沖縄本島で綺麗な海、伊計島へ!

テーマ:
喉だけ残っていた風邪症状も、マスクとハッカオイルのお陰で、
ほぼ完治してきたサトマリでっす!!


まだまだ、沖縄訪問忘備録は続きマッスル!

沖縄2日目は、バルバロス沖縄支部、
かずみちゃん一家のお出かけにお供させて頂きました〜♪


ひろしパパさんに撮ってもらって!
夕日ちゃん、りくくん、元気で人見知りもなく良い子たち❤️

本島の那覇方面から2時間ほど。
本島中部西側に車を走らせると、開けて出たブルーの広い海!!
橋を渡って森を超えると…。


うおー!!
綺麗じゃあ❤️

早速シュノーケリングへGo!!
ブイの中では、渡嘉敷島よりもこちらの伊計島の大泊ビーチの方が魚影が濃かったですわ。
驚き!!


後で聞いた話しですが、慶良間諸島が世界自然遺産に登録されてから、
サンゴや海の景観を守る為に、一般観光客がすぐに見れる区域を小さくしたりしているそう。


なーるーほーどー!!
だから、沖縄本島の伊計島より、
慶良間諸島の渡嘉敷島のシュノーケリングエリアが小さかったわけだ!


やっぱり、普通の観光客は、海のマナーも知らずに、
サンゴの上に立ったり、サンゴに掴まったりしちゃうもんね。。。
(サンゴが折れちゃうこういう行為は絶対NGです!!)



そう言えば、渡嘉敷島では、オリオンビール持ってると、
『泳ぐなら、お酒は後にして下さいね。お酒飲んだら海には入らないでください』
と、注意されてたのも、その流れか…。

なんだか、えらく厳しくなったなーと思ったところ。

伊計島は、大丈夫さぁ👌
シュノーケリングして、オリオン飲んで、お昼寝して、満喫!!!


ちょっとこんがり焼けた後は…。



さて、どれが誰の足??
左から、A,B,Cとしましょうか。


この顔写真は、
左から夕日ちゃん、かずみちゃん、アテクシ。


誰が、A,B,Cどれの足でしょーか?!笑



答えは…。。。




また、次回!!




Até mais!!
Thau thau!!!

那覇の夜は、ココで決まり!

テーマ:
熱はほぼ、下がったサトマリでっす!
37度!
よしゃー!!
今日はもう大丈夫。
ただし、声が…。。。
一応出るみたいですが、ヒドイ!!!

今日は、男性に間違えられるでしょう。笑

さて。
気を取り直して、沖縄忘備録続き。
じゃーん!!
どーこだ?!
こちらは、ドン・キホーテ国際通り店。
沖縄在住のかずみちゃん情報によると、
2階のマリングッズ売り場が充実しているとの情報。

たーしーかーにー!!

シュノーケリンググッズ買おうかなと思ったものの、
また沖縄から持って帰るのも重たいので、やめることに。

更にお土産もチラチラ見たけど、なんだか割高な気がするので、
お土産は、宿の近所のマックスバリューに決定!!


という事で、ドンキを出て、ふらりと立ち寄った塩屋(まーすや) 国際通り店
098-861-3851
沖縄県那覇市牧志3-11-2 

こちらは、世界の塩が200種類だか置いてある塩専門店。
テーマに合わせた塩セレクトなんかもあって、楽しめること請け合い!!

アテクシ、実は結構塩好きでして。
塩屋(まーすや)ではないですが、塩屋(しおや)に勤めていた事があります。
そちらの塩の入浴剤はかつてFamily Mart全店にアテクシが導入したこともあり。
いまだに使っている大好きな塩。

やはり、生存確認しちゃいます。

元気な様子で何より!!笑

さて。
甘いもの嫌いなアテクシですが、
こういう旅行中は、ちと試してみたくなるもの。
雪塩ソフト❤️
お好きな塩のトッピングも出来るとのことでしたが…。
アテクシは、何もトッピングしないままの雪塩ソフトが
ちょうど良くて美味しかったわ〜。
塩入ってると、サッパリするのよね。


さてさて。
デザートから始まったような夜のお散歩ですが。

参りましたよ!
多分5年ぶりくらいの〜。
なかむら家
098-861-8751
沖縄県那覇市久茂地3丁目15-2-1F 

沖縄の魚たちのお刺身。
もずく。
海ぶどう。
どれも懐かしい味。
残波とともに、頂きました〜♪

店員さんも声をかけたら気づいてくれて、
おお!あの、サンバの!!
と、思い出してくれて、ご機嫌に。


最後のシメは、大好きなカイピリーニャで!
という事で。
Bar São Paulo へ。
バーサンパウロのネタ探していたら、なんと2012年に行った時の自分のブログが出てきました。笑
ここのカイピリーニャ(ブラジルの代表的なカクテル)は、
ちゃんとシェイカーで振ってくれてるので、
ホントに美味しくて、あっという間に飲んでしまいまする。


うーん!
危険!!

Sem açúcar (砂糖抜き)なのに、メチャクチャ飲みやす過ぎる〜!!!


翌日も早目のお出かけなので、2杯程度で帰途に。

ああ、アテクシもオトナになったかしら?笑笑


この辺り(久茂地、牧志)は、国際通りから少し入ったところで、
観光客も少なく、地元の方々が多く来られる場所。
ザワザワし過ぎてるのが苦手な方も楽しめますよん。

那覇にお越しの際は、是非お立ち寄りくださいな。

Até mais!!
Thau thau!!!


旅疲れか、飲み疲れか、昨日の夕方から急激に風邪ひいたサトマリです!
今朝38度は切ったので、ぼちぼち働いて来ました!!
また、38度越えて来たのでそろそろ寝ます。笑


さて、先週末は、プイッと慶良間諸島の渡嘉敷島に行って参りました〜!

旅行の持ち物の支度は、前もってしていたものの、
コテさんのお世話、人にお願いするし、
アテクシに万が一の事があったら…。。。

なーんて考えると、
GOCCHI BATTA終わりで帰宅が既に23時を回ってるにも関わらず、
掃除始めちゃって止まらず…。


翌朝のモーニングプレートまで作って、
綺麗になった冷蔵庫に満足。
2時間ばかり寝て、
4:00 起床
  早起き過ぎて、全くお腹空かず、モーニングプレート食べれなかったのは、誤算だった_| ̄|○
5:00 北千住発羽田空港行きバスへ。
荷物は全て機内持ち込みサイズなので、バスでも足元へ。
この日は平日の金曜日。
さーて!バス内で仕事開始!!
5:40 『間もなく羽田空港第2ターミナルに到着致します』
とのアナウンスと同時に、上司から言われてた資料修正が終わる。ヨシ!
5:50 預け入れ荷物のないアテクシは、ANAプレミアムチェックインへ。
規定サイズ内の刃渡りのハサミと携帯を取り出し、スムーズにイン!
6:00 搭乗

数時間の朝寝をして、着きました!!
8:55 那覇空港ー♪
機内持ち込みのないアテクシは、すんなり出ると、タクシーで離島への玄関口、泊港へ。

9:15泊港へ到着して、フェリーの予約番号を伝える。おっと!帰りは満席なのね〜。
予約正解!!
ちょびっと花曇りの中、
10:00 渡嘉敷島へ向け出発〜!!
ここまでかなーりスムーズに行って気持ちよく向かう事ができました♪

70分の道中は、またまたお仕事。
電話するたび、会社の人に、
『あれ?休みなんじゃ…??』
と言われつつ、色々やる事あるので…と、気にせず仕事。

ひと段落したころ、ピーカンに晴れた渡嘉敷島が!!!
うっほほーーーーーい!!
バスに10分揺られて阿波連ビーチへ!
東京で仕事してる皆さま、ごめんなさい。笑
アテクシ、例え仕事しててもこんな綺麗な所に来れる事が嬉しいですわ❤️
とりあえず、シュノーケリング行ってきました。
久しぶり過ぎてリハビリを兼ねて。
なんだか、以前よりもシュノーケリングできる場所狭くなったような??
ブイで囲まれた場所小さくなったせいで、魚影も減った気がします。


ランチは、阿波連ビーチ付近をてくてく歩いて。
見つけた、喰呑屋バラック
098-987-3108
沖縄県島尻郡渡嘉敷村阿波連145 
1番人気らしい、刺身酢味噌和え定食のご飯をじゅーしーに変更して頂き♪
ランチ取りつつ、仕事の電話しつつ。笑
お行儀悪いったら…。

仕事もひと段落したので、ビーチで昼寝〜。

少し日焼けできたかな?
15時のバスに合わせて支度して、
16時のフェリーへ乗る。
またまた、帰りの1時間の船中は、最後の仕事!!

と言うわけで、初日は、ビーチ時々仕事と言う
幸せな一日でしたん。


渡嘉敷島は、本島から1番近い慶良間諸島で、美しいと人気。
本島の人たちもよく遊びにくるスポットです。
しかし、今回は、中国人、その他アジア系、欧米人などもたくさん。
なんと!
パラソル貸し出しのお兄さんは、金髪のイギリス人でした。
話しかけて来たお兄さんは、黒人のフランス人だし。

とにかく、外国人が多くてビックリなのと、
シュノーケリングエリアが小さくなって残念な感じでした。
いっそのこと、ダイビング行っちゃえば良かったかなぁ。

まあ、仕事もしつつだったから、ヨシとしましょう。


那覇、本島で綺麗な海に行くには車で少々時間かかりますが、
車借りなくても、飲兵衛でも!
泊港から高速艇で35分、フェリーで70分のエメラルドブルーな海、
渡嘉敷島へいらっしゃーい♪


という事で、明日の仕事に向けて熱を下げたいと思いマッスル!


Até mais!!
Thau thau!!!