管理栄養士おおつぼさやかの「健康のツボ」

「健康は一日にしてならず」と分かっちゃいるけど、できないこと沢山ありますよね。そんな人々の健康問題について真面目に考えている、ある管理栄養士のお話。 ☆★こどもだけの料理教室 ゆめつぼ in 大阪★☆

こんにちは。


管理栄養士のおおつぼさやかです。


こどもだけの料理教室 ゆめつぼのブログサイトです





実は、ゆめつぼ料理教室は、料理の上達が一番の目的ではありません・・・。


子どもが料理をすることを通して、心身ともに健康な状態を保ち豊かな人間性を育むことを目指しています。


是非、HPもご覧ください!


おにぎりこどもだけの料理教室ゆめつぼ



テーマ:

今日は、こども料理教室を開くための講座

 

「こども料理教室スタートアップ講座」でした。

 

献立、レシピ作成、教育方法、食育方法など

 

実習では、煮干しでのだしの取り方、みその適量(塩分の適量)、魚のおろし方

 

を学びます。

 

献立を立てるのは、さすが上手でした。

 

美味しそうなメニューが並び、昼前だったので、お腹がすいてきました。

 

献立、レシピは、つい自分目線になりがちなのですが

 

子ども目線で考えます。

 

子ども目線ですが、料理が初心者の方にもいいもので

 

子ども達が、いつか一人暮らしをするときにも、役立ってもらえたらなと思って作っています(^∇^)

 

教育方法では、私が7年間教育現場で働いて学んだことをお伝えしました。

 

教育現場の先生は、本当に集団指導が上手です。

 

30人をまとめる力は、見ていて勉強になりました。

 

先生方は、「慣れや、慣れ」と言うのですが、それもありそうです。

 

私は大人向けの仕事をずっとしていて、子ども向けに変わったとき、最初、対応がぎこちなかったです。

 

でも、だんだん慣れてきました。

 

あと、センスもありますよね。

 

秀でている先生がいて、「すごーい」と思うこともありました。

 

見習いたいです!

 

 

教育現場で働いて、本当によかったと思いました(-^□^-)

 

さて、前回の実習は昆布とかつおを使用したので、今日は煮干しです。

 

自家製味噌で、みそ汁を作りました。

 

「市販の味噌より美味しい」という意見でした(⌒▽⌒)

 

いったん食べ始めたら、やめられないですよね。

 

 

料理教室の先生といっても、魚をおろせない方もいると思います。

 

おろせなくても困りません。魚屋さんにお願いすればいいですもんね。

 

しかし、子ども達の先生として

 

「魚おろせるよ~」と言えたらいいと思うので、魚のレッスンもしました。

 

今回は季節柄「秋刀魚」を3枚におろしました。

 

さんまは鯵より、身が柔らかくやりにくいですが、上手にできました。

 

 

 

また鍋で炊いた新米ごはんとともに、いただきました。

 

次は、いよいよ最終回。

 

料理教室の開校に向けてのお話です。

 

いよいよ現実味をおびてきます。

 

今日も、いろいろやりたいことを話し合って、夢はふくらみます。

 

順番に、やっていきましょう!

 

一人では難しいと思っていたので、仲間が増えて嬉しいです(*^▽^*)

 

私も頑張ります♪

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。