Heal the World ~カルマカウンセリング・カンボジア支援

カルマカウンセラー江見佐智恵のプライベートブログです。
身近な出来事からのカルマの法則からの考察やカンボジア支援の報告レポートを書いています。


テーマ:
Y様のご支援による井戸が完成しました。

カンボジアの建設支援会社 KHJ Constructionsから届いた写真と報告書の内容です。


============================
井戸建設報告書 ブレイクワイック小学校
============================



こちらの学校は、只今連休ですから、とても静かです。

普段は、この井戸で、村の人達は水浴びをしたり、子供と一緒に水を汲んで帰ります。





校長先生は夜になると盗まれるといけないと申して井戸に鍵をかけます。

それほど、とても大切に管理しているのです。





村の子供達はこれから井戸を楽しく使えるようになり、とても素敵な笑顔で毎日を過ごすことが、できます。


井戸をご支援いただき、本当にありがとごさいます。




                       KHJ Constructions.
===========================



ブレイクワイック小学校には、約200名の生徒達が通っています。

こちらは、井戸建設前の生徒からのメッセージです。

-----------

■小学2年生の男の子

学校に井戸があったら授業時間が終了
後自分が持てるだけの水を持って帰りたいです。

 家に井戸はありません。

-----------

■小学 3 年生の男の子

 放課後僕はたくさん遊びたいです。たくさん遊ぶと喉も渇くし、体全体が汚れます。

汚れたまま家へ帰るとお母さんに叱ら
れます。

もし学校に井戸があ
ったら大変助かります。どうか僕たちの学校に井戸をください。

-----------


学校には井戸がなく、周りに川もないため、これまで外で遊んで汚れても、手や顔を洗うことも出来ませんでした。 また、トイレの処理にも困っていたとのことでした。

子供達は、家からペットボトルに水をいれて学校に通っていましたが、水を持って来れない子供達も多くいたようです。

そのため、学校で喉が渇いても、水が飲めない子供達も多かったようです。


村長さんの話によると、井戸がある家はわずかしかなく、
綺麗な水を飲むことができない家族がほとんどだという事でした。

学校に井戸ができたことで、子供達はもちろん、村中の人達が井戸を使うことができるようになりました。

井戸ができることで、村の人々の健康面、生活面、経済面、全てに潤いを与えることができます。

Y様、貴重なご支援ありがとうございました。



■カンボジア井戸建設支援に関するご案内は下記よりご確認ください

◎カンボジア井戸建設支援について
◎井戸建設をお考えの方へ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

江見佐智恵さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

ジャンル人気記事ランキング アラフォー女子ジャンル

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。