半衿のマーブル染体験 | 「着物をもっと身近に」染太郎のブログ

「着物をもっと身近に」染太郎のブログ

札幌で着物のしみ抜きや染色などをおこなう悉皆屋(しっかいや)野口染店舗の5代目染太郎です!「着物をもっと身近に」をモットーに日々奮闘中!!


テーマ:
「着物をもっと身近に」をテーマに
 
 札幌から着物を今日着る服の選択肢のひとつになるように、日々奮闘中の染太郎です!
 
今日が29日なので2018年もあと3日!
 
本日が仕事納めとなります。
 
2010年から始めた染太郎のブログも来年で9年目に突入です!
 
今年はブログの更新頻度が少なかったので今更ながら反省・・・・・。
 
さて、昨日は今年最後の「染物体験&工場見学」を行いました。
 

今回は半衿のマーブル染です!

 

お着物をお召しになる方に大好評の体験プラン

 

image

 

 

糊が含まれた特殊な溶剤にマーブル用の染料を垂らしていくことから始まります。

すると染料が表面に浮いてきます。

 

image

 

 

普通の染料は色を混ぜると他の色になってしまうのですが、

例)赤に黄色を混ぜるとオレンジ色になります。

このマーブル染はどんなに染料を垂らしても色と色が混ざらないのです!

そして表面に浮いた色を筆やくしなどで動かしていきながら模様をつくっていきます。
 
全体に色がまんべんなく入る用に染料をを操っていきます!
 

image

 


模様が完成したら今度は半衿に転写させます。
 
ここが最も重要な工程なので慎重にいきますよ~
 

 

image

 

ゆっくりと上げていくと
 
半衿に模様が転写されているのがわかりますね!
 

 

image

 

 

そしてよくすすいだら次は脱水作業
 
 
反物専用の脱水機で挑戦です!

 

 

image

 

今回は2名様での体験でしたので
 
同様の工程を行っていきます。
 
 

image

 

色合いや模様の作り方が変われば全然違うものになります。
 
どのようにするかは自由なので悩みますよね~

 

image

 

image

 
どのようなマーブル染になったかというと・・・
 
こんな素敵な色合い&模様になりました~
 
世界でひとつだけのオリジナル半衿
 

 

image

 

 

 

 

 

 

北海道・札幌から着物をファッションとして広める男・染太郎さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります