佐倉編物研究所 公式ブログ

佐倉編物研究所 公式ブログ

編物をあらゆる角度から研究し、広く普及することを目指します。
所長は手あみ師範のアラフォー男性です。

所長の伊藤です。

 

当面の編物教室についてはこちらをご覧ください。受講の際はこちらにご協力ください。

また、感染症対策強化についてこちらをご覧ください。

※)記事末尾の講習案内に残席数を表示するようにしました。特に狙い目の枠をピンク色で示してありますので、ぜひご受講ください。

 

※)2023年3月の編物講習スケジュールを掲載しました。ご予約お待ちしております!

※)2月10日(金)銀座教室に空きが出ました。ご予約お待ちしております!

※)講習の無断欠席が目立ちます。無事かどうか心配なので必ずご連絡ください。事後になってしまっても構いませんから。

 

 

日本ヴォーグ社毛糸だま編集部では、「毛糸だまのがっこう」と称して、さまざまなレクチャーをしています。

これまであったのは、描画ソフトAdobe Illustratorで編み図を描く講座だったり、アパレルの仕事につながるさまざまな知識や技能を学ぶ講座だったり、いろいろです。

そして、来月「原稿整理と校正」という講座が開講されます。

 

 

編み図の作成は、おもに次のようなプロセスで行われます。

 

作品完成・原稿完成 → 原稿整理 → 編集・レイアウト → トレース → 校正(時間がある限り何度も) → 印刷(・製本)

 

このうちの「原稿整理」ってあまり聞きなじみのないものかもしれません。

簡単にいうと、出来上がった作品を原稿どおりにできているか調べて(目数段数や寸法、編み目を自分の目で確かめて)、さらに原稿を編集者が作業しやすいように整える、というようなものです。

この原稿整理がよくできていると、このあとの編集やトレースの作業がスムーズにいきます。

また、この時点で誤りにできるだけ気づくことで、より正確な編み図が出来上がることになります。

そのためには、編物の基本的な知識や技能はもちろん、原稿整理のポイントを知っている必要があります。

それを学べるのが、今回の毛糸だまのがっこうだと思います。

 

原稿整理の技能があると、自分で編み図を作るときにも役に立ちますし、世にある編み図を読むのにも役に立つでしょう。

読むときに役立つとは、編み図を深く理解したり、間違いを発見したりするのに一役買うということです(間違いのある編み図は世の中に結構多く出回っています)。

 

実は、私は今日、ある作品の原稿整理を仕事として完了して発送しました。

定期的に原稿整理の仕事をしていますが、どうなんでしょうね、ちゃんとできているのでしょうか。

やり始めたころはいろいろと指導していただきましたが、ちゃんとお役に立てているのかどうか。

だから、私こそもう一度初心に戻ってこの講座を受けるべきだったりして?

 

編めるけれど編み図は書けないという人は結構多いようです。

編み図を書ける、あるいは原稿整理のようにその補助ができるというのは、編み物を真に理解しているのに近いと思います。

自分で編めるだけではなく、その編み方を人に文章や図で伝えられる。

それができるのとできないのとでは大きく違うような気がします。

そして、そのあたりができる人材が今とても求められています。

だからこそ、今回のような講座が開かれるのだと思います。

編み図を作成することについてあまり考えてこなかったみなさん、プロの手ほどきを受けてみると案外いけるかもしれませんよ?

 

毛糸だまのがっこう「原稿整理と校正」は、2023年3月8日(水)、22日(水)、10:00~16:30の全2回の講座です。

場所は東京・中野富士見町の日本ヴォーグ社本社です。

申し込みは始まっています。募集は3月3日まで。

冒頭のリンクからどうぞ(必ず要項をよくお読みください)。

 

 

ブログランキングに参加しています。

左クリック・タップで応援お願いします↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ
にほんブログ村

※一部ブラウザ・アプリには対応していません

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

佐倉編物研究所のTwitter
佐倉編物研究所のInstagram

佐倉編物研究所のFacebook

佐倉編物研究所 販売部(作品・キットの販売)

 

〈おことわり〉

本ブログで、Ameba Pick機能を利用して、広告として商品のリンク(画像)を貼る場合があります。

 

 編物ワークショップのご案内

 

※)日程等は変更になる場合がありますので、常に最新の情報をご確認ください。

※)ご予約についてのお問合せ・キャンセル・変更は、必ず当研究所へ直接ご連絡ください。会場の貸し出し元へのご連絡はご遠慮ください。

※)こちらからお送りしている講習の予約受付完了メールやお問い合わせの回答メールが適切に届いていないケースがあるようです。@gmail.comからのメールが受信できるよう設定をお願いします。また、迷惑メールフォルダに分配されている可能性もご確認ください。

 

【重要】新型コロナウイルス感染拡大防止により、今後変更になる場合があります。

必ず最新の日付のブログに記載されている情報をご確認ください。

 

また、ご受講の際は、こちらにご協力ください。

キャンセルポリシー(こちら)も必ずご確認ください。

 

自由なスタイルでレッスンをします。

フリーレッスンのほか、(公財)日本手芸普及協会の手編みカリキュラムに沿った資格取得のためのレッスンにも対応します。

毛糸・編み図(本)の持ち込みは自由です。

受講料は、1コマ2時間半で3,000円です。

ご予約はメール(iton13579@gmail.com @は半角で入力。メールが不調の場合は各種SNSのDM(Instagram, Twitter, Facebook, Ameblo))で受け付けます。

原則として2営業日以内に返信しますが、返信がない場合はアドレスに間違いがないか今一度お確かめください。ドッペルゲンガードメイン(うっかり入力ミス)にご注意!

 

1) 銀座の編物教室(金曜日月2回、日曜日月2回)

銀座の会議室を借りて講習をします(最寄り駅:銀座一丁目駅、京橋駅、宝町駅、銀座駅など)。

定員は当面の間6名から5名に変更します。

この記事をアップした時点での残席状況↓

2月10日(金)(午前1、午後1)

2月19日(日)(午前1、午後満席)

2月24日(金)(午前満席、午後2)

3月5日(日)(午前満席、午後満席)

3月10日(金)(午前2,午後2)

3月19日(日)(午前3、午後1)

3月24日(金)(午前3、午後2)

※)1月の日曜教室はいつもと変則で第2、第4日曜日です。

金曜日は午前の部10:15~12:45、午後の部14:00~16:30

日曜日は午前の部10:00~12:30、午後の部13:30~16:00

詳しくはこちら


2) 東京都区内の編物教室(月1~2回程度)

※)西新宿会場は2022年10月から当面のあいだ第3土曜日のみ開催します。

この記事をアップした時点での残席状況↓

2月18日(土)西新宿会場(午前満席、午後1)

3月18日(土)西新宿会場(午前3、午後3)

午前の部10:00~12:30、午後の部13:30~16:00

 

3) 佐倉の編物教室(月1~2回程度)

地元・佐倉の貸しラウンジで編物教室を開講します(最寄り駅:京成本線志津駅)。

※)受講者増加のため、試験的に2022年7月から月2回開催します。

この記事をアップした時点での残席状況↓

2月15日(水)別館2階リビング(午前満席、午後1)

3月1日(水)ラウンジ(午前満席、午後2)

3月15日(水)別館2階リビング(午前満席、午後2)

午前の部10:30~13:00、午後の部14:00~16:30

※)昼休憩に室内で飲食ができるようになりました(ただし、黙食でお願いします)。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

所長の伊藤です。

 

当面の編物教室についてはこちらをご覧ください。受講の際はこちらにご協力ください。

また、感染症対策強化についてこちらをご覧ください。

※)記事末尾の講習案内に残席数を表示するようにしました。特に狙い目の枠をピンク色で示してありますので、ぜひご受講ください。

 

※)2023年3月の編物講習スケジュールを掲載しました。ご予約お待ちしております!

※)2月10日(金)銀座教室に空きが出ました。ご予約お待ちしております!

※)講習の無断欠席が目立ちます。無事かどうか心配なので必ずご連絡ください。事後になってしまっても構いませんから。

 

 

ちょっと説教臭くなっちゃうかもしれませんが…

 

編物、いや、勉強なども含めてあらゆるものの学習で大事なのは、なるべく能動的に学ぼうとする姿勢だと思います。

つまり、講師や教材に何でもしてもらうという受け身の態度ではなく、わからなければ自分で調べたり考えたり意見をぶつけたりして、いわゆる化学反応を起こそうとする気概なんだと思います。

 

私も編物講師をしていて、ときどき出会うのが、「○○してくれなかった」と不平ばかりいう人。

また、「この教科書はわかりにくい」「あの先生の説明はわかりにくい」などと人のせいばかりにする人。

まぁ実際に期待したことをしてくれなかったかもしれませんし、その教科書や先生が本当に分かりにくい説明しかしていなかったのかもしれませんが、ではどうしたら自分の身になるようになるかというところに行けるか行けないか。

もしかしたら状況や聞き方が悪かったから期待していたことをしてくれなかったかもしれないし、ちょっときついことを言うと自分の理解力の不足でわかりにくく感じたかもしれないし。

 

思い出したのが、私の予備校時代のとき。

私は大学に入るまで一浪して今は無き代々木ゼミナール津田沼校で勉強しました。

そのとき、同じく代ゼミ津田沼校に通う同級生に、講師をえり好みばかりしているヤツがいました。

さながら「ドクターショッピング」(主治医を気に入らないからとコロコロ変える行為)のように、「アイツの授業クソだ」「あの先生なんだか人気みたいだから今度受講しよう」とか言いつつ、気に入らない先生の授業はすぐに出なくなり、人気のある先生の噂をかぎつけてそういう授業ばかり受けているヤツでした。

当時の代々木ゼミナールは、いわゆるタレント講師が多く、そういう講師の授業は教え方がうまかったり話が面白かったりしました。

そのため、出席して聴講しただけでもわかった気になってしまい、復習を怠ると内容が素通りしていくだけで、ちょっとした危険性をはらんでいました。

で、例の彼は、相も変わらず「アイツの授業超おもしれー」とか同志と盛り上がっているのですが、どうも復習をちゃんとやっているようには見えず、人気の講師でも難しい内容のときにちょっとわからないようなところがあると、「アイツやっぱ使えねぇ」とか言ってまた別の講師に乗り換えるようなことを続けていました。

そんな彼の受験結果は…言うまでもありませんよね。

 

編物でもねぇ、ときどき似たような話を聞くんです。

講師の悪口、本の悪口、編み図の悪口ばかりで、じゃあその人の技術や作品は素晴らしいかというと、うーん。

まぁもちろん、講師の立場としては、できる限りわかってもらえるように工夫したり言葉を選んだりするのが務めですが、こちらも人間ですからね、敵対心をむき出しにされるとね、やっぱりくじけてしまうわけですよ。

むずかしいところですよね、傲慢な講師も扱いに困るでしょうし、かといって卑屈な講師もね。

勉強する側もいろいろな性格の人がいますからね。

私も講師歴がもう10年を超えますが、いろいろな人がいましたっけ。

そしてこれからもいろいろな人と対することになるでしょう。

 

 

ちょっと、ふとそんなことを思ったところです。

自分への反省も込めて。

私の修業はまだまだ続きます。

 

 

ブログランキングに参加しています。

左クリック・タップで応援お願いします↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ
にほんブログ村

※一部ブラウザ・アプリには対応していません

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

佐倉編物研究所のTwitter
佐倉編物研究所のInstagram

佐倉編物研究所のFacebook

佐倉編物研究所 販売部(作品・キットの販売)

 

〈おことわり〉

本ブログで、Ameba Pick機能を利用して、広告として商品のリンク(画像)を貼る場合があります。

 

 編物ワークショップのご案内

 

※)日程等は変更になる場合がありますので、常に最新の情報をご確認ください。

※)ご予約についてのお問合せ・キャンセル・変更は、必ず当研究所へ直接ご連絡ください。会場の貸し出し元へのご連絡はご遠慮ください。

※)こちらからお送りしている講習の予約受付完了メールやお問い合わせの回答メールが適切に届いていないケースがあるようです。@gmail.comからのメールが受信できるよう設定をお願いします。また、迷惑メールフォルダに分配されている可能性もご確認ください。

 

【重要】新型コロナウイルス感染拡大防止により、今後変更になる場合があります。

必ず最新の日付のブログに記載されている情報をご確認ください。

 

また、ご受講の際は、こちらにご協力ください。

キャンセルポリシー(こちら)も必ずご確認ください。

 

自由なスタイルでレッスンをします。

フリーレッスンのほか、(公財)日本手芸普及協会の手編みカリキュラムに沿った資格取得のためのレッスンにも対応します。

毛糸・編み図(本)の持ち込みは自由です。

受講料は、1コマ2時間半で3,000円です。

ご予約はメール(iton13579@gmail.com @は半角で入力。メールが不調の場合は各種SNSのDM(Instagram, Twitter, Facebook, Ameblo))で受け付けます。

原則として2営業日以内に返信しますが、返信がない場合はアドレスに間違いがないか今一度お確かめください。ドッペルゲンガードメイン(うっかり入力ミス)にご注意!

 

1) 銀座の編物教室(金曜日月2回、日曜日月2回)

銀座の会議室を借りて講習をします(最寄り駅:銀座一丁目駅、京橋駅、宝町駅、銀座駅など)。

定員は当面の間6名から5名に変更します。

この記事をアップした時点での残席状況↓

2月10日(金)(午前1、午後1)

2月19日(日)(午前1、午後満席)

2月24日(金)(午前満席、午後2)

3月5日(日)(午前満席、午後満席)

3月10日(金)(午前2,午後2)

3月19日(日)(午前3、午後1)

3月24日(金)(午前3、午後2)

※)1月の日曜教室はいつもと変則で第2、第4日曜日です。

金曜日は午前の部10:15~12:45、午後の部14:00~16:30

日曜日は午前の部10:00~12:30、午後の部13:30~16:00

詳しくはこちら


2) 東京都区内の編物教室(月1~2回程度)

※)西新宿会場は2022年10月から当面のあいだ第3土曜日のみ開催します。

この記事をアップした時点での残席状況↓

2月18日(土)西新宿会場(午前満席、午後1)

3月18日(土)西新宿会場(午前3、午後3)

午前の部10:00~12:30、午後の部13:30~16:00

 

3) 佐倉の編物教室(月1~2回程度)

地元・佐倉の貸しラウンジで編物教室を開講します(最寄り駅:京成本線志津駅)。

※)受講者増加のため、試験的に2022年7月から月2回開催します。

この記事をアップした時点での残席状況↓

2月15日(水)別館2階リビング(午前満席、午後1)

3月1日(水)ラウンジ(午前満席、午後2)

3月15日(水)別館2階リビング(午前満席、午後2)

午前の部10:30~13:00、午後の部14:00~16:30

※)昼休憩に室内で飲食ができるようになりました(ただし、黙食でお願いします)。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

所長の伊藤です。

 

当面の編物教室についてはこちらをご覧ください。受講の際はこちらにご協力ください。

また、感染症対策強化についてこちらをご覧ください。

※)記事末尾の講習案内に残席数を表示するようにしました。特に狙い目の枠をピンク色で示してありますので、ぜひご受講ください。

 

※)2023年3月の編物講習スケジュールを掲載しました。ご予約お待ちしております!

※)講習の無断欠席が目立ちます。無事かどうか心配なので必ずご連絡ください。事後になってしまっても構いませんから。

 

 

最近我が家でホットなInstagramのリール(短い動画)があります。

 

こちらです。

閲覧注意!(ものを飲みながら見ないで)

ただし見る場合はぜひ音声ありで。

 

 

これは、テレビを見て笑い声をあげている10か月の赤ちゃんの動画。

見ているテレビ番組というのが、「ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ」。

そのうちの、芸人のキンタロー。さんが女優の長谷川京子さんの美容について語る様子「常に美に余念がない長谷川京子」のものまねなんだそうですが、これ、ちょっと、いやかなりヒドイ(笑)

ものまねって対象の人のほんの一部を誇張して笑いを取るのがひとつの型ですけど、もうなんか、エスカレートしているというか、原型をとどめていないというか。

これ、長谷川さんご本人が見たらどういう反応するんだろう?

 

このすさまじいものまねを見てケタケタ笑っている赤ちゃんもかわいい。

一歩間違えれば恐怖におののいて泣き出すところ、この赤ちゃんはおかしがっているんだね。

ワイプに出てきたキンタロー。さんのすごい顔を指さして笑ってもいる。

10か月にして笑いをよくわかっているのか、すごいな。

 

いやー、それにしてもヒドイ…(爆笑)

つらいときもこの動画を見たら乗り越えられそうな気がします。

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

左クリック・タップで応援お願いします↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ
にほんブログ村

※一部ブラウザ・アプリには対応していません

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

佐倉編物研究所のTwitter
佐倉編物研究所のInstagram

佐倉編物研究所のFacebook

佐倉編物研究所 販売部(作品・キットの販売)

 

〈おことわり〉

本ブログで、Ameba Pick機能を利用して、広告として商品のリンク(画像)を貼る場合があります。

 

 編物ワークショップのご案内

 

※)日程等は変更になる場合がありますので、常に最新の情報をご確認ください。

※)ご予約についてのお問合せ・キャンセル・変更は、必ず当研究所へ直接ご連絡ください。会場の貸し出し元へのご連絡はご遠慮ください。

※)こちらからお送りしている講習の予約受付完了メールやお問い合わせの回答メールが適切に届いていないケースがあるようです。@gmail.comからのメールが受信できるよう設定をお願いします。また、迷惑メールフォルダに分配されている可能性もご確認ください。

 

【重要】新型コロナウイルス感染拡大防止により、今後変更になる場合があります。

必ず最新の日付のブログに記載されている情報をご確認ください。

 

また、ご受講の際は、こちらにご協力ください。

キャンセルポリシー(こちら)も必ずご確認ください。

 

自由なスタイルでレッスンをします。

フリーレッスンのほか、(公財)日本手芸普及協会の手編みカリキュラムに沿った資格取得のためのレッスンにも対応します。

毛糸・編み図(本)の持ち込みは自由です。

受講料は、1コマ2時間半で3,000円です。

ご予約はメール(iton13579@gmail.com @は半角で入力。メールが不調の場合は各種SNSのDM(Instagram, Twitter, Facebook, Ameblo))で受け付けます。

原則として2営業日以内に返信しますが、返信がない場合はアドレスに間違いがないか今一度お確かめください。ドッペルゲンガードメイン(うっかり入力ミス)にご注意!

 

1) 銀座の編物教室(金曜日月2回、日曜日月2回)

銀座の会議室を借りて講習をします(最寄り駅:銀座一丁目駅、京橋駅、宝町駅、銀座駅など)。

定員は当面の間6名から5名に変更します。

この記事をアップした時点での残席状況↓

2月10日(金)(午前満席、午後1)

2月19日(日)(午前1、午後満席)

2月24日(金)(午前2、午後2)

3月5日(日)(午前満席、午後満席)

3月10日(金)(午前2,午後2)

3月19日(日)(午前3、午後1)

3月24日(金)(午前3、午後2)

※)1月の日曜教室はいつもと変則で第2、第4日曜日です。

金曜日は午前の部10:15~12:45、午後の部14:00~16:30

日曜日は午前の部10:00~12:30、午後の部13:30~16:00

詳しくはこちら


2) 東京都区内の編物教室(月1~2回程度)

※)西新宿会場は2022年10月から当面のあいだ第3土曜日のみ開催します。

この記事をアップした時点での残席状況↓

2月18日(土)西新宿会場(午前満席、午後1)

3月18日(土)西新宿会場(午前3、午後3)

午前の部10:00~12:30、午後の部13:30~16:00

 

3) 佐倉の編物教室(月1~2回程度)

地元・佐倉の貸しラウンジで編物教室を開講します(最寄り駅:京成本線志津駅)。

※)受講者増加のため、試験的に2022年7月から月2回開催します。

この記事をアップした時点での残席状況↓

2月15日(水)別館2階リビング(午前1、午後2)

3月1日(水)ラウンジ(午前満席、午後2)

3月15日(水)別館2階リビング(午前満席、午後2)

午前の部10:30~13:00、午後の部14:00~16:30

※)昼休憩に室内で飲食ができるようになりました(ただし、黙食でお願いします)。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

所長の伊藤です。

 

当面の編物教室についてはこちらをご覧ください。受講の際はこちらにご協力ください。

また、感染症対策強化についてこちらをご覧ください。

※)記事末尾の講習案内に残席数を表示するようにしました。特に狙い目の枠をピンク色で示してありますので、ぜひご受講ください。

 

※)2023年3月の編物講習スケジュールを掲載しました。ご予約お待ちしております!

※)講習の無断欠席が目立ちます。無事かどうか心配なので必ずご連絡ください。事後になってしまっても構いませんから。

 

 

今日は日曜の銀座教室でした。

日曜だと銀座は中央通りが歩行者天国になるので、道路のど真ん中を堂々と歩きながら、今日は銀座4丁目方面(南方面)へ。

(これは別の日に撮ったものですが、銀座1丁目から4丁目方面の歩行者天国の景色)

 

そしたら当然、ユザワヤさんに行くでしょ。

先日の記事で、ユザワヤ銀座コア店は2023年3月21日をもって閉店すると書きました。

いろいろ調べてみると、銀座コアビルは築50年を過ぎ、老朽化のためヒューリックが主導となって取り壊し・再開発をすることになっているそうです。

現在は地上10階、地下2階ですが、新たに立てられるビルは地上12階、地下4階となり、2027年竣工となる予定とのことです。

それに伴い、テナントは閉店や移転となる見込みです。

 

ユザワヤさんは、先月下旬から閉店セールが始まり、毛糸については特価品が40~80%で出ていました(すべての商品が割引されているわけではありません)。

こういうセールって、とにかく退店の際の在庫を減らして、なるべく身軽にして閉店したいところですが、私もセール開始以降数回行ってよくよく見て見たところ、ある種の商品が追加されているみたいです。

商品の絶対数は減っていますが、中には「おや? こんな商品もあったの?」というような、おそらく倉庫の奥底に眠っていたような掘り出し物もあったりします。

なので、求めるものによってはまだリピートする価値は十分あるかもしれません。

 

このビルももうなくなるということで、せっかくだからほかのテナントも見ておこう、あわよくば先日の福引でもらった商品券を使っちゃおうか。

表通り側の喫茶店は入店待ちの列ができてる(こないだ通りかかったところとある芸能人がお茶していた)。

じゃあ、奥の甘味処・銀座若松に入ってみようか。

 

銀座若松は、創業明治27年の超老舗で、あんみつ発祥の店として知られています。

店の存在は知っていたのですが、ちょっとハードルが高くてこれまで入ることができませんでした。

今日は商品券があるから、ちょっと奮発。

白玉あんみつ。

アイスクリームがのっかったクリームあんみつもよかったけど、今日は黒蜜と豆と寒天の味を素直に楽しみたかったので、アイスは抜きで。

あぁ、なんて贅沢な時間…

銀座で食べるとなおさら貴い感じがする(気のせいか)。

 

でもさ、この銀座若松、銀座コアが取り壊しになったらどうするんだろ?

特に何も知らせが出ていないのですが、これだけの老舗を絶やすのも惜しいから、どこかに移転して営業を続けるといいんだけど。

 

そうそう、むかし「あんみつ姫」ってなかったっけ?

私の子供時代は、テレビドラマ版をやっていましたが、ちょっと調べてみたらどうやら原作は相当昔の漫画だったみたいで(1949~1955年)。

さらに調べてみると、私が見ていたのはキョンキョン(小泉今日子さん)があんみつ姫を演じていたのか!

そっか、主題歌がキョンキョンの「まっ赤な女の子」だったんだ(作詞 康珍化、作曲 筒美京平)。

そのあとで井上真央さんが演じたリメイク版もあったようですが、これは見たような見てないような。

話の内容はよく覚えていないですが、確か他愛もないコメディータッチのものだったような。

 

かつてはあんみつと言えば女性の食べるものとされていたかもしれませんが、今はもうそんなの関係ない…と思います。

今日は店内は女性客とカップルと子供連れの夫婦、そして私は男一人でしたが、別にいいよね。

え?男一人で食べるのはやっぱりおかしいって? うっせーなーくいてーんだからしょーがねーだろ(笑)

あー。しみじみ、ほんとおいしかった。

やっぱり私は日本人なんだな、って。

 

やばいね、銀座はこういう誘惑スポットが数限りなくある。

でもね、講習でエネルギーを大きく消費したあとの回復にはもってこいなんです。

今度はどこに行こうかな。

 

 

ブログランキングに参加しています。

左クリック・タップで応援お願いします↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ
にほんブログ村

※一部ブラウザ・アプリには対応していません

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

佐倉編物研究所のTwitter
佐倉編物研究所のInstagram

佐倉編物研究所のFacebook

佐倉編物研究所 販売部(作品・キットの販売)

 

〈おことわり〉

本ブログで、Ameba Pick機能を利用して、広告として商品のリンク(画像)を貼る場合があります。

 

 編物ワークショップのご案内

 

※)日程等は変更になる場合がありますので、常に最新の情報をご確認ください。

※)ご予約についてのお問合せ・キャンセル・変更は、必ず当研究所へ直接ご連絡ください。会場の貸し出し元へのご連絡はご遠慮ください。

※)こちらからお送りしている講習の予約受付完了メールやお問い合わせの回答メールが適切に届いていないケースがあるようです。@gmail.comからのメールが受信できるよう設定をお願いします。また、迷惑メールフォルダに分配されている可能性もご確認ください。

 

【重要】新型コロナウイルス感染拡大防止により、今後変更になる場合があります。

必ず最新の日付のブログに記載されている情報をご確認ください。

 

また、ご受講の際は、こちらにご協力ください。

キャンセルポリシー(こちら)も必ずご確認ください。

 

自由なスタイルでレッスンをします。

フリーレッスンのほか、(公財)日本手芸普及協会の手編みカリキュラムに沿った資格取得のためのレッスンにも対応します。

毛糸・編み図(本)の持ち込みは自由です。

受講料は、1コマ2時間半で3,000円です。

ご予約はメール(iton13579@gmail.com @は半角で入力。メールが不調の場合は各種SNSのDM(Instagram, Twitter, Facebook, Ameblo))で受け付けます。

原則として2営業日以内に返信しますが、返信がない場合はアドレスに間違いがないか今一度お確かめください。ドッペルゲンガードメイン(うっかり入力ミス)にご注意!

 

1) 銀座の編物教室(金曜日月2回、日曜日月2回)

銀座の会議室を借りて講習をします(最寄り駅:銀座一丁目駅、京橋駅、宝町駅、銀座駅など)。

定員は当面の間6名から5名に変更します。

この記事をアップした時点での残席状況↓

2月10日(金)(午前満席、午後1)

2月19日(日)(午前1、午後満席)

2月24日(金)(午前2、午後2)

3月5日(日)(午前満席、午後満席)

3月10日(金)(午前2,午後2)

3月19日(日)(午前3、午後1)

3月24日(金)(午前3、午後2)

※)1月の日曜教室はいつもと変則で第2、第4日曜日です。

金曜日は午前の部10:15~12:45、午後の部14:00~16:30

日曜日は午前の部10:00~12:30、午後の部13:30~16:00

詳しくはこちら


2) 東京都区内の編物教室(月1~2回程度)

※)西新宿会場は2022年10月から当面のあいだ第3土曜日のみ開催します。

この記事をアップした時点での残席状況↓

2月18日(土)西新宿会場(午前満席、午後1)

3月18日(土)西新宿会場(午前3、午後3)

午前の部10:00~12:30、午後の部13:30~16:00

 

3) 佐倉の編物教室(月1~2回程度)

地元・佐倉の貸しラウンジで編物教室を開講します(最寄り駅:京成本線志津駅)。

※)受講者増加のため、試験的に2022年7月から月2回開催します。

この記事をアップした時点での残席状況↓

2月15日(水)別館2階リビング(午前1、午後2)

3月1日(水)ラウンジ(午前満席、午後2)

3月15日(水)別館2階リビング(午前満席、午後2)

午前の部10:30~13:00、午後の部14:00~16:30

※)昼休憩に室内で飲食ができるようになりました(ただし、黙食でお願いします)。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

所長の伊藤です。

 

当面の編物教室についてはこちらをご覧ください。受講の際はこちらにご協力ください。

また、感染症対策強化についてこちらをご覧ください。

※)記事末尾の講習案内に残席数を表示するようにしました。特に狙い目の枠をピンク色で示してありますので、ぜひご受講ください。

※)ヴォーグ学園横浜校で2022年10月から講座が始まりました。途中からの参加も可ですので、ぜひご受講ください! くわしくはこちら

 

※)2023年3月の編物講習スケジュールを掲載しました。ご予約お待ちしております!

※)2月5日(日)午前午後1席ずつ空きが出ました!ご予約お待ちしております!

※)講習の無断欠席が目立ちます。無事かどうか心配なので必ずご連絡ください。事後になってしまっても構いませんから。

 

 

昨日、毛糸だま2023年春号の見本誌が届きました。

 

ありがたいことに、この号に私の作品を掲載していただきました。

画像をこのブログに貼ることはちょっとできないのですが、もしお手にしたら75ページをご覧ください。

テーマは「ふわふわモヘアとなめらかシルク」で、私はておりやさんのシルクモヘヤ レイナでボトムアップの棒針編み七分袖プルを編みました。

 

細いシルクモヘヤだったので、少し差のある2色(ベージュと薄水色)を引きそろえて、色彩の表情を出すことを狙いました。

モヘヤの豊かな毛足を生かすため、かなりのローゲージで透け透けで編むことにしたのですが、とじやはぎがあるととじしろ、はぎしろが透けて見えてしまうのが嫌だったので、ロピーセーターを編むがごとく裾・袖口からぐるぐる編むとじはぎのほとんどないデザインにしました。

ヨーク部分にシェットランドレースっぽい少し幾何学的な模様を入れてみました。

本当はトップダウンのほうが今どきだとは思ったのですが、棒針編みは減目のほうが模様がきれいに編めるのでボトムアップにしました。

苦労したのは、ヨークに模様をちょうどキリよく当てはめることで、身頃、袖ぐりの目数の配分とバランスを取るのが大変でした。

デザインするときにいろいろなパターンを試して計算を何度もしました。

 

ちょうど梅春の時期にちょうどよいと思いますので、ぜひ編んでみてください。

ちなみに難易度は★★★(根気もある中・上級者)ですが、そこまで複雑ではないので割と気軽に取り組んでいただけるかと思います。

 

そして、今号はもう一つあります。

86ページのヴォーグ学園の広告ページに、昨年10月からヴォーグ学園横浜校で私が担当している「伊藤所長の楽しい編物研究サロン」の宣伝が載っています。

 

 

現在、キャンセル待ちとなっていますが、いまちょうど期が変わるときですので、これから空きが生じる可能性があります。

すみませんがキャンセル待ちにご登録のうえ、お待ちいただけたらと思います。

これまで扱ったテーマは、「ブリオッシュ編み」「ハープサルレースの模様」「バヴァリアンクロッシェ」です。

毎回ひとつのテーマを概観し、深堀していくような感じでやっています。

編物の技法の面白さを感じていただけるようやっています。

 

 

毛糸だま2023年春号は、2月6日発売です(物流の関係により地域で店頭に並ぶスケジュールが異なる場合があります)。

ぜひご覧ください。

※)当初、2月5日発売と記載していましたが、2月6日発売の誤りでした。大変申し訳ありません。


 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

左クリック・タップで応援お願いします↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ
にほんブログ村

※一部ブラウザ・アプリには対応していません

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

佐倉編物研究所のTwitter
佐倉編物研究所のInstagram

佐倉編物研究所のFacebook

佐倉編物研究所 販売部(作品・キットの販売)

 

〈おことわり〉

本ブログで、Ameba Pick機能を利用して、広告として商品のリンク(画像)を貼る場合があります。

 

 編物ワークショップのご案内

 

※)日程等は変更になる場合がありますので、常に最新の情報をご確認ください。

※)ご予約についてのお問合せ・キャンセル・変更は、必ず当研究所へ直接ご連絡ください。会場の貸し出し元へのご連絡はご遠慮ください。

※)こちらからお送りしている講習の予約受付完了メールやお問い合わせの回答メールが適切に届いていないケースがあるようです。@gmail.comからのメールが受信できるよう設定をお願いします。また、迷惑メールフォルダに分配されている可能性もご確認ください。

 

【重要】新型コロナウイルス感染拡大防止により、今後変更になる場合があります。

必ず最新の日付のブログに記載されている情報をご確認ください。

 

また、ご受講の際は、こちらにご協力ください。

キャンセルポリシー(こちら)も必ずご確認ください。

 

自由なスタイルでレッスンをします。

フリーレッスンのほか、(公財)日本手芸普及協会の手編みカリキュラムに沿った資格取得のためのレッスンにも対応します。

毛糸・編み図(本)の持ち込みは自由です。

受講料は、1コマ2時間半で3,000円です。

ご予約はメール(iton13579@gmail.com @は半角で入力。メールが不調の場合は各種SNSのDM(Instagram, Twitter, Facebook, Ameblo))で受け付けます。

原則として2営業日以内に返信しますが、返信がない場合はアドレスに間違いがないか今一度お確かめください。ドッペルゲンガードメイン(うっかり入力ミス)にご注意!

 

1) 銀座の編物教室(金曜日月2回、日曜日月2回)

銀座の会議室を借りて講習をします(最寄り駅:銀座一丁目駅、京橋駅、宝町駅、銀座駅など)。

定員は当面の間6名から5名に変更します。

この記事をアップした時点での残席状況↓

2月5日(日)(午前1、午後1)空きが出ました!

2月10日(金)(午前満席、午後1)

2月19日(日)(午前1、午後満席)

2月24日(金)(午前2、午後2)

3月5日(日)(午前満席、午後満席)

3月10日(金)(午前2,午後2)

3月19日(日)(午前3、午後1)

3月24日(金)(午前3、午後2)

※)1月の日曜教室はいつもと変則で第2、第4日曜日です。

金曜日は午前の部10:15~12:45、午後の部14:00~16:30

日曜日は午前の部10:00~12:30、午後の部13:30~16:00

詳しくはこちら


2) 東京都区内の編物教室(月1~2回程度)

※)西新宿会場は2022年10月から当面のあいだ第3土曜日のみ開催します。

この記事をアップした時点での残席状況↓

2月18日(土)西新宿会場(午前満席、午後1)

3月18日(土)西新宿会場(午前3、午後3)

午前の部10:00~12:30、午後の部13:30~16:00

 

3) 佐倉の編物教室(月1~2回程度)

地元・佐倉の貸しラウンジで編物教室を開講します(最寄り駅:京成本線志津駅)。

※)受講者増加のため、試験的に2022年7月から月2回開催します。

この記事をアップした時点での残席状況↓

2月15日(水)別館2階リビング(午前1、午後2)

3月1日(水)ラウンジ(午前満席、午後2)

3月15日(水)別館2階リビング(午前満席、午後2)

午前の部10:30~13:00、午後の部14:00~16:30

※)昼休憩に室内で飲食ができるようになりました(ただし、黙食でお願いします)。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。