☆ありがとう☆ | さゆりずむ

さゆりずむ

なちゅらリウム.vividメンバー、小谷さゆりのブログです☆


テーマ:

こんばんは!久々の更新になってしまってごめんなさい。

9/18になちゅらリウム.vividを卒業しました。


アイドルになるのが夢でした。

尊敬するアイドルの方がいて、たくさん元気をもらったから

私もあんな風になりたい、色んな人を笑顔にさせたい!って


でも何もかも自信がなくて、私にアイドルなんか無理だって、、ずっと思ってて

周りの人にも「アイドルになるのが夢なんだ」って言えなくて

言ったら「その容姿で?」とか、、笑われるんじゃないかって思って

卑屈で見た目のことばっか気にして、

夢は叶わないからこそ夢だって言葉もあるし・・それでいいやって。

気付いたら大人になってました。

本当にやりたいことが何なのかわからない生活を送っていて、

考えたときにでてきたのが「ステージにたつこと」でした。

人生一度きりだし・・・

1回だけでもステージに立ちたいという思いで出会ったのがボカフォトでした。


なちゅらリウムのオーディションに応募するとき、どういうことを送ったんだろう?

2014年、11月20日に送ったメールの一部

「年齢的には若くないかもしれませんが、年齢というものに縛られず中身で勝負していきたいです。」

年齢も、見た目もコンプレックスがあったからこそ送ったんだろうなあって・・。笑

11月29日に面談、直ぐにNLV説明会がありメンバーと初対面、正式加入しました。

あの頃の私に、今まであったことを伝えても絶対に信じないでしょう。

っていうくらい想定外のことが続いた1年半でした。


音信不通になるメンバー、事実無根のことを書かれたツイッター、ファンへの裏切り行為

これはなんなんだ、この界隈では普通なのか、、

びっくりするようなことが周りでパタパタとおきました。

そういう悪い状況になってしまうのが許せなくて。

なんでそうなってしまうのかなあ、悲しいなあ。なんて。

でも何も変えられない自分にもモヤモヤして。

思うだけで何も実行してなかった、

自分にグループをまとめる力が足りなかった、もっと踏み込んで話していれば、ちゃんとダンスを教えれば良かった、自分のことだけで周りを見ていなかった・・

最後の最後で、反省してごめんなさい。

振り返ると、反省点だらけで。。

ライブが大好きなんだっていう気持ちだけでは続けられないことを実感しました。



もう今はアイドルっていうジャンルで活動している人は沢山いて

なるのも簡単になってしまって

アイドルの定義というか、なんというか・・そういうのがよくわからなくて

アイドルって、遠い存在だと思っていたけど

今はツイッターでは気軽に話ができたり、物販では接触できたり

距離が近いけど、アイドル、、、っていうところに疑問を感じていたときもありました。

もう考えれば考えるほどよくわからなくて

結局辿り着いた答えが、「誰かにとってのアイドルになりたい」でした。

こんなことを聞くのもお恥ずかしいですが

私はなれていましたか・・・?





卒業ライブを終えて

わたしはアイドルだったんだと

活動を終えたと同時に認識しました。

自分の努力があって、ライブを見に来てくれる人がいて、応援してくれる人がいるからこそ輝けて、

誰かが想って、初めて「アイドル」になるものなんだろうなって。

最後のブログなのに!!堅苦しくてごめんなさい。。


ここからは明るくいきます!←




9/18のボカフォトライブ&卒業ライブ

本当にありがとうございました。

曲に対する思い出等と一緒に
セトリ紹介(._.)
①ロマンティック浮かれモード
②take off 
出だしの歌詞が「あ〜これから私旅立って行くの〜」なので!
これはセトリに入れようと一番最初に決めていました。
初めてのオリジナル曲、振り付けに苦戦したこと、、初期の頃を思い出させてくれる曲でした
③いざ、進め!steady go!
さゆりといえばこれだよねって、よく言ってもらえる曲だったので(._.)
④ギンギラハートの数え唄
ソロパートを初めてもらった曲でした。
上手く歌えなくて、表現できなくて、どうやっても納得いかなくて歌いたくないときも正直ありました。
振りに関してもロボットみたいにならないように、どうすればキレがでるのか、ソロパートでどう魅せるか、沢山悩んだ曲
NLV感が一番強い曲ではないかと思っています


アンコール
ダイジョウV
ワンマンライブのアンコール一曲目なので
ワンマンライブのときのように、
出だしはステージにでないところで歌いました。 
最後は明るく楽しく終わりたかったので(._.)!
NLVで一番盛り上がる曲はダイジョウVです





泣かない宣言をしたけどやっぱり泣きました。

ライブ前に、レッスンの先生に挨拶をして、かなり泣いてました( ;∀;)

最後のライブって、自分でも想像つかなくて。。


「ロマンティック浮かれモード」は

直ぐ泣かないように盛り上がってるオタクを見て笑える曲にした」みたいなことを言ってしまったけど、、

冗談だからね!ごめんね!

盛り上がってくれて、ありがとうございました(*'▽')


ここからはね・・・

号泣タイムがかなりありまして

まずはなちゃんからののお手紙。

まさか書いてるとは思わず、しかも今読み上げるとも思わず!涙腺崩壊

はなちゃんは本当に優しくて、同じグループなのに最後まで敬語で、さん付けで。

先輩として良くないところが多かったなあって、反省点ばかりだったけど

尊敬する人だって言ってくれて、本当にありがとう。

はなちゃんは無邪気で天真爛漫で、いつもニコニコしていて、とにかく良い子。

「さゆりさん大丈夫ですか?」って、何度声をかけてもらったか

私がライブをお休みして、1人にさせてしまうときがあっても

「1人でも大丈夫です!」って、弱音を吐かずに前向きに言ってくれました。

はなちゃんがいれば大丈夫だって思えました。

加入時、年上ばかりで馴染めない環境だったと思うけど耐えて頑張ってくれて本当にはなちゃんには感謝しています。

みんなにお願いをするとしたら、、できればはなちゃんのことを応援してほしいです( ;∀;)

お願いするようなことじゃないかもしれないけど、、お願いします・・・_(._.)_


そして

皆から一か月早い誕生日のお祝い、ケーキやプレゼント、花束、メッセージカードアルバム・・・

本当にありがとうございます。

メッセージカードには私の大好きなアイドルさんのチェキが入ってました・・( ;∀;)驚愕

この日の為に、沢山準備をしてくれたんだと思うと、ありがとうって言葉じゃ足りなくて、

でもありがとうしか言えなくて・・・ううううう( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)←

今まで生きてきた中で一番幸せな時間でした。


物販では・・・

最後なんだって思うと寂しくて、出会った頃とか思いだすと泣いちゃってきちんと話せなかった人もいて。

常にうるうるしてました( ;∀;)

ばいばいっていうのは寂しいから

「またどこかで!」って、最後は言いながら。

今まで出会った人に、直接お礼をいうことができて良かったです。


頂いたもの。。(;_;)

ありがとうございます。

大切に使ったり眺めたり飾ったりしますね!宝物たち

{F120A6FE-7FFD-457E-8960-F8C67009B34A:01}
{7BA758D4-AA5E-43C8-8EA8-92089C52B615:01}


{3FD23C9D-BEF7-4422-A8F8-7A9B0FA06342:01}

{9C07A427-206D-4304-97E5-417D39D39FC3:01}

{1DC18C6F-AEC1-45DE-AC46-1887A24CD2C3:01}

{097EE83E-5C91-4B7D-85D9-9246D1C927F1:01}

{517B7BAC-751D-4DD0-8F1C-F245E4DB3D2D:01}

{EFD7D76E-775B-46C1-AE51-EB04BFEC2D90:01}

{9C101F47-5F63-4A80-942A-37AD9E6876D3:01}

{67077CB5-8F71-4999-B419-2CB5B06A0E56:01}


お手紙は沢山書いてくれた人もいましたね
常に持ち歩いてました。
夜寝る前によく読んだりして
1日なにか落ち込むときがあったときなんかは特に。。読むと元気になれるから。。活動を終えても手紙は読み続けます。
私にとってはお守りのようなものです。
書いてくれた人は限られていましたが、応援してくれてる人はこのような気持ちだと良いなあと思いながら読んでました。
ありがとうございます。。(;_;)


なちゅらリウムから卒業した後は、ライブに出たり個人的に活動する予定は一切ありません。

よくありがちな、こっそりツイッター等を復活させてお話しする、というのも私は好きではありませんので

ほんとうに、9/18が最後でした。

最後まで変なプライドを持っていて、我が強くて、言いたいことを直ぐ言ってしまう

性格面ではちょっとあれでしたが

ライブは本当に楽しくて、ファンの方とお話しするのも、

とにかく楽しいことを共有できることが幸せでした。

ファンの方がいたからこそ活動できました。

最後まで応援してくれて本当にありがとうございました。



長くなってしまってごめんなさい。


みなさんが幸せに過ごせることを願っています。

どうか、お元気で・・・(*'▽')



ありがとうございました!




☆小谷さゆり☆



{0A7FFF9B-9CFE-42D6-81F1-E846BEA55E36:01}




小谷さゆりさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス