2015年11月30日に93歳で亡くなった境港市出身の漫画家、故・水木しげるさんの誕生日である3月8日に合わせ、その功績に感謝し祝おうと、昨年、鳥取県と境港市が初めて企画した「水木しげる生誕祭」が、今年も3月3日(土)に同市中野町の境港市文化ホールなどで開かれます。

 

 

 

□チラシPDF

 

 

市文化ホールでは13時30分(12時30分開場)から、お祝いイベントなどが催される予定です。その際、JR境港駅と市文化ホール間に無料シャトルバスが運行されます。

 

□昨年の様子

水木しげる生誕祭2017 2017.03.04

 

アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」のテレビ放映より今年で50年。スペシャルゲストとして初代・2代目・墓場版鬼太郎の声を務めた声優の野沢雅子さんを招き、その他のゲストらとスペシャルトークショーが企画されています。

 

なお、文化ホールのイベント入場には定員があり事前申込制(※当日空席があれば入場可)。参加申込先着350名には、2月中旬頃に特製招待状が送られます。

 

水木作品に登場する妖怪とキャラクターの仮装での参加者には、限定記念品の毎年デザインが変わる特製タンブラーがプレゼントされます(※プレゼントは文化ホールイベント参加者のみ、水木先生の仮装不可、帽子だけやワンポイントの飾りだけなどの仮装は対象外)



 

この他に協賛イベントとして、ラッピングがリニューアルされた鬼太郎列車とねこ娘列車が初お目見えすること伴い、JR米子駅にて午前11時より出発式が行われます。出発式見学の先着200名に記念入場証がプレゼントされます。

□水木しげる生誕祭

〇開催日時

2018(平成三〇)年3月3日(土) 午後1時30分~3時30分

〇会場

境港市文化ホール(境港市シンフォニーガーデン)

境港市中野町2050番地


〇特製招待状申込方法
住所・氏名・電話番号と仮装して参加の場合は妖怪名・キャラクター名を記入してメールかハガキで応募
〇あて先
メール:tsusyokanko@city.sakaiminato.lg.jp ※タイトルに「水木しげる生誕祭申込み」と明記のこと
ハガキ:〒684-8501 鳥取県境港市上道町3000番地 境港市役所通商観光課「水木しげる生誕祭係」まで
〇申込期限
2017年2月9日(金)※必着、メールは17:00まで受信分
〇招待人数
メール1通・ハガキ1枚につき、それぞれ最大5名まで申込可。特製招待状は申込者1名につき1枚が送られます
〇問い合せ先
境港市役所通商観光課観光振興係 TEL0859‐47‐1068

〇注意事項

開演10分前までに来場なき場合は、入場不可となります

 

□水木しげる生誕祭特設サイト

 

 

AD