車をぶつけた

テーマ:

お久しぶりです!

家を買ったり、結婚式を挙げたり、育児の合間に仕事をしたりする内に、すっかり秋になりました。


先日、私は実家の駐車場で自損事故を起こしました。。。

既に駐車していた父の車が見えずに、自分の運転する車をバックで駐車していたら、父の車の前バンパーに自分の車の後ろバンパーをぶつけました。

総額で30万以上の損害が出ました。。。


なんでそんな事故をわざわざ起こしたのか?

すぐにピンと来ました。


そのほんの2日前に私は、とあることが嫌だ嫌だと思っていたのです。

10月の下旬に自家用車とレンタカーを使って住居の引っ越しをする予定なのですが、

茨城と埼玉の高速道路を使うのです。


この高速道路、昔、怖い思いをしたのです。

その昔、妹が運転してくれたのですが、高速道路と一般道の間の道路で、事故りそうになったのです。

減速すべき道なのに、妹は減速せずにいたら、合流があったのです。。。

そして、同じく減速せずに走行している車と衝突しそうになりました。

寸差で、相手の車が前に出てくれたおかげで、生きています。

物凄く怖かったのをずっと覚えていて、今回も引っ越して高速道路を使うと決まった時に、思い出しては「嫌だ嫌だ」と思っていたのです。


そこで、私は自分が運転せずに済むように、自分の車を使わずに済むように、

自損事故を起こしたのです。。。


参りました(笑)



ということで、この「高速道路で怖い思いをした」という記憶を処理して、恐怖心を消します。