40代女性 白髪染めをやめて、かっこいい白髪を目指す!

1971年生まれ、主婦、仕事あり。
10代より若白髪に悩まされ続けた私が、ヘアカラーを止めてグレイヘアに生まれ変わるまでの経過を、写真付きでつづります。


テーマ:

こんばんは。ninaこと、朝倉真弓です。

 

今日、こんな記事を見つけてしまいました。

 

ヘアカラーブランド「ウエラ(WELLA)」を展開する会社が、女性の白髪について、35歳〜49歳の男女600人を対象に行った調査結果です。

 

▽ 女性の白髪に関する意識と実態調査 ▽

 

詳しいことは上記のサイトを見ていただくとして。

 

簡単にまとめますと、

 

・白髪があると見た目年齢が老ける

・心理的にも老けて自信喪失する女性が多い

・女性のほうが他人の白髪に厳しい(「あのヒト、自分の白髪に気づいていないのね~」みたいな感じ?)

・女性の約8割が、白髪ケアは「メイクアップと同じ美の習慣・身だしなみのひとつだと思う」と回答

 

といった結果が並んでます。

 

まあ、そうですよね。

 

白髪は決して若くは見られないし、女性のほうが他人に厳しいのは、白髪に限ったことじゃない。

 

白髪ケアは身だしなみ、マナーだと刷り込まれている節もあります。

 

 

 

ですが!

私はこの調査結果の⑥に注目してしまいました。

 

「白髪とポジティブに付き合いたい」(89.1%)

「白髪を気にせず自分に自信を持ちたい」(90.2%)

 

これからは白髪と前向きに向き合いたいという女性が、90%もいるんです!

 

この数字をマルッと分析して、

 

「白髪は恥ずかしいから隠したい…という後ろ向きな姿勢ではなく、白髪と向き合いきちんとケアして自信を持ちたいという前向きな姿勢が感じられます。(リリース全文のPDFより)」

 

とまとめているウエラさん。

 

いや、どこにも「ケアしたい≒白髪を染めたい」とは書いていないと思うんですけれど……。

 

まあ、白髪染めが主力商品の会社だから仕方がないか(^^;)

 

 

 

おそらく回答した女性の本音としては、

 

「白髪のままでも自信を持ちたい」

「白髪を個性にしていきたい」

 

そんなところなのではないかなと思うのですが。

 

みなさんはどう思われますか?

 

 

写真は、先日いただいたロール寿司のお弁当♡

 

ひとつひとつ違うけれど、全部美味しかった!

 

そう、人間だって一緒です。

 

白髪のままでも、白髪を生かしたカラーをしていても、がっつり白髪染めをしていてもいいんです。

 

ひとりひとり違っていて、全員素敵だと思うんだ!

 

……かなり力技でまとめてみました(^^;)

 

 asakuramayumi.com

 

にほんブログ村 美容ブログ 白髪・白髪染めへ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

朝倉真弓(nina)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。