厳しい経営環境での受注 | 人事コンサルタントのブログ
2010年06月26日

厳しい経営環境での受注

テーマ:06 人事管理

 社員5人の建築関係の会社を経営しているが、厳しい世の中にどのように工事を受注し、食べなければならないか?自問自答している。何かヒントはないでしょうか。

 

 ご相談の内容は、なかなか難しい問題ですね。

 

 会社と社員は運命共同体であり、会社がよくなれば、社員もよくなることをが、自覚できるようした上で、自問自答ではなく、社員と一緒に考えてみてはどうでしょうか。

 

 社員の方と力をあわせて、知恵を絞っていけばきっとよい方法が見つかると思います。

 

 社長の会社ではなくて、みんなの会社であり、みんなで頑張っていくのがよいのではないでしょうか。

 

以上、よろしくお願いいたします。

 

ブログランキングに参加しています。応援クリックをお願いいたします。

  

マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!


kana_3さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス