イタリア フィレンツェ 田舎暮らしの12ヶ月

イタリア フィレンツェ 田舎暮らしの12ヶ月

トスカーナ
いろんな街を違った目線で 見たこと 感じたこと
国際結婚 海外ペット同伴旅 日本とイタリアの違い
 半自給生活 自然に寄り添って暮らす
ミニチュアダックスのナナとイタリア人の旦那さんと 
2人1匹 イタリア フィレンツェ 田舎暮らしの12ヶ月


テーマ:

さてさて 先日は夫の誕生日。
折りたたみ式のナイフが欲しいと言うので
Sawakinaの住む街を含む 
フィレンツェの北側 ムジェッロ地区にある
刃物が有名な スカルペリアという街へ。
スカルペリアは メディチ家の出身地で
当時は フィレンツェ軍の武器を作らせていたのだそう。

色々見て回り COLTELLERIA FONTANIに決定。
オーナーのヤコポさん。
手に持っているのは 革のベルトに
刃物を研ぐヤスリがついてあるものだそう。


COLTELLERIA FONTANIでは
若い2人の職人さんが 1つ1つ手作業で
刃物を仕上げていて
店頭に並ぶ 数々の調理包丁 
ステーキナイフ 髭剃り刃等の他
特別オーダーにも対応可能で
数日で仕上がるのだそう。

後日 お願いしていた 
柄がオリーブの木で作られた折りたたみナイフが
仕上がったので受け取りに。
とても美しく滑らかに切れる♪
夫の誕生日プレゼントを探しに来たはずが
自分の分も新調(笑)



田舎暮らしのポケットの中に欠かせないもの。


子猫のジージャ 生後15週を迎え
先日 2度目の予防接種を終えた。
ニャンとも鳴かず ファビオ先生に
「大人しいねぇ〜!」と褒められた。
予防接種は 来月のあと1回!頑張れ!

よく食べるし すくすく育って
家族になってから長さも体重も2倍。
ジージャも食欲の秋なのか?



ビルバ姐さんに 近づきたいジージャ
いつも シャー!と怒られて
怒られたんだと言いに来る(笑)



で、 それでも後を追う しつこいジージャ(笑)


さて イタリアの秋の味覚の1つがトリュフ。
先日 よく行くエミリア・ロマーニャ州の
レストラン La Spiagetta
田舎暮らしお山から 山越えで45分程。

ティジェッレという 大判焼きの様な
鉄の道具で焼かれるパン。
外がカリッとして美味しい。
そこに サルシッチャ(生ソーセージ)と黒トリュフ。
むむ…トリュフバターの味がする…😑
スライスされた黒トリュフも入ってたんだけど
むむむ…なお味。



そして白トリュフのタリアテッレ。
むむむ…バターが多すぎ😑
2年前は すっごく美味しかったのに…
これは2人でシェアし 本当の目的はこれ


2家族5人で食事。
食卓を囲み 楽しい時間を
一緒に過ごした秋の夜。

テーマ:
アルトゥーロ…
だから それは小型犬用の…
まぁいっか(笑)



先日 多肉ちゃんの寄せ植えをした。
陶芸家のお友達の鉢に寄せて
また1つ好きが増えた♪



そして以前ぶどうの収穫した時に
一緒に仕込んだぶどう酵母。
これは5日後。
ぷくぷく。



左は グルテンフリー酵母
右は 古代小麦入り酵母


翌日には 元気一杯!
なんだかわくわくする♪



そして焼いたパンがこれ。



スキアッチャータがこれ。



グルテンフリーパンがこれ。
米粉も入ってるので モチモチ。
もうちょっとふわっとしたいな。
グルテンアレルギーのお友達に食べてもらったらすごく喜んでくれた♪
まだまだ研究しなければ…!



そしてそして お友達の千穂さん
お誘い頂いて 一緒にパン焼き♪
こうやって時折 天然酵母を持ち合わせて
混ぜてあげると喜んで元気になるんだって♪




もちろん 薪オーブンで焼くよ♪
千穂さんのは
Sawakinaの薪オーブンよりも3倍も広いのだ!



ラーラちゃんはこうして 
オーブンに火を入れると 上に登って
暖を取るらしい(笑)
可愛い😍


ゆっくり発酵させながら
オーブンを温めながら
お昼ご飯♪

日本のお米で牡蠣ご飯!
そして 10月も末だというのに
いんげん豆がまだ収穫出来ているんだって〜
羨ましい!
茹でいんげん豆の胡麻和え
すっごく美味しかった!



お味噌汁は 今年3月に仕込んだ味噌を持参♪
美味しい!



さてさて 大雨に見舞われながら
薪オーブンでパンが焼き上がった♪
成型時の捏ね方で Sawakinaと千穂さんの
クープの違い歴然…トホホ
修行が足りん。
たくさん勉強になった♪


来週は 1人で自宅の薪オーブンに火を入れて
パン焼くぞー!!

えいえいおー!




Ameba人気のブログ

Amebaトピックス