利用者様からの体験談も参考にして下さい。

 

            下矢印

https://www.voicemarche.jp/advisers/743/reviews

 

 

    電話カウンセリングのボイスマルシェに、専門家として参加しています

 

「ボイスマルシェ」は女性専用のカウンセリングサイトですが、
個人的に、男性のカウンセリングもお受けしています。

お申込み、ご質問、お問い合わせは、

下記のフォームまでお願いします。
 

    お問い合わせフォーム

 

【オンラインカウンセリング】も行っています。

 

zoomによる【オンラインカウンセリング】

                                

 

ご予約をお待ちしています。

 

こんばんは。

 

心理カウンセラーの鈴木美穂です。

 

  

 

「話し合いをするために大切な事」続きです。

2、落ち着いた気持ち

 

感情的になっていては頭はまわりません。

そして、その時、思いついた言葉や感情をぶつけ合って、

終わることになります。

 

話し合いの基本は、まず相手の話を全部聞くということなのですが、落ち着いた気持ちでなければ、とてもそれはできません。

 

自分の感情をコントロールする事ができないからです。

 

自分の感情を吐き出すことで、

いっぱいいっぱいになってしまいます。

 

問題を抱えたまま落ち着くというのは、難しいかもしれませんが、

感情をとりあえず横に置いておくという事を心掛けてみてください。

 

感情的になりそうでしたら、深呼吸をしたり、水を飲んで、

ご自分を落ち着かせてください。

 

もし難しいようでしたら、感情吐き出してから、

話し合いを行ってもいいかもしれません。

 

感情の吐き出し方は、次回、お伝えしますね。

 

話し合いを行う時、

お互いの気持ちが落ち着いている事を

確認してくださいね。

 

 

   

 

 

時間も場所も用意して、

お互いに平常心を心掛けているけれど、

話がうまくかみ合わない場合は、

カウンセリングもご検討くださいね。

もしかしたら、言葉の解釈が違っていて、

通訳が必要なのかもしれません。

 

オンラインカウンセリングでのカップルカウンセリングも

承っています。

カウンセラーがそれぞれの言葉を受け止めて、

わかりやすくお伝えすることで、

お互いへの理解が深まり、解決へと向かいます。

 

【オンラインカウンセリング】

zoomによる【オンラインカウンセリング】

 

 

電話カウンセリングサイト「ボイスマルシェ」での

ご利用者様からの体験談も参考にして下さい。

 

            下矢印

https://www.voicemarche.jp/advisers/743/reviews

 

 

    電話カウンセリングのボイスマルシェに、専門家として参加しています

 

「ボイスマルシェ」は女性専用のカウンセリングサイトですが、
個人的に、男性のカウンセリングもお受けしています。

お申込み、ご質問、お問い合わせは、

下記のフォームまでお願いします。
 

    お問い合わせフォーム

                                

 

ご予約をお待ちしています。