思い込み | 人事コンサルタントのブログ
2010年11月16日

思い込み

テーマ:12 日記

 駅の窓口で「乗車券浜松往復、新幹線東京からひかり○○号指定でお願いします。」と言ったら「静岡県の浜松ですね。」と確認された。

 

 「そうです」と応えながら、いつもは確認されないのに今日は珍しいなと思って駅員さんを見たら、以前からよく見る年配の人だった。

 

 最近、研修生のような人が対応して、時間がかかることが度々あったので、「待たされることはないだろう」とちょっと安心した。

 

 その年配の駅員さんはすばやい手つきで機械を操作し、「ご確認してください。」といって、すぐに切符を出してくれた。私は指定席の場所を確認して、「大丈夫ですね」といって、改札に向かった。

 

 ところが、電車に乗ってからもう一度切符を見たら、なんと行き先が「静岡」になっていた。「何で静岡?」と目を疑ったが、やっぱり静岡だった。

 

「静岡県の浜松」と確認した駅員さんが、静岡の方を頭に焼き付けてしまったらしい。

 

 確認しなかった私も悪いが、こんな思い込みもあるのだとびっくりした


ブログランキングに参加しています。応援クリックをお願いいたします。

kana_3さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス