御縁を繋ぐ結び目として。 | 豊富町 わが家 -生きるコトはつなぐコトー

豊富町 わが家 -生きるコトはつなぐコトー

2009年、豊富温泉でのアトピー湯治治療の為に親子で移住し、2011年11月11日に餅cafeをオープン。育児・仕事、日々の事を綴ります。


テーマ:

今週も、月曜、火曜日と、お陰様で、
日替りランチが完売しました。
写真は本日のランチ。


完売!って素敵な響きですが💦
日替りは、作り置きはせず、
毎朝その日の分を作るのですが、
お出汁をとって、全て手作りなので、
8〜10食分位しか用意出来ず、
もともとの数が少ないので、13時
くらいには、大体売り切れてしまう
というのが、実際のところなのです😅

今日は13時半を過ぎてからランチ
ご希望のお客様が何組か来店され
お詫びしてお帰りになられ申し訳
なかったのですが、お餅やその他の
メニューご希望のお客様もご来店
いただいて、閉店まで賑わいました。


今更ですが。。。
私は、わが家を営んでいますが、
プロの料理人ではありません。
料理学校にも行っていませんし
調理師免許も取っていません。

保健所の飲食店営業の許可を
いただいただけです。


16年前の結婚以来、
365日家族の食事を作って
きました。そして、6年間
餅カフェわが家をさせてもらって
います。
身体の事で色々あり、食に関して
私なりのこだわりはありますが、
私にあるのはそれだけです。
肩書きも何もありません。

今、私がわが家でお出ししている
メニューは、全く難しくない
家庭料理です。お客様にレシピを
聞かれた時は、材料から調味料、
作業工程、必要ならメモを書いて
お渡ししています。
おうちで作ってみたいからという
お客様のリクエストで、私が普段から
使っている食材や調味料を
取り寄せてお渡ししたりも時々あります。
もちろん、そのままのお値段でです。


さとみさんは、経営者向いてない。
ちゃんと採算取れてますか?
普通、レシピとか教えないですよ。
ほらまた、調味料まで教えてる。

常連様に、ご心配いただく事も
多々あります💦

わが家のお客様、本当に、心の
優しい方ばかりなんです。


お仕事としては、お恥ずかしいですが、
まだまだまだのお店です。でも、
いつも、感じる事があります。

この場所には、不思議なくらいに、
必要な人同士が出会い、繋がる、
そんな力があるって。

お客様には、いつの間にか、
「わが家ミラクル」と、
名付けられました。
会いたいと思っていた人に
偶然会えちゃう。
今、必要と思っている事が
出来る人と出会えてしまう。
偶然会った事で、お仕事や
新しい取り組みに繋がる。

「また、わが家ミラクルきたー!」
合言葉のように、よく聞こえてくる
フレーズです(笑)そして、私自身にも
よくおこります、ミラクルが。

わが家は、当初、お餅メニュー中心で、
他は数種のドリンクのみ。
もちろんランチも無く、本当に、
ちょっとお茶を飲んでいただける場所を
作りたい。誰も知り合いがいない町で
不安で孤独な育児をしてきた私が、ずっと
欲しかった場所を自分で作った、そんな、憩いの場としてスタートしました。

お客様から、食事系も食べたいな。
カレー、ハンバーグ、麺類、オムライス。
その時々で、リクエストにお応えする
うちに、自然と、ランチメニューが
生まれました。

プロの料理人でもない私が作る物に
お代をいただいても良いのかな。。。
と、悩んだ時もあり、最初は、本当に
材料代だけいただいて、勉強させて
いただいた時期も二年近くありました。


生前父が、早朝仕込み中の私に、
「お前はプロの料理人じゃないから、
毎回そうやって、一生懸命に作る。
不安になるから、真剣に作る。
だからいいんだ。それがいいって
お客さんだけ集まってくれたら
いいんじゃないか?立派な料理を
出す店は沢山あるんだから、うち
みたいな店だから来やすい人も
いるんじゃないか?」って、
声をかけてくれた事があります。

私が住む豊富町には、お洒落なカフェ、
食堂、レストラン、中華も食べられる
ラーメン屋さん、居酒屋さんなどなど
飲食店があり、どこも、美味しい料理が
食べられますし、お客様にご紹介する
事も、多々あります。


今日も3組のお客様から、言われた言葉が
あります。

「お客さんとしては、きっと良くない
お客なんだろうけど、わが家さんの事は
人に教えたくないんだよね。自分だけの
大事な場所にしておきたいの。一緒に来る人もホントに大切な人だけ。もっと
広げないといけないよね、ごめんねー!」

「お尻に根が生えちゃったみたいに帰りたくなくなるわ。長居してごめんなさいね」

嬉しいです(^人^)

大切な人と、ゆっくりしてもらう為、
時間を忘れてノンビリしてもらう為、
普段背負ってる色々を、つかの間
おろして、笑ったり、泣いたり。

その為のわが家です。

もう何年も通っていただいているのに、
お名前も知らないお客様がほとんどです。

何も知らないから、お互いに心地良い。
知らないから、話せる事もあるのかな
って感じる事があります。
何も知らないから、ただ、そのままを
受け入れる事が出来るし。
ちょうど良い距離感って、近い存在だと
なかなか難しいのかもしれません。


お店は一人でやっていても、実際は、
色んな人に支えてもらって、
今のわが家があります。

だからいつも、お店が終わると、
まずは、そんな人たちの顔が
浮かんで、「ありがとう」って
思います。

2年続けて、秋から冬に持病の
アトピー性皮膚炎が大悪化し、
自律神経もおかしくなって、
今回は9カ月もお店をお休み
しました。もう、飲食店は
諦めようと思う瞬間もありました。

でも、何とか再開して、こうして
日々わが家で過ごすうち、新たな
目標というか、わが家の目指す道
みたいなものが、あらためて見えて
きました。

わが家は、私の体調や、家庭の事情
などもあり、きっとこれからも、
その時々で形を変えながらの営業に
なると思います。飲食店を続けて
いけるのかもわかりません。
トークヒーリングをさせていただいて
いる時もとても幸せだし。
出来ればstayわが家も
更に少しずつでも整えて、必要な方が
住み心地良く過ごせるシェアハウスに
していきたい。

ただ、一つだけ、
どんな時も、必要な人同士が、
御縁を繋ぐ、その結び目として
在りたいです。

今は、自分のしたい事をさせて
もらっています。本当に幸せな事です。
それがちゃんと、お仕事として
続けていけるか、まだまだ
スタート地点にも立っていないかも
しれないけれど、これからも、
私なりの歩幅で。


おうし座新月という事で、自分の中の
決意表明?この道を行くぞ!って、
綴っておきます^ ^








satomato.さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス