集まれ!社労士受験生! さくらとひまわりのお花見日和

集まれ!社労士受験生! さくらとひまわりのお花見日和

社労士の受験指導をしている「さくら」と「ひまわり」が日々感じたことを書いています。
さらに、試験に役立つ「花咲くポイント!」をお教えしちゃいます。

集まれ!社労士受験生! さくらとひまわりのお花見日和-さくらさくらとひまわりからのご挨拶集まれ!社労士受験生! さくらとひまわりのお花見日和-ひまわり


みなさん、こんにちは!


ながーい、社労士試験までの道のり。孤独につぶされそうに

なることもあります。

そんなときの、さくらひまわり


「せっかく勉強するんだから、勉強は楽しくなくっちゃ!」


「思うつぼ一日一問」を毎日出題しています。


――

なお、バファリンの半分が優しさで出来ているように、

さくらとひまわりの半分は、お酒ビールで出来ています。


「酒ネタ多し!」ですので、使用上の注意をよくお読みください(笑)

===========================

ひまわりです。

 

 


「竹内涼真&三吉彩花 交際報道」!

 

 

 

あれー?竹内涼真は有村架純(私よ)なハズなんだけど??

 

 


何の話だ?アンタ何いってんの?って思った方はこちらを。
「バクのうんこ」

 

 

 

さくらはよく本を読んでいますが、私も沢山は読みませんが最近は小説を読んでおります。

 

 

 

今読んでいるのはコレ↓

1日8時間、1週40時間を超えた分の割増賃金の2割を労使折半で国に納めなくてはいけない。これを「残業税」正式には「時間外労働税」という。

 

 

 

例えば割増で得た賃金が2千5百円だったら、労働者は250円の残業代を天引きされて、会社は天引き分を含めて500円を納税しなくてはいけないのです。

 

 

 

残業代を払わずに残業税だけ天引きする会社は無いので、「サービス残業は脱税」という設定です。

 

 

 

残業時間が増えると税率はアップして40時間を超えると4割、80時間を超えると8割になるの。

 

 

 

もちろんフィクションだよー。(^O^)/

 

 

 

これを労働基準監督署と税務署が組んで、脱税や労働者を守るために会社を摘発していくって話。

 

 

 

 

「労働基準監督署」「残業」「企業」「労働者」という文字が並ぶだけで身近に感じるので、読んでいてなかなか楽しいです。

 

 

 

(ちなみに「バクのうんこ」もこの本に出てきました。)

 

 

 

それでは、今日の思うツボ!

 

 

労働一般です。

 

 


育児介護休業法第9条の2により、父親と母親がともに育児休業を取得する場合、子が1歳6か月になるまで育児休業を取得できるとされている。

 

 

 

答え~♪

 

 

×
いわゆる「パパママ育休プラス」のことであり、子が「1歳2か月」になるまで育児休業を取得できるとされている。

 

 

 

 

【ブルーインパルス!!】

 

 

医療従事者に向けて飛ぶ!

 

豊島区上空は12時40分。

 

 

 

空は広い。ここを飛ぶと限らないけど信じてベランダで待つ。

 

 

 

キターーーーッ!

 

 

7台。

 

 

ヒョーッ!カッコエエ!

 

初めて見たけどなんかすんごい感動!!じ~んときた。

 

 

医療従事者の皆さんありがとう!パイロットさんありがとう!

 

 

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます! 
ランキングに参加しています。

みなさんの応援、よろしくお願いします。ラブラブ

 

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へにほんブログ村

 

こんばんは!さくらです。

「返事は2秒以内にする」

これは、私が起業時に大変感銘を受けた、中村文昭さんの言葉。

「○○の仕事やってくれる?」と言われ

「えーっと・・・」と考える前に
「はい!」と言いなさいビックリマークと。


確かに、何かを言ったとき、すぐに返事が返ってきたら気持ちが良いですよね。

でも、娘にはついつい「ちょっと待って」と言ってしまうんです。

今日はそんな反省の話です。


今朝の出来事。

「ママ―、見てみて!!」

「ちょっと待って」

(しかし、他のことをやって「見て」と言われたことを忘れる)

「ママ―、見て!!」(2回目)

母(あ!忘れてた!)「何~?忙しいねん」(←禁断のセリフを言ってしまう)

子(しかし気にせず)「見て!ハートラブラブ


と、手の中にある、ゆで卵を見せた娘。

そこには、ほんとにありました。ハートが。



発見したことが驚きです。

大人にとっては、ゆで卵は単なる栄養素。

子どもにとっては、ゆで卵ひとつが、幸せのタネになるんだ~と気付かされました。


実は「ちょっと待って」と言っている間に、幸せを逃しているのかもしれません。

すぐに反応する。返事する。

今日の娘からの学びです。
 

 

 

 

それでは、今日の思うツボ!
労働者派遣法から。

第31条の2(待遇に関する事項等の説明)前半
派遣元事業主は、派遣労働者として雇用しようとする労働者に対し、厚生労働省令で定めるところにより、当該労働者を派遣労働者として雇用した場合における当該労働者の( A )の見込みその他の当該労働者の待遇に関する事項その他の厚生労働省令で定める事項を説明しなければならない。

2 派遣元事業主は、労働者を派遣労働者として雇い入れようとするときは、あらかじめ、当該労働者に対し、( B )の交付その他厚生労働省令で定める方法により、①に掲げる事項を明示するとともに、厚生労働省令で定めるところにより、②に掲げる措置の内容を説明しなければならない。

① 労働条件に関する事項のうち、労働基準法第十五条第一項(労働条件の明示事項)に規定する厚生労働省令で定める事項以外のものであつて厚生労働省令で定めるもの

② 第三十条の三(派遣先均衡均等方式)、第三十条の四第一項(労使協定方式)及び第三十条の五の規定により措置を講ずべきこととされている事項(①を除く)に関し講ずることとしている措置の内容


さて、いかがでしょうか。

答え!
A:賃金の額
B:文書


それでは、今日はこの辺で!

 

 

 

 

 

 

クローバーニースル社労士事務所 コーポレートサイト

 ↓

 

 

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます! 
ランキングに参加しています。

みなさんの応援、よろしくお願いします。ラブラブ

 

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へにほんブログ村

 

ひまわりです。

 

 

 

有村架純

 

 

 

になって、竹内涼真と佐々木蔵之介が私の取り合いをしている夢を見ました。

 

 

 

楽しかったー。 いい夢見たー。まさに夢・ドリーム(^O^)/

 

 

 

そんな夢見心地の今朝の電車の中で読んでいた本(小説)に、

 

 

 

「パパ、知ってる?バクは悪い夢を食べてくれるんだよ」

 

 

 

茜(娘)は目をキラキラさせて父を見上げた。

 

 

 

「悪い夢を食べて、いい夢を出すの。だからいい夢はバクのうんちなの。」

 

 

 

八島は(パパね)しばし言葉を失って、

 

 

 

「・・・・・・・本当にうんちなの?」

 

 

 

そうよ、と茜は力強くうなずいた。

 

 

 

八島はがくりと頭を落とした。

 

 

 

「それ学校でお友達に話した?」

 

 

 

「うん。みんなすげーって」

 

 

 

「そうか」

 

 

 

と書いてあってマスクの中で吹いた。(笑)

 

 

 

これにのっとると、私はバクのうんちを見たという事になりますね。

 

 

 

いいよ、うんちでも。バクさんありがとう。

 

 

 

ところで社労士試験の受験申込は今週末が締めですよー!!まだの人は急いでね!!!

 

 

 

 

それでは、今日の思うツボ!

 

 

 

労働一般です。

 

 


事業主に引き続き雇用された期間が1年に満たない労働者については、事業主と、事業所の労働者の過半数を代表する労働組合又は労働者の過半数を代表する者との書面による協定により、育児・介護休業法(育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律)に基づく育児休業制度の対象外とすることができる。

 

 


こたえ~♪

 

 

 


事業主は、労働者からの育児休業申出があったときは、当該育児休業申出を拒むことができないが、当該事業主に引き続き雇用された期間が1年に満たない労働者について労使協定により育児休業をすることができないものとして定めた場合には拒むことができる。

 

 

 

【事務所前の居酒屋】

 

 

先日厨房のお掃除していた居酒屋さん。

 

今度はボヤ騒ぎ。

 

 

何かと騒々しいんだわ。(笑)

 

 

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます! 
ランキングに参加しています。

みなさんの応援、よろしくお願いします。ラブラブ

 

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へにほんブログ村