肝臓専門医

テーマ:
さきたに内科・内視鏡クリニックの院長、崎谷は総合内科専門医と消化器内視鏡専門医のいずれの資格も所持しており、風邪診療から胃カメラ、大腸カメラまで広く対応できることをアピールポイントの1つと考えておりますが、さらに日本肝臓学会認定の「肝臓専門医」の資格もあります。


ここ習志野市では、肝臓学会に公表されている肝臓専門医は崎谷を含め9名(6医療機関)しかいないようです。人間ドック等での肝機能異常や脂肪肝、胆のうポリープなどなど、よくご相談いただいております。院長は以前、糖尿病や高血圧などの生活習慣病における脂肪肝と中性脂肪、コレステロールなどの関係について研究、英文論文を報告しておりますので、またご紹介したいと思います。院長・崎谷。

江戸川区の「瑞江おおみねクリニック」の院長、大峰佳佑先生は真面目で誠実な人柄で、東京大学の学生時代から信頼していました。


「地域のこころのかかりつけ医」を志し、都営新宿線、瑞江駅前に精神科・心療内科のクリニックを2018年2月に、開業されています。大峰先生のように頭脳明晰、優秀でありながら親身になってくれるドクターに気軽に受診できることは心強いことだと思います。

さきたに内科・内視鏡クリニックも引き続き地域の皆様の健康長寿のため、努力します。院長・崎谷。