∴桜の庭∵櫻井 詢晃(サクライジュンコ)です。


どうなるのか、わからないから面白い!
【色の瞑想~にじみ絵ワークショップ】開催しました。


濡らした画用紙に絵の具をポトリ。じわわーっと広がる色の世界。

それはそれは見事にそれぞれの世界がひろがって「どうなるのだろう?」「そうなるんだー!」と、思いもよらない世界が描かれていくことに驚いたり感心したり。


アートのワークショップをすると、わたしにはない発想や表現を見せてもらって、いつも「おお!」と思うのです。



出来上がったにじみ絵をじーっと見ていると絵の中には、鳥がいたり、人の顔があったり、花が咲いていたり、こうしよう、こう描こうと思って出来たものじゃない絵柄が現れるのが面白いのです。



描かれていくプロセスも「どうなるの?」なことばかり。思い通りにならない世界と対話をしながら、進んでいくのです。(人生のようだ)



出来上がってからも、いかようにも好きな見方を採用できる、楽しさもあります。



あったかいなぁ、元気になるなぁ、爽やかだなぁ、美味しそうだなぁ、と、皆さんのにじみ絵の世界を五感で感じるのがとっても楽しかったです。

色を味わう「無心な時間」を楽しんでいただけたら嬉しいです。



ご参加くださった皆さんありがとうございます。


(みなさんのアート、一部ですが撮影させていただきた作品をシェアさせていただきます。ほんとは、ぜんぶシェアしたいくらい素敵なのです❤️)





ワークショップの後終いをしての帰り道、空の色にまたまた感動。