リンパケアとは?

テーマ:

 簡単にリンパの働き、リンパ浮腫の原因、リンパケアについて解説致します!



 リンパは全身の臓器や組織間に存在し、蛋白質とリンパ球を含む液体で、ゆっくりとリンパ管を流れています。

 また、リンパ節は濾過器の役割を持つため、細菌やガン細胞などの異物をとらえて、身体で生じる炎症を防いでいます。


 浮腫みはリンパ管に入れなかった蛋白が、血管外の皮下組織に溜まることで生じます。組織間隙中の濃度が高くなると水分を引きつけ(膠質浸透圧)、組織間の水分量が増えてしまうことが浮腫の大きな原因です。


 血液は心臓のポンプ運動によって流れますが、リンパ液は筋肉運動などでしか流れてくれません。


 そのため、リンパの流れが滞らないよう、身体の外から圧や刺激をかけ、流れをスムーズにしてくれるリンパケアがとても効果的とされているのです。


 当店で実際にリンパケアの効果を、体感して頂ければと思います目キラキラ










※リンパケアを受けるにあたっては、禁忌事項をよくご確認下さい。また、体調に不安のある方は、必ずご相談下さい。


・心臓疾患をお持ちの方

・悪性疾患をお持ちの方

・感染症の方

・妊娠初期                        など


 安全にご利用して頂くために、事前にカルテ記入や問診を行い、現状の身体状況を把握させて頂きます。個々のお悩みに合わせて、施術を行っていきます。