They're off!

They're off!

「They're off!」とは「スタートしました」の意。スタートの気持ちを忘れずに、競馬についての覚書、所感などを書き綴ります。


テーマ:

個人サイト「スピカのみる夢」内に、【Works】ページを設置しました。

 

今までに書いた競馬記事の一覧ページです。

 

気づけばもうこんなに書いていたのか!と自分でも驚きました。

 

わたしのホームとも言えるのはウマフリ様で、普段はそちらの掲載がメインですが、

 

特別寄稿させていただいた研究ニュース様のサイトへの記事掲載はとても良い経験になりました。

 

これからも執筆記事は増えていくと思いますので、よろしくお願いいたします。

 

 

 

【Works】ページ 過去記事一覧はこちらから

 

 

 

明日のスプリンターズステークスの予想をチラリ。

 

◎ラインミーティア

 

 

オグリキャップの血を引くラインミーティア。

 

アイビスSD1着、セントウルS2着と絶好調

 

相手は手強いかもしれませんが、頑張って欲しいです!

 

 

笠原小百合


テーマ:
先日、阪神競馬場にて行われた宝塚記念。
優勝したのは5歳牝馬のマリアライトでした。

牝馬による宝塚記念制覇は史上3頭目。
昨年のエリザベス女王杯を制し、
今回の宝塚記念でそうそうたるメンバーを打ち負かしたマリアライトは、
名実ともに現役最強牝馬となりました。

絶好の手応えで四角を通過し、
そのままの勢いで強豪牡馬たちを差し切ったマリアライト
本当に強く美しい、神々しいゴールの瞬間でした。

そして、後出しなので威張れることではないのですが、
わたしの宝塚記念の本命はマリアライトだったのです。
馬券下手なのでハズレはしましたが、とても嬉しい宝塚記念となりました。

実はわたしは前回のブログでご紹介した「ウマフリ」様にて、
写真班が撮った写真を掲載するInstagramの更新を担当しています。
宝塚記念前夜には、出走馬全馬の写真をアップしました。
なんという入れ込み具合。
さすがに17頭続けて掲載した後は、慣れないスマホ使いで若干手が疲れていました。

Instagram更新担当という役得もあり、
宝塚記念直前に改めて、出走全馬の写真をじっくりと見ることが出来ました。
「そうそう、こんな馬なんだよなぁ」
「こんなに可愛い(格好良い)馬だったのか!」
など、素敵な写真の数々に酔いしれながらアップする写真を厳選していました。

その時に改めて、マリアライトの美しさに気づかれました。
こちらをじっと見つめる澄んだ瞳。
高貴さ漂う凛とした佇まい。
黒鹿毛の馬体がどことなくステイゴールドを思い起こさせたのかもしれません。
一通りアップし終えたわたしは、
すっかりマリアライト推しになっていました。

応援していた馬が一番にゴールを通過する喜び、そして感動。
それを久し振りに味わうことが出来ました。

マリアライト、本当にありがとう&お疲れ様!
今後のローテーションも気になるところですが、
今はゆっくり休んで疲れを癒やしてくださいね。

これからもマリアライトを応援していきます!


笠原小百合

テーマ:
ネット上には様々な競馬情報サイトがありますが、
今日は競馬に関する読み物をメインに扱うサイトをご紹介します。

その名も「ウマフリ」です!

ウマフリ」とは

競馬(ウマ)のフリークが送る
競馬(ウマ)を自由(フリー)に楽しむための
競馬(ウマ)のフリーペーパー


ということで、
競馬好きのウマフリメンバーが書いた良質な記事が読めるサイトです。

コアなファンに向けたがっつりレース予想はもちろん、
競走馬紹介、地方競馬のすすめなど初心者向けの記事もあります。

中でも「ウマフリ」のスタンスがよく表れている記事が、こちら。

ドキュメンタリー「それぞれのダービー」

開門ダッシュを狙うダービー徹夜組へのインタビューから成る記事です。
それぞれのダービーへの、競馬への熱い想いが伝わってくる、
競馬ファンに焦点をあてた、とても素晴らしい記事となっています。

競馬をみんなで楽しんで、みんなで愛していこう。

ウマフリ」編集部の競馬に対する真摯な想い。
ぜひ、その文章から感じて欲しいです。

そんな「ウマフリ」の素敵な想いに共感いたしまして、
実は、わたしもウマフリに寄稿させていただいております。

先月に行われたダービーでは本命馬としてレインボーラインを指名し、
記事を書かせていただきました。

ダービー本命馬はこれだ!―2頭目―

わたしの競馬愛ステイゴールド愛を存分に語らせてくださった「ウマフリ」様。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

これからもより良い記事を書いていきたいと思います。
わたし以外のウマフリメンバーの記事も本当に読み応え満点ですので、
競馬WEBフリーペーパー「ウマフリ」をぜひチェックしてみてくださいね!


ウマフリ
http://uma-furi.jimdo.com/



笠原小百合


テーマ:
告知です。

12月4日より千駄木のカフェギャラリー幻にて、『幻大賞2015』が開催されます。

『幻大賞2015』は審査制の公募展で、わたしは予選をなんとかくぐり抜け、本選へ出場することとなりました!

「人に伝えたいこと」というテーマに沿っていればなんでもOKというこの展示。
自分が今、何を一番伝えたいか考えました。
そうして辿り着いたのは……

『競馬愛』

他にも伝えたい想いはありますが、それは普段の創作活動の中で出来ること。
今回のような少し特殊な展示だからこそ、伝えたいこと。
それを考えた結果、わたしは『競馬愛』を伝えたい、と思いました。

展示内容は、

『8大思い出レース』
『有馬記念特集&予想大会』

この2つが主な展示物となります。

『8大思い出レース』では、わたしが25年間見てきたレースの中から、特に思い出深いレースを8つ選びました。わたしの想いを込めた短歌とエッセイで、その紹介をしたいと思います。
選んだレースの中で、ラストラン率が高いのは仕方がないかな、と……。やっぱり好きな馬の引退レースというのは、特別な想いがあります。わたしがどんなレースを選んだか、どうぞご覧にいらして下さい!

『有馬記念特集&予想大会』では、今年の有馬記念の見どころと、1着の枠順を当てる予想大会を開催します。
予想大会は出馬表も出ておりませんので、完全に勘ですね。もしくは、今までの傾向で枠順を選んだり、好きな色を選んだりと、色々楽しめるかと思います。選んだ後は、是非予想結果をもとに有馬記念を応援してみて下さいね!

それでは、『幻大賞2015』どうぞ宜しくお願いいたします!

12月5日にはパフォーマンスとして、金鯱賞をみんなで観戦しますので、お気軽に遊びにいらして下さいませ(*´ω`*)



幻大賞2015
「たとえば、それが芸術でなくとも良い。」

2015年12月4日(金)~13日(日)

休廊日 7(月)、10(木) (仮)
時 間 15:30~22:00
観覧料 無料
企 画 Cafe Gallery 幻
出 展 ArtUnit AkahoshiTakeru B YoshinagaAsami アマツカバネミコト
    undefined 宇宙人のおとしもの ウヅネ 笠原小百合 かとうゆか
    好事家猫蔵 琴乎あおい さかいまみ たまちゃん Tara 轟駿
    とみい 南雲Misty はるか 松尾友雪 miharu/ジマーみはる

審査員 蜂鳥姉妹(蜂鳥スグル、蜂鳥あみ太=4号) 小林義和 艶子

※最終日は17:00投票締切、19:00より審査結果発表

イベント日程

  • 12/5(土) 15:15~18:00頃(仮)
    パフォーマンス&プレゼンテーション・デイ
    入場無料/予約不要
    出展者一部によるパフォーマンス、作品解説、質疑応答などを開催。出展作をより深く知る機会です、ぜひご来場ください。
    ◆15:15~15:45|「テレビ競馬観戦&予想(金鯱賞)」笠原小百合
    ◆16:00~17:00頃(仮)|「生演奏」miharu/ジマーみはる(ホルン)、松尾友雪(ギター)、かとうゆか(朗読)
    ◆17:00頃~(仮)|「作品解説&プレゼンテーション」undefined ほか
  • 12/13(日) 19:00~22:00
    審査結果発表&クロージングレセプション
    入場無料/どなた様もご参加歓迎
    ◆19:00~|出張シャンソニエ倫巴里[蜂鳥あみ太=4号 with 笠原麻矢(acc)] 投げ銭生演奏
    ◆19:30~│審査結果発表
    ◆20:30~│クロージングパーティー
    審査結果の模様は映像中継を行う予定(詳細準備中)

テーマ:
久し振りのブログ更新となりました。
凱旋門賞の興奮で眠れない笠原です。
広大なロンシャン競馬場の映像は、見ているだけでドキドキしますね。

トレヴの三連覇に期待のかかっていた今年の凱旋門賞。
結果は、ゴールデンホーン1着、トレヴ4着でした。

ゴールデンホーンはスタート後、一頭だけ外を通って逃げ馬の後ろにつき、2番手を追走。
最後の直線で先頭に立つと、そのまま1着でゴール。
位置取りも、仕掛けどころも、完璧。
武豊騎手も仰っていたように、デットーリ騎手のまさに神騎乗でした!

4着だったトレヴもあの位置から上位に食い込んできたのはさすがです。
トレヴは繁殖にあがりますが、良いお母さんになって欲しいです。

「お母さん」といえば。
私事になりますが、ブログをお休みしている間にわたし、笠原小百合は母となりました。
ダービー翌々日の出産で、ダービーに興奮して早く生まれてきてしまったようです。
毎日慌ただしく過ごしておりますが、少しずつ生活も落ち着いてきました。
そんなわけで、ダービーぶりのブログになりましたことをお許し下さい。

さて、本題です。

タイトルにありますように、「炎の十番勝負2015・秋」というグリーンチャンネルでの企画に、今回も懲りずに参加しました!

十番勝負とありますが、実際には十一番勝負となっていまして、スプリンターズSから有馬記念まで、それぞれのG1の優勝馬を予想するという企画です。
出走馬が確定しない今から、何が出走し、そして優勝するかを考えるという、なかなか高度な予想企画となっています。

今回のわたしの応募内容は以下の通りです。

じゃじゃんっ!


スプリンターズS : ベルカント
秋華賞 : ココロノアイ
菊花賞 : ジュンツバサ
天皇賞(秋) : サトノクラウン
エリザベス女王杯 : ラキシス
マイルCS : モーリス
ジャパンC : ラブリーデイ
チャンピオンズC : ノンコノユメ
阪神JF : ワンブレスアウェイ
朝日杯FS : メイケイレジェンド
有馬記念 : ゴールドシップ



さて、御覧頂ければわかる方も多いとは思いますが、早速スプリンターズSを外しました…

唯一、予想の段階で枠順まで出ていて当たる確率の高いレースを見事に外しましたね。
これでは、先が思いやられます。

簡単に補足しますと、
クラシック&2歳戦線は最愛馬ステイゴールドの子どもたちに期待!
あとは好きな馬に勝って欲しいな、と思い上記のような予想となりました。
一番当たって欲しいのは、有馬記念。
ゴールドシップはラストランとなりますので、有終の美を飾って貰いたいです。

G1開催がはじまり、秋競馬も盛り上がってきました。
これから色々なドラマが繰り広げられるかと思うと、とてもワクワクします。
競走馬たちに負けないよう、わたしも一緒に2015年を最後まで全力で駆け抜けたいです。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。