週に一度整形のリハビリに通っています。

 

昨日がその日だったのですが、入る前から子供ちゃんが泣いてる声が聞こえていました。まさにギャン泣き。

 

入口すぐのところに泣いてる子を抱えて女性が窓の外をみせて一生懸命なだめています。が、泣き止まない。ますます泣き声大きくなる。

 

病院の雰囲気が苦手なんだね~。ま、あんまり病院好きって子供はいないよね(^^ゞ一緒にいるのはおかあさんかな、ずっと立って抱っこしてるけどしんどいでしょうに。

 

待合にいる皆様も「うちの孫を思い出しちゃうわ」と云いながら気にしています。

 

ついにひとりの年配の女性がとことこと泣いてる子供ちゃんと女性のところに行って何やらお話していたと思ったら戻ってきました。

 

「おかあさんじゃなくて、保育士さんだったの。どおりで子供をなだめてる声が大きくてはっきりしているわけよね。」

 

なるほどそうだったんですね。整形に来るってことは転んだか何かしちゃったんでしょうね。痛くて泣いてるってこともありますよね。

 

みんなが子供ちゃんのほうを向いて、でもイライラした雰囲気にはならず、あたたかく見守っている雰囲気でした。泣いてる子供ちゃんも、お母さんから離れて保育園に行ってさみしいのがまんしてがんばっていたんだけど、整形に連れてこられることになっちゃって、様子がわからなくて不安なんだろうなぁ。

 

診察終えて出てきたときは、終わったのがわかってほっとしたのと、泣き疲れてきたのもあったのか、さきほどまでの勢いはなく、しかも周りの様子を見ながら「ふぇ~ん」って。保育士さんに「帰るよ~」と云われると今度は「ママ~、ママ~」と泣き出しました。保育士さん「そうだね、今日はママに早く迎えに来てもらおうね」と云いながら抱っこして帰っていきました。

 

お母さん、早く帰れるかな。でも子供ちゃんを怒らないでいてほしいなぁ。ママのいないところでものすごく頑張っていたんだよ。ほめてあげてほしいなぁ、と思ってしまう。もっとも今だからそう思えるわけで、子育て真っ最中のときなんてそんなゆとり、絶対なかったなぁ。

 

保育士さんも大変ですよね。子供っていつどういう動きをするかわからないし、外遊びでは何人もの子を一度に見なくてはいけないし。整形にいたのは一時間以上。その間外を通る車の説明して気をひいたり、歌を歌ったりしてず~っとなだめ続けていました。

 

子供ちゃんも、保育士さんも、お母さんも、み~んな、頑張ってる。頑張ってる人達にもう少しあたたかい目で見守ってあげられるような世の中だったら素敵だなぁって思います。「泣いてもいいよステッカー」なんて必要のない世の中に。

 

母が使うベッドを某ネットショップで頼んだのですが、少々行き違いがあり、ショップ担当者とメールや電話でやりとりして、ようやくお金の振込先がわかって送金の連絡をすると、到着まで3週間かかるかもと云われてしまいました。あらら。

 

急いでいるのですが、年末だしねぇ。直販ではなく、メーカーからの発送なので時間がかかるとのこと。まぁ早く届いたらラッキーってことかな。

 

とりあえず「いつ泊まれるの」と楽しみにしている母にベッド到着まで3週間かかることを連絡しようと電話しました。

 

すると母が出たとたんに風の音がびゅ~びゅ~と横入りしてくる。何?外にいるの?今電話してて大丈夫?「大丈夫大丈夫照れ今近所を歩いていて、お宮のところまで来たから」

 

ほ、ほ~びっくり去年の今頃は寒いからって歩かなかったよね「それがいけなかったのよね~。去年の冬に歩かなかったから今こうなっちゃって」でもお宮まで歩けるなんてすごいじゃない。「そうなのよ、ここのところ毎日歩いていたらそこまで歩けるようになったの」

 

やっぱり希望って人を前向きにしますねぇ。母が変わった。もちろん良いほうに。新天地での暮らしを楽しくするためには脚力が必要だから歩いて筋力つけなきゃ、って思ったのでしょうね。手軽な運動はとにかく歩くこと。緑多い自宅周辺を歩く気になりましたか。よかったねぇ。去年云っても「寒いから」って歩かなかったのに、という心の声は飲み込みます爆  笑

 

それにしても地元のからっ風が会話にとびこんでくるよ、びゅ~びゅ~と。「〇〇の風だぞ~」ってしゃべりたがってるみたいだよ、と云うと母もけらけらと笑ってます。

 

ベッドの到着予定を告げると「まぁお布団でも寝られなくはないからね照れ」あらそ~ですか。ちょうど今日カーペットが届くし、ベッドが届くまでその上にお布団敷けばいいね。

 

荷物到着が9時近かったので昨日の夜の片づけもできず。うむむ、今日もひとつ荷物到着があるんだよねぇ。午前中に配達で不在通知が届いていたら、母の部屋に早めに行って当日再配達の連絡しなくちゃ、と思ってサイトに行って今の状況を確認したら、今日配達予定が「配達日未定」になってるではあ~りませんか。ありゃりゃ?それじゃキャンセルしますか。

 

届く予定になっていたのはホットカーペット。でも、昨日カーペットが届いたし、長時間母の部屋にいてエアコンがどのくらいどう効くのかなと注目してみたら、もしかしてホットカーペットいらないかな?と思うくらい暖かいのです。とりあえずキャンセルして、生活してみてやっぱりほしいと思ったらその時また買えばいいし。

 

さらに待っている間に地震がありました。ここでの地震初体験。免震が効いてるのか、ゆっくりとした揺れでした。わたしはその揺れを「頼もしい」と思ったのですが、母はどう感じるかな。昔、千葉県の団地に住んでいたときも地震があると上の階だったからけっこう揺れてたよね。だから高層階での地震は慣れてる、とは思うんだけどね。この住まいのほうがご近所さんがより近いから安心だと思うよ。

 

さてさて、次はカーテンと照明器具だ。荷物待たなくてよくなったから今日は早く自宅に帰れるぞ~おねがい片付けするぞ~。昨日の分、10分だけプラスして40分ね。ぶっ続けじゃきついから20分ずつにわけようかな。

 

image
 
元気に咲いてます~、シャコバサボテン。次々と蕾が開いて華やかになってきました。
 
ほんとにこんなにたくさん咲いてるのって何年振りだろう。最後の一本になっちゃって、葉っぱも元気なくて「元気になって~」ととにかく気にかけてお水あげて、風通しのよい日陰に置いておいたら奇跡の復活。もともと事務所が今の建物にあった頃に咲いていたので戻ってきたとわかったのかしらん。
 
事務所の男性陣も花が咲くと注目しますねやっぱり爆  笑去年の今頃は事務所の引っ越し祝いでいただいた胡蝶蘭が咲いていました。今も花芽こそでてないですけど葉っぱは新しい芽もでてきて元気でいます。
 
シンビジウムも一年たって、やっぱり新しい葉っぱがでてきてます。母のように花芽を育てられたらいいんだけどな~。母に託そうかな。
 
毎日声かけてます。シャコバサボテンみたいにいつかまたお花咲かせてくれるといいな。緑に癒されている毎日です。
 

日曜日、ムスメに母の部屋をお披露目したとき何気なく閉めたお風呂場の折り戸。閉まらないのに気がつきました。

 

このお風呂場の折り戸は最初に見学したときからず~っとあいていて、当然閉まるものだと思いこんでいて動かそうとしなかったのです。

 

たまたまムスメと一緒にみていてほんとに何気なく動かしたら排水口のパネルにつっかかって閉まらない。あれぇ?

 

ちょうど入居後の不具合を報告する書類の提出期限直前だったので昨日の朝あわてて管理事務所に行きました。

 

書類を提出、業者さんからの連絡は午后2時頃にありました。一ヶ所現場があるのでそこが終わり次第行きますとのこと。

 

ちょうど7時頃に到着してさっそく見てもらいました。その前オットもみていたのですが、「排水口のパネル取らなきゃ無理なんじゃないか?」と云ってましたしわたしもそれしかないと思っていたのですが。

 

「あ、大丈夫ですよこれ、なおります」一目見ただけでそう云って、5分もしないで解決しちゃいました。プロってすごい。さすがです。

 

無事にお風呂場のドアは閉まるようになって一安心。他の不具合も見ていただき、取り除いていただいたり様子を見たりと解決。あ~よかったよかった。感謝です。

 

なかなか夜の時間に来ることがないので、と夜景に感激していらっしゃいました。ほんとみなとみらいが一望できるこの夜景はすごいと思う。

 

そんなこんなで結局帰宅が大幅に遅れてしまい、かたづけ30分ができませんでした~。今日は夜、必ず時間を作らねばっ。

 

かたづけしたり、母の部屋にムスメと行ったりした昨日。

 

かたづけは、玄関横の部屋に思いがけずムスメの大量の漫画本が入った箱がみつかり、「これどーするの、処分するよ」と云うと「だめーっ」ととんできました。

 

いらないという本が小さい段ボールひと箱になり、やっぱりとっておきたいという本も中くらいの段ボールに残って、その場クリアとはいきませんでした。いずれムスメの部屋の本棚を整理して、とっておきたいのだそーです。ま、いいけどね。

 

そしてムスメに母の部屋をお披露目。「ひろーい。わたしが住みたい」爆  笑みんなそ~云うね。

 

そして何気なくお風呂場の折り戸を閉めようとしたら、閉まらないんです。途中で止まる。原因は後から設置した洗濯機の排水口のパネル。そのパネルの幅が邪魔して閉まらないんですよ。これ、不具合って報告してもいいよね。

 

とりあえず写真撮って、今日管理事務所があくのを待って相談しようと思います。

 

そんなこんなで夕方ばたばたしているところに帰宅したオットの手にはレターパック。

 

パウチ状のボジョレーヌーボーいただきました。阪急の袋も嬉しい(^^)v

 

image
 
おおお、貴重だ~。パウチだからレターパックで送れるのね。ありがとうございます。一日の終わりに美味しくいただきました。ちょっと渋みがあって好みの味でした。渋いの大好きラブラブ