今年竣工した平屋の家
お邪魔してきました。
杉のフローリング、肌ざわり最高です。
夏場は素足で、冬場も多孔質の為か
暖かく感じます。
決して大きくない家なんですが、リビングの
ロフトや勾配天井なので広く感じます。
ゆっくりと家族の年輪も刻んでいって
欲しいと思います。
和歌山県空家対策相談委員に登録してます
その関係で、空家の解体の相談を受けて
対応しています。
昨日は解体前にPCBを含む器具が使われて
いないか、市職員立ち会いのもとチェック
しました。

工場とか以外ではそんなに使われていない
とは思うのですが、今回は施主様が
きっちりされてて立ち会いしました。
これからこういった例が出てきそうです
リフォーム工事中の家にある階段
普通の倍近くの段数が😅
しかも途中から鉄筋コンクリート造
すごく足腰の鍛錬にはなりますが💦
なかなか手強いです
本日、建築士会で新エコポイントセミナーに参加
しました。
自分達和歌山市支部研修委員会主催でLIXILさんの
ご協力をいただき開催させていただきました
内容は最先端のエコポイントや改正省エネ法の
話しです。
これからの建築業務においてないがしろに
出来ない内容です。
実践していきたいと思います。


本日、メーカー主催の耐震講習に
参加してきました。
耐震は売りになるのか?
と言う内容です。売りにと言うより
耐震等級3の意味をよりわかりやすく
顧客に説明できるか
というのが主眼です。

本日、第68回和歌山県建築士会通常総会
令和元年度の始まりです
毎年、5月前後は各所属団体の総会が行われます。一つの区切りとして必要な会合です
今年度もこれから様々な行事、活動があります。
参加することで、自分自身の研鑽と貢献に励みたいと思います

本日、建築士会和歌山市支部総会
もうこんな時期になりました
一年早い
我ら鈴木支部長!後光が輝いでますo(^_^)o
本日、りんくうイオンモールでミニ紀州材フェア
スタッフで参加しています
丸一日頑張ります
専攻建築士の証書が届いた
更新2回目になります
なかなかまだ馴染みの無い制度かと思います
医師に例えると内科とか外科とか歯科とか
の専門医と同じ
建築士の免許で、僕はこれが専門分野ですー
って感じかな



本日、省エネ技術講習
今年度の2回目の講師です。
先般、小規模建築物の省エネ基準義務化が
当面先送りされるという政府の方針が
出されました。
その理由の一つに、省エネ基準がわからない
技術者が多い為というのもありました。
一度やってみると、そうでもないのですが
面倒だからと敬遠するのもどうかと思います
断熱に対してきちんとした理解と設計方法は
最低限必要な事だと思います。
来年以降、この講習自体もなくなるかも
しれません。
由々しき自体です