みんなで支え合い、見守り合う

テーマ:

山友会が運営するケア付き宿泊施設「山友荘」には、介護が必要になったり、障害や病気を抱えることで一人暮らしが難しくなった元ホームレスの方などが暮らしています。

 

入居者の方の中には認知症の方もいらっしゃいます。

 

その中のひとり、Uさん。

 

8年前に入居された頃は、大好きなラーメンを食べに新宿までお一人で外出もされていました。

 

しかし徐々に認知症が進み、道に迷うように…。

 

道に迷ったときにはスタッフが探しに行ったり、

準備中のみんなの食事をつまみ食いをしてしまったりで、

今では目が離せなくなってきてしまいました。

 

そんなスタッフを見ていた他の入居者の方々。

 

Uさんが、施設内で部屋を間違えそうになったり、ふらっと一人で出かけようとしているときには、

 

「そっちじゃないよ~」

 

「ひとりで出ていくと危ないよ~」

 

と声をかけてくれるように。

 

そんな入居者の皆さんの様子を見ながら、本当に有難いと思いつつ、

みんなで支え合い、見守りあいながら暮らしているのだなぁと改めて感じています。

 

 

(山友荘 生活支援員 多田)

 

**************************************

【スタッフ募集!】

ケア付き宿泊施設 山友荘 生活支援員(非常勤)1名を募集しています。

入居者の方々にアットホームな雰囲気で過ごして頂けるように、生活のサポートを行っています。 募集内容の詳細はこちら→採用情報

 

【山友会メールマガジン ”やまとも通信”】

活動のトピックスやイベント・ボランティア募集などの情報が満載です! (配信は月1回)

登録はこちらから→メルマガ登録フォーム

 

【山谷スタディツアー開催中!】

山谷地域や山友会の活動についてご関心をお持ちの方を対象に、スタディツアーを開催しております。「知る」「関心を持つ」ということも、ホームレス問題を解決するひとつの方法です。皆さまのご参加、お待ちしております!

詳しくはこちらから→山谷スタディツアー

 

マンスリーサポーター募集中です!】

ホームレス状態を余儀なくされている人々が、ひとりではないと感じ、笑顔を取り戻すために。
月々1,000円からのご支援。詳しくはこちらから→マンスリーサポーターへのご協力のお願い

 

【Facebookページ】

 "山友会

最新の活動の情報を写真付きでお届けしています!「いいね!」お願いします。

【Twitter公式アカウント】
@sanyukai1984
 活動情報、ホームレス支援、貧困問題、NPO業界などについての情報をお届けしています。

AD