印象年齢マイナス10歳!
「美姿勢&品格ウォーキング®︎」

ウォーキング講師/グレイヘアモデル

朝倉真弓です。

はじめましての方はこちらもぜひ! ⇒ 

 

歩くのには支障がないのですが、

手首の痛みに悩まされています。

 

 

 

 

上の写真は、ランウェイ当日の写真。

 

こんな格好をして笑っていますが、

左の手首が激痛で・・・。

 

個人的な泣き言で恐縮ですが

記録のために書かせてください。

 

なんだか、1,2週間前ぐらいから

左の親指の下から手首が痛くて。

 

ひねったり曲げたりすると

激痛が走るのです。

 

私は左利きなので、本当に大変。

 

こうしてキーボードを打つのは

まだ少しの痛みのみなのですが、

 

・包丁でものを切る

・混ぜる、炒める

・ペットボトルのキャップを開ける

・リュックを背負う

・背中のチャックを上げる

 

・・・このような作業をすると

思わず声が出てしまうほどの痛みが!

 

 

 

 

色々と調べてみたら、

下のサイトの「ドケルバン病」みたいな感じ。

 

 

 

 

念の為に病院に行ったら・・・

 

「う〜ん、腱鞘炎だねぇ〜」

 

「時間が経てば治る人もいるしぃ〜

治らない人もいるしぃ〜」

 

「電気を当てに来る人もいるしぃ〜

固定する人もいるしぃ〜

注射する人もいるねぇ〜」

 

「『痛みと付き合っていくからいい』って

放っておく人もいるねぇ〜」

 

「更年期の影響って

言われることもあるねぇ〜」

 

・・・とまあ、

はっきりしない先生のお言葉!

 

以前から、この先生の

語尾が異様に伸びるものの言い方が

気持ち悪いと思っていたのですが、

やっぱり直っていなかった(苦笑)

 

そして、ネットで調べた以上の

情報はなく、

「私の場合はどうしたらいいか?」

というのも何もわからず・・・。

 

最近は、手首から連動しているのか

肘や肩まで痛い時もあり、

寝ていても寝返りで痛みが走って

目覚めてしまいます。

 

五十肩ならぬ、

五十手首なのかしら・・・?

 

 

 

上に書いたように、

病院に行っても何もわからず

湿布を処方してもらっただけなので、

痛みを受け流しつつ

生活するしかありません。

 

諸先輩方に伺うと

五十肩はいつの間にか治ることが

多いとか。

 

私の手首もいつの間にか治ると信じて

付き合っていこうかなと考えています。

 

 

 

それにしても、

体のどこかが痛いだけで

気持ちまで滅入ってしまいますよね。

 

今日は月に一度の

日本橋三越でのグループレッスン。

 

商売道具の足ではなく

手の痛みであることが不幸中の幸い。

 

気合いを入れ直して

有意義なレッスンにしてまいります!

 

 

 

※現在、日本橋三越のレッスンは

5月23日6月27日のレッスンを受付中!

詳細・お申し込みは

下記「New Information」よりどうぞ!

 

 

 

 

New Information

毎月第4木曜日

19:00〜20:30

品格ウォーキング®️グループレッスン

@日本橋三越新館カルチャーサロン

(画像クリックで詳細に飛べます↓)

プロフェリエウォーキングレッスン

 

 

5月12,19,26日(日)

13:00〜14:30

品格ウォーキング®️グループレッスン

@NHK学園市川スクール

満員御礼!

(キャンセル待ち受付中だそうです)

 

 

基礎の美姿勢をお手軽に!

オンラインパーソナルレッスン

 

日程やレッスン内容は

ご相談しながら決めます。

「お問い合わせ」より

ご連絡くださいませ⏬

 

 

 

 

一番人気!

スタジオパーソナルレッスン

 

日程やレッスン内容は

ご相談しながら決めます。

「お問い合わせ」より

ご連絡くださいませ⏬

 

 

 

 

どちらも

ライン公式からの

お問い合わせもOK!

 

ライン公式ご登録は

こちらから⏬

LINE公式バナー

↑ご登録の皆さんに

「歩きの常識ウソホント?

小冊子をプレゼント中です。

 

 

こちらもチェックしてくださいね♪

 

・オフィシャルサイト ⇒

・Instagram ⇒

・YouTube ⇒

・Twitter ⇒

・Facebook ⇒

 

・日本グレイヘア協会 ⇒

(ただいま会員募集中!)