ボクサーはブログ書け2

テーマ:
……なんの変わり映えもしない、ただ朝ロードワークして夕方ジム行きました、だけだと、どうしてもつまらなくなる。


そこで、キーワードになるのが、「独自性」。


他の人と同じようなモノだったら、別に読みたくないのだ。


……自分ではなかなか気付き難い部分もあるだろうから、周りの人に聞いてみるのもいい。


どうしても似たような内容になってしまいがちだが、なるべくなら違う内容にして。


自分の特徴をなるべく客観的に捉え、それを前面に出していくのさ。


……まずボクシングやってるというだけで独自性は出るんだけど、そもそもボクシングブログを見たいって人は他のボクサーのブログも見てるわけであって。


すると、似たようなブログがたくさん出てくる。

……これ、大学入試で小論文選択してる人も使えるテクニックなんだけど。


……小論文採点する人からすれば、同じような論展開を何枚も何枚も何枚も何枚も読まなきゃいけないわけだ。


……読む人の気持ちを考えて。


……。

……はい、またさらに話逸れます。

……そもそも、「相手の気持ちを考える」というのは、誰もが言うし、言ってみれば常套文句で当たり前なんだけど。

……実際それをやるのは、難しいわけですよ。

かく言う自分も全然出来てない。

……これは言わば人類普遍のテーマであって。

これ1つできるかどうかで、その人の人間としての質は著しく違う。

……自分の視点でしかもの考えられない人や、自分の損得で他人を利用しようとする人と、一緒に居たくないだろ。

「どんなにたくさんのものを得たって、それを自分と一緒に心から喜んでくれる人がいなければ意味ない」のだ。……これちょっと名言だな。


……というわけで、他人の視点を持つことはとても大切……うわ〜ダメだ、もう一回前に言ったと思うことを。


……「自分以外の視点でモノを考えること」について。

想像力。

これは、人間の持つ大きな大きな特徴の1つだ。


……人類数100万年の歴史において、「地球が宇宙の中心ではない」と気付いたのは、たった数百年前なんだ。(正確には紀元前に「太陽が中心だ」と言った人がいたみたいだけど)

それまでずっと、地球こそは宇宙の中心であると誰もが信じてた。

コペルニクスが天体を正確に観測した結果、どうしても地球中心にはなり得ないと結論付けるまで。

それまで、大人も子供も、どんなに頭のいい人も、ほとんど全ての人は地球が宇宙の中心だと思ってた。

想像力は人間にしか備わってないとしても、自分の目は自分にしか付いてないし、それを他人の目を想像して見てみるということは、それだけ難しいことなんですね。


(しまったぁ〜〜!脱線してそのまま続く!思うがままに脱線してるとこういうブログになっちゃうぞ。これからブログ書くボクサーの皆は、しっかり想像力を働かせてこういうブログにならないようしなければならないぞ!)

 

KEN 
お久しぶり。ケンだから教えちゃうが、葛西さんとこには月二回くらいしか言ってないみたいだぞ。

トランプさん
1000万円マッチがある前はそれもやろうと思ってましたが、1000万に値するとなると、無料でヤル気がどうううしても起こりません。笑  すみません……。でもやるかも?

としぼぜろすさん
応募自体ができないようになっているのです……。

星に願いをさん
マジなんだからわざと狙ってるんだか分かりにくいですが、一応マジとして回答しておくと、少し前にこのブログにも出てきた「寝屋川石田ジムの佐々木トレーナー」かと思います。笑

翔平さん
時間があったら、ですね。
気軽に言ってるわけではないと思いますが。

スーパーマタンキさん
記憶に残るくらいだから、やっぱり深さ半端なかったっすね。
階段ダッシュに関しては、テクニックというより単に身体能力の差でしたね。
4/9 気になったら調べてみる!
それ重要ですね。

小樽の海


⇩ヒッソリと一位返り咲きを狙います

格闘技ランキングへ

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村