うなぎの土佐焼き | 人事コンサルタントのブログ
2010年09月19日

うなぎの土佐焼き

テーマ:12 日記

 先週浜松出張の時、目の前で鰻をさばいてくれるお店があるというので、行ってみた。

 

 小豆餅というバス停のまん前にある「なかや」というお店であるが、中に入ると7~8人が坐れるL字型のカウンターの中で、主人が鰻をさばいていた。

 
人事コンサルタントのブログ

 

 うな重のほかは、鰻の蒲焼きと塩焼きと土佐焼きしかメニューがないようだった。「鰻の土佐焼き」というのは初めてだったので、その土佐焼きを注文してみた。

 

 注文するとLカウンターの角においてある桶から、活きた鰻を取り出して、目の前でさばき始めた。テレビでは見たことがあったが、生で見るのは初めてだ。

 

 釘のようなもので頭を刺して固定して、あっというまにきれいにさばいて、串にさして焼き始めた。他の注文も同じように、スピーディにさばいている。さすがプロ、ほんとリズミカルで見ていても飽きない。

  
人事コンサルタントのブログ


 そのうち、鰻が焼きあがって、「鰻の土佐焼き」が目の前に運ばれてきた。鰻のしろ焼きにねぎとポン酢をかけたもののようだ。

 

 鰻というと蒲焼きでこってりというイメージがあるが、これはあっさりしていて、それでいて身はもっちりで、絶妙の食感でとてもおいしかった。


 「鰻でこんな食べ方があるのだ」とまた一つ勉強した。

 

ブログランキングに参加しています。応援クリックをお願いいたします。

kana_3さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス