昨日は楠先生が俺の祝勝会と協栄ジムの壮次郎の壮行会を開いてくれるというので銀座の焼肉屋へ。

と、その前にマネージャーから連絡があり、ウクライナでお世話になったユリアさんという方が
日本に短期留学に来ていて、数日後には帰国するからということで急遽行くことにした。

木村登勇がウクライナで世界挑戦した時にも通訳を引き受けてくれた関係で、横浜光ジムの宮川社長
が一席設けてくださり、ライターの宮田さんと共に日本食。


佐々木基樹のブログ border=
<ウクライナには基本的に美人しかいない>

日本食フルコース食べた後、別の場所に行って焼肉。

カロリーオーバーなのは分かっていたが、目の前にある特上カルビが俺にどうしても食ってくれと
訴えかける。


佐々木基樹のブログ border=
<ちょっと暗いな>

体重が68キロオーバーした。

一時的なものなのですぐに調節するが、最近は練習前でウェルターのリミット(66.7)を切ってる
ことが多い。練習後だと64.9とか65キロ台前半とか。

もはやウェルターには戻れないな。


ここ数年、常に節制を心がけてる。

ボクサーとして本来当たり前のことなんだが、実際実行してるボクサーはあまり多くはない。

20代の頃はそれでも無理がきくからね。

10キロ減量しました15キロ減量しましたってのは、単に普段から節制してないだけの話だから。

30代になってもそれで通そうとしても、それは無理。少なくとも俺は。

だから俺、今は普段から節制してる。

それも努力のうちだ。

努力でカバーできるものは、むしろたやすい。

努力でカバーできないものが、難しいんだ。