珈琲専門店なのに自家製ホットケーキが美味しいのです | 素敵なカフェを探して

素敵なカフェを探して

関西を中心に街歩きをしながら、素敵なカフェを探します。


テーマ:
仕事が終わりました。

会社から出るとそこは、生ぬるい風

季節が揺れてます。

地球はどうなってゆくのでしょうか

さて、12月 どこもかしこもイルミネーション
LEDになったとはいえ、エネルギーは確実に消費されているのです。
大阪駅の時の広場へ来ました。

会社帰りの人、恋人を待つ人、親子連れ、いろんな人たちが思い思いに過ごしています。

この時の広場を通り抜け、梅田の地下街を彷徨いながら夜cafeを探します。
 

そして、地下鉄東梅田駅までやってきました。このままお家に帰ろうかな・・・とも思いましたが

だんだんと甘いものを食べたくなってきました。

目の前には、珈琲専門店サンシャイン

FBでホットケーキがおすすめよ・・・ってコメントを頂きましたので
是非食べてみたくなりました。

お店に入ります
相変わらず落ち着いた雰囲気の店内。
奥の席に座り、メニューも見ずにホットケーキセットを注文いたしました。
 
カウンターの奥では、ホットケーキを焼く音が聞こえます。
一枚一枚を丁寧に焼いています。

いい香りがしてきました。

まず、珈琲がやってきました。

 
続いて、ホットケーキがやってきました。
バターがとろけ、
 
メイプルシロップを思う存分掛けます。
 
子供の頃、年に1度あるかないか・・・喫茶店のホットケーキを食べさせてもらったことを思い出しました。
あの味が忘れられず、自分で小麦粉を練って、真似して作ったのを覚えています。メイプルシロップも、バターもありません。作り方もよくわからず、唯一入れたのは卵でした。
 
想像つくと思いますが、出来上がったのはホットケーキとは程遠く。どちらかといえば、ナンのようなものでした。(ナンに失礼です。ごめんなさい)
 
それに砂糖をまぶして食べ、いつかホットケーキをお腹いっぱい食べるぞと、子供心に決めたのです。
 
ホットケーキを食べると、昔のことが走馬灯のようによみがえります。

ふぅ・・・話がそれてしまいました。
 
ホットケーキをペロリと食べてしまいました。
 
余韻に浸りながら、珈琲を頂きます。
 
至福のひと時です。

お店には、次から次へとお客様がやってこられ、

長居するのもなんですし、ちょっと用事がありましたので、
 

本日はここまで
 
 
ランキングに参加してみました。
よかったらポチッとなして頂きますと励みになります

Sambar-Tさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス