サガン鳥栖2018読谷村キャンプ7日目~結果を残す~ | サガン鳥栖オフィシャルブログ

サガン鳥栖オフィシャルブログ

サガン鳥栖のオフィシャルブログです。チームの情報などお知らせいたします。


テーマ:

2018年1月21日(日)トレーニングマッチvsFC琉球。

 

キャンプでの出場チャンスをいかすためにも懸命なプレーでアピールしていた選手たち。サイドを駆け上がってクロスからチャンスメイクする三丸拡選手。

 

新加入選手たちも試合に絡みます。相手から奪ったボールをすぐさま前線に送るなど随所に光るプレーを見せた高橋秀人選手。

 

前日の深夜に合流した田川亨介選手が「体が重かったところもありましたが、結果が残せたのは良かったです。相手のディフェンスにフィジカルで勝って得点できた今日のようなプレーの数を増やしていきたい」と相手マークをドリブルで振り切ってニアサイドにシュートを突き刺しました。

 

セットプレーから強烈なヘディンシュートを決めたキムミンヒョク選手。

 

「キャンプで初めての試合、ポジショニングやパスミスが多かったのが反省点です。切り替えて、次もしっかり準備して頑張ります」とキムミンヒョク選手。

 

今シーズン初めてのトレーニングマッチは2-2という結果となりました。

それぞれが課題を見つけて、オフ明けからそれを突き詰めていきます。

 

また、レポートします。

サガン鳥栖オフィシャルブログさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス