オサムサバトの作詞ノート

オサムサバトの作詞ノート

路上ライブのレポート、詩や歌詞を載せてます。
2015年5月16日から、柏で路上ライブ始めました!
若い頃に出来なかった、やり残した事をやり始めました。
このブログでは、主に
路上ライブで知り合った人の話しなどや、詩作に関する事などを載せてます。

2015年5月9日に認定証が届き5月16日に初路上ライブやりました!
路上ライブで知り合った先輩ミュージシャンたちや、聴いてくれた人達と、交流できればなぁって思ってます。ヨロシクです。(^-^)/

テーマ:
174回目路上ライブ12/1(土)

【収穫の冬】

先週の日曜日に観に行った
「ボヘミアン・ラプソディー」は、評判通り良い映画だった。
我が家は、夫婦でよく映画を観に行くのだが、席は8割以上埋り、珍しく混んでいた。確か
「スターウォーズ」以来の混み方だったと思う。
内容は、音楽を演っている人なら、ぜひ観た方がいいし、楽しめる。
途中まで観て、こんな感じの映画を前にも観たなぁと思ったのが
「ジャージー・ボーイズ」。
コーラス・グループが、紆余曲折あって成功し、老人になっても歌ってる。そんな物語。
この映画もお薦めです。


・・・・


前回、10枚以上デモCDを配れたので、とりあえず新たに20枚作る事にした。
まだ残りは7枚あるので、在庫が27枚になれば、まぁ1回の路上ライブで、品切れになる事はないだろう。

暇な日に10枚作り、ジャケットで気になる所を見つけたので、ちょっと修正した。
土曜日の午後から、さらに10枚作り、別に深い意味はないが、ジャケットに黄色い紙を使ってみた。

それから、まだ時間に余裕があったので、
「終電なんか気にするな!」のコード譜を作る事にした。
これは、いずれ作ろうと思っていたのだ。

前回、耳コピして歌ってくれているというDAIさんに会った。
難しいコードは使ってないので、耳コピでもイケると思うが、コード譜があれば、手間が省けたはず。
ちょっとした、弾き方のポイントも書いておいた。
ギターが弾ける、ギターで弾きたいという人に配る用に作って、10枚コピーした。

ボクは、自分自身が有名になりたいという思いも、確かにあるが、

それよりも、
歌そのものが、多くの人に歌われ楽しまれ、広がっていけばいいなぁと思っている。
この際、誰が歌っているかとか、誰が作ったとかは重要ではない。
コード譜があれば、少しは広まりやすいかなぁと思う。


ちなみにDAIさんは、
たまたま北海道に出張に行った時に、この歌を歌って盛り上がったそうだが、
北海道は車移動がメインなので、終電時間を気にしてどうの・・という事はないらしい。
それからDAIさんは、デモCDを進呈した時に、②番、③番の歌詞があるのに驚いていた。
ボクが、エンドレス・リピートでよく歌っているのは、ほとんど①番で、
それを動画に撮って、耳コピしていたらしい。
①番だけでも楽しめるなら、それはそれでいい。


・・

そんな事をやっていたので、いつの間にかイイ時間だ。
夕飯食ったら、さっさと出陣しよう。


8時50分

燃料よし!



柏Wデッキ(東口)に向かう途中、西口駅前は黄色い集団、
レイソル・サポーター達が、あちこちで たむろしていた。
実は、我らが柏レイソルは、先週の時点で、J2降格決定という、悲しい知らせが入っていた。
おそらく、残念会 兼、来期に向けての、応援決起集会的な事をやっていたのだろう。
来期は、非公式応援歌
「くつがえせ!レイソル」を歌っていいかも知れない。


・・


東口入口付近で、Kwinkという2人組が、アンプを使って演っていた。
ボクは、別に構わないと思うが、柏ルールをかたくなに守ろうとする人達から、通報が入ってしまうかも知れない。



****************

9時00分

柏Wデッキ到着。

寒い。
少し風も出てきた。

今日はツラいかも・・


とりあえず、一周してみよう。


丸井側では、慈光さん陣営が演っていた。
お気に入りの場所が占拠されてる・・

まぁ、彼らはそんなに遅くまで演らない陣営だ。ボクが始める頃には終了しているだろう。




・・


ビックカメラ屋根側では、
「だよね。」の2人が、演っていたようだ。
ちょうど今、撤収中のようだ。

しかし、上手いネーミング だよね。
これがグループ名だと知っていると、ついつい会話の中で使いたくなってしまう。



ちなみにボクは、検索ワードで一発探し出せるように、本名のオサムに、土曜日のサバトをくっつけたのだが、オサムだけを覚えて帰る人が多いので、イマイチ効果が実感できない。

いっそ「終電オジサン」と改名しようか・・



やっぱり、やめておこう。



・・


ビックカメラ正面では、ニトロンさんと足目さんが演っていた。


よく見ると、足目が新しいカホーンを叩いている。聞くと、好音さんからの預り物らしい。彼女が、買ったばかりだそうだ。
最近、カホーンを始める人が多いのは、きっと足目さんの影響だろう。


・・

駅前中央で演っていたのは、田嶋あやさん。初めて見かける人だ。
確か、だよね。さん達が見に来るような事を言っていたなぁ。
彼女らの、音楽仲間なのかも知れない。今日は写真だけ。



・・

線路側で演っていたのは・・

一応 写真を撮ったのだが、不鮮明でアーティスト名が読めない。
初々しい感じの女の子だ。おそらく始めて間もないのだろう。




・・


線路側SOGO寄りでは、Maikoさんが演っていた。
先週 先々週と演っている所に顔を出せなかった。
今週は、少しゆっくり聴いて行こう。


彼女は、路上ライブでもちゃんとMCをやっているのには、感心する。ボクには、なかなか難しい事だ。

彼女が
「私の嫌いな君の話し」を歌い出した。
この曲は、ホントに傑作だ。
最初の2行の不思議なシチュエーションでつかまれて、話しの展開が気になり、一気に最後まで聴き入ってしまう。
無駄な言葉がほとんどない。
そのまま、ドラマが作れそうな感じだ。

だが、①番を歌う終わる頃、突風が吹いて、アーティスト名等のパネルが倒れてしまった。
観客が直すのを手伝ってくれていたが、曲は中断でちょっと残念だ。

しかしこの寒さ。
これから始める者にとっては、ちょっとツラい日になるかも知れない。

その後、2曲くらい聴いた。
線路側で演っていた女の子も、気になっていたのだが、Maikoさんより先に終了したようだ。


・・


その後、Aさんと遭遇し、いきなりテンションが下がってしまった。
釈然としない気持ちでいっぱいだったが、気持ちを切り替えて始めよう。


・・


慈光さん陣営がまだ演っているようなら、コルトン前で演ろうと思っていたが、ちょうど終了したようだ。

お疲れさま。


****************

9時44分

場所はいつもの丸井側。

さぁ、始めよう・・



・・短時間で、

テンション回復するだろうか・・


などと落ち込んでいる暇もなく、集まって来たスケボー・ボーイズ、ダイキ君とヤス君。さらに、数人仲間を連れて来てくれた。


あぁ、救われる

ここには味方がいる!


そんな思いだった。
彼らのリクエストはもちろん
「終電なんか気にするな!」だ。
他の曲も知っているはずだが、やはりこれが一番イイらしい。
ダイキ君は、この曲に合わせて妙なダンスを踊る。若い人のノリだ。


あれ?知らない?
この曲この辺じゃ有名だよ


そんな事を、仲間に言っているのが聞こえてくる。
初めて聴いた子は、笑ってウケている。


イイね


よくわからないが
「どこでもドア」というキーワードで、笑いが起こる事がよくある。


彼らがすぐに集まって来てくれたおかげで、気分は一気に上昇した。
沈んだ気持ちが相殺されて、プラスマイナス0・・


いや、まだ少しマイナスだった。


彼らが、スケボーをやりに行っってしまったあと、

ふとまたAさんとの事を考えて、モヤモヤしてしまう。
これは、将棋の「封じ手」と同じような物だ。相手が開封して次の一手を打つまでは、こっちは何も出来ないまま、モヤモヤが続きそうだ。


・・


気を取り直し、
「まだ働いてる人がいる」を歌っていると、
見覚えのある女性が立ち寄ってくれて、チャカチャカ音を入れてくれた。
ナナさん。先日の、八柱ロイヤルのライブに来ていた人だ。
チャカチャカ音は、ついさっき足目さんから、ミニ・タンバリンを買ったらしい。


その足目さんは、ちょうどお帰りのようだ。


お疲れさま~


さて、
ロイヤルで演った曲を歌ったのだが、あの日 彼女は、近くの席にいた人に話しかけられ、あまり聴いてなかったらしい。

まぁ、新鮮な気持ちで聴いてもらえばよいのだが、
「終電なんか気にするな!」を歌い出すと


あ~!この曲!


と、これだけは よく覚えていたようだ。
歌う時間帯が限られてしまう歌のような気がしていたが、案外、いつ歌ってもいいのかも知れない。


しかし、今日は寒い。


・・



あの~
「休日出勤」って歌あります?



そう話しかけて来たのは、サトウさん。
3ヶ月くらい前に1度聴いて、ずっと気になっていたそうだ。
1日にそう何回も歌う歌ではないが、たった1回聴いただけで、よくサビのフレーズを覚えていてくれました。感激です。


秋頃に蒔いた種が、
大きく稔って帰って来た感じだった。


「休日出勤」を歌い、デモCDを進呈した。
デモCDには、10分の1の確立で、ボーナス・トラックにこの曲が入っているのがある。
それが、彼女に当たれば良いのだが、自分でも、アタリがどれかは わからない。


それから、
せっかくなので、デモCD収録曲を披露して歌っている内に、7~8人の団体がわらわらと集まって来た。飲み会帰りらしい。



あっ!そうそう、この曲



という声が聞こえた。
それはもちろん
「終電なんか気にするな!」だが、


さっきの、会社がどうのって曲やってよ


とリクエストが来た。
「会社を辞めたくなる時」を歌い始めると、イイ感じで盛り上がって来た。ちょうど、会社を辞めたいような事が、あったのだろう。


スケボー・ボーイズも戻って来たり、ナナさんも新しい観客と話ししたりして、いいサポート役になっていた。
さらに人が集まって来た。

盛り上がりも最高潮で、おそらく20人以上集まっていたと思う。自分史上最高だ。

人だかりが気になって、どんどん人が集まって来る。良い連鎖反応だ。文音さんやひなたぼっこが演っている時、よく見かけたが、自分が演っている時は、初めてかも知れない。

手拍子が起こり、笑いが起こり
掛け声がかかり、一緒に歌い
拍手歓声が起こる。
もう把握しきれない。

遠くにいる人に聴こえてるのか心配になって、大声で歌うが、すでにカスれ声だ。

始める前は凹んでいたのに、帳消しにしてお釣りがきてる。


オレって、超スゲーかも!


・・いや、


・・


たまたま、たまたまだ。

調子に乗ってはいけないと思った。

ここに集まっている人達の半分以上は、すでに酔っ払っていて、ご機嫌な状態で来ている。
運良く、ボクの実力以上の人に集り、良い連鎖反応が起こったのだ。


観客が多いと、デモCDを配るのも難しいと気付いた。
充分な枚数は持って来ているが、それよりも、
手渡してサインなどしている間に、場が白けてしまう。

終わらせ方も難しいと思った。
延々と演ってしまっては、飽きてしまう。MCの必要性を感じてしまう。
おそらく、もう少し聴きたいくらいで終わらるように、話しを持って行けば、次に繋がっていくのだろう。



今回は、ホントにイイ感じでアンコールが起こり、最後にもう一度
「終電なんか気にするな!」を熱唱した。

その後、なぜか撮影会になって、一応 ボクのスマホでも数枚撮ってもらう。



その時、中の1人がスマホに保存してあった写真を見せてくれた。それは
仲間がはしゃぐ奥の方で、歌っているボクの姿だ。

日付は8月だった。


よく、浮かれた連中が、からかうように集まって来て、写真だけ撮って行く時がある。
歌もろくに聴かないで、そんな写真撮ってどうするのだろうと、ずっと疑問だった。

よくわからないが、きっとその時、何か感じる物があったのだろう。
オジサンが、なんか面白そうな歌歌ってるって。
歌の中のワンフレーズが、記憶のどこかに残っていたのかも知れない。


こっちの種からは、多く稔った感じでだった。

(アヤネさん、写真アップ了解済み)


・・


一息ついている間は、ナナさんが皆と楽しく話していた。
デモCDを進呈できたのは、ヨシダさん、ナカジマさん、アヤネさん。
投げ銭は、誰からどのくらい頂いたか、もうよくわからない。


ありがとうございました。


ラッパーのしんちゃん、ユウコさん、アンナさんも顔を出してくれた。

ありがとうございます。


・・


大きな嵐が去った後、しばらくして、3人で聴いて投げ銭してくれた人がいた。
デモCDを進呈しようとしたがいらないと言われた。
しかし別の1人が、


もらっちゃいなよ


と言ってくれたので、1枚押し付けるように渡してしまった。


・・


少し前の騒ぎが嘘のように、人が通りすぎて行く。
しばらくは、いつものようにエンドレス・リピートをしていた。
歌っていると、全然寒くない。

・・

しばらくすると、
見覚えがある人が通りすぎたので、追いかけるような感じで声をかけた。

レイソル応援団長の「みゃ長」さんだ。
ライバーと言うほどではないが、時々いろんな人が演っている所で見かけていた。
やっと話しをする事が出来た。
名刺代わりにデモCD進呈。
200円の投げ銭を頂いた。

やはり来る途中に見た、柏西口辺りで、サポーター仲間と皆で飲んでいたようだ。

少し話しをしたあと、
「お酒足りないぜ」あたりがいいかと思って顔色を伺うと

今は、
「飲み過ぎた」の方が合っているようなので、こっちを歌った。


しみるなぁ、いい歌だ


と、お褒めの言葉を頂いた。


おっ!これCDじゃねぇかよ


あっ、お金はもう頂いてますから


ふざけるなよ!


そう言って、さらに1000円の投げ銭を頂いてしまった。
気前が良くて、男気のある人だ。皆に慕われるわけだ。
しかし、そうとう飲んで来たようだ。一晩したら忘れられているかも知れない。


スミマセン
ありがとうございます


なんだか、押し売りみたいになってしまった。

ボクは、レイソル・ファンと言っても、形ばかりになっていた。
来期は必ず応援に行こう。
「くつがえせ!レイソル」も歌おう。
しかしこれは、負けている時の歌詞だ。
勝っている時にも歌える歌詞をちゃんと考えて、それをここで歌って、J1昇格を応援しよう。


そう、心に誓った。


・・


人が少なくなってきた。

今日もう充分だ。あとは練習気分で演ろう。

ハモニカを取り出して、ちょっと吹いてみた。
実は、Aのハモニカを買い直したのだ。(ボクの曲で一番多いのは、カポ2のG→A)

デタラメに吹いても、キーが合っていれば、なんとなく様になるが、ハモニカを吹いているとギターが雑になる。
まだまだ遊びで吹いてる域だ。
人前で披露出来るレベルではない。


・・


凹んで、わだかまりは残っているが、それが帳消しになるくらい、今日はイイ感じだった。


12時35分

本日終了です。

皆さん


ホントに、ホントに

ありがとうございました。


オサムサバト

本日の成果→8303円(新記録!)
配ったデモCD→11枚


****************



終了後は、ニトロン陣営に顔を出した。

高木さん、鈴木君に、久しぶりの登場クリさんが加わり、スナックJAMになっていた。
ママさんの美声も健在だ。
翁さんが来てない代わりに、ニトロンさんが加わった感じだ。



好音さんもカホーンで参戦していた。
彼女はまだ買ったばかりなので、YouTubeの動画などを見てで練習しているらしい。

ちょっと借りて、試しに叩いてみたのだが、意外と難しい。
リズムキープだけでも乱れるのに、おかず(フィルイン)を入れようとすると、すぐボロボロになる。やはりボクは、遊び程度にしておこう。
持ち主がしっかり練習して、楽しくみんなとセッションすればいいと思う。

じゃあまた


・・


少し前まで、1階ウッド・デッキの方で、誰か歌っている声が聴こえていたので、帰り際覗いてみるたが、すでに終了していたようだ。

たむろしている少年達に話しを聞くと、演っていたのは もも だったようだ。
タッチの差で、帰ったらしい。

突然、少年達に話しかけ、何か気まずさを感じたが、少年達は終電オジサンの事を、よく知っていたようだ。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス