最後まで “らしく生きる” おてつだい

介護の仕事を通していろんな事を考えて来ました。
人は最後の時をどうやって その人らしく過ごし終焉を迎える事ができるのか …
長生きした事を負い目に思わず 生きててよかったって思える人生の最期をどう生き抜いていけばいいのか 考えていきたいと思っています。


テーマ:
昨日は緊急明けのお休みでした

退院の手続きを済ませて
10時に病院を後にしました

家に戻ると往診の先生が来て下さいました

母も嬉しそうでした
「やっぱりこの先生が気さくでいいなぁ

しかし母は最近認知機能が低下していて
あれあれ…と言って探し物が多くなりました

今日も随分探しています
何を探しているのか分からなくって…

そしたら病院のナースコールを探していたようです

「あれが無いと誰も来てくれない

お家では無い事を伝えると

「じゃあ来て欲しい時にどうやって伝えるの⁇」
困っていました

最近テレビのリモコンも分からなくなってきました
電気をつけるリモコンもあります

それに携帯電話

扱い方がわからなくなってきています

90歳になったばかりの頃は
携帯電話のメールも毎日出来ていました
次第に受診したメールも見れなくなってきていました

今日からひとりでいる時間をどう過ごすのかが大きな問題になりそうです

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
土曜日に新規の方の訪問が2人入りました

訪問看護の所長がはじめての往診に同行し指示受けしました

1人の方は褥瘡形成しており
ここ1ヶ月何も食べれなくて全くの寝たきりになっていました

褥瘡の処置の指示が出て
点滴がビーフリードと
炎症が強かったので抗生剤の点滴をはじめる事になりました

もう1人の方は50歳台の癌の患者さん
骨転移していて痛みが強く
せん妄も出ていました

モルヒネの皮下での持続注入が開始になりました

夕方から訪問し対応していました

褥瘡の方の点滴も終わりそうな時間帯になっていました

電話をかけて17時半頃に訪問すると連絡を入れていたのですが
時間が過ぎてしまいました

おうちの方から連絡が来て
とても怒ってみえました

15分遅れで到着すると
「信用ならん‼︎点滴だけして2度と来るな‼︎💢」
怒りはただ事ではないくらいになっていました

私が訪問に遅れた事と
遅くなりそうだと連絡を入れてなかった事が
かなりハラハラさせて怒らせてしまったのです

いけない  いけない

新規の方への配慮が全く足りませんでした

反省しながら
謝りに謝り
ケアさせて頂きました

今日も朝から訪問してきます

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
退院に向けて調整会議がありました

病院からは
痛みもコントロールできていてとても落ち着いていますとのコメントでした
下血は一回もないと看護師さんからもお話がありました

母はここの痛みどめは効かないから
往診の先生に出して欲しいと話していました

夜も毎日眠れないと話しています

便で汚れた服についていたのは
下血特有の匂いで真っ黒な便
これが茶色で普通の便だと言えるのか私には疑問でした

尿路感染ですごい匂いになっている尿に対しても
抗生剤をお願いしてみましたが
ダメでした

こんなひどい匂いの中で
おうちに帰って家族で食事はできないと話してみましたが受け入れてはもらえませんでした

匂いの為に抗生剤を使うなんて…との見解でした

ナイチンゲールはとりわけ新鮮な綺麗な空気にこだわっていました

特に排泄物の臭気が致命的な影響を及ぼすことへの警告を何度も説いています

ここは7階で景色が一望でき
雲の流れもよく見えます
陽の光も差し込んでいて
とてもいい環境です

しかし病室は感染を起こした尿のひどい匂いと便臭…

1日3回こんな所でご飯を食べる事も躊躇されます

私も母の所で長居はしたくないのが正直な気持ちです

美味しいものを美味しく笑って食べるって
病人のみならず大事な事ですよね

まして終末期になった動けない母の事を考えると楽しみは美味しいものを食べることなんです

緩和ケアの看護や医療
もう一度しっかり考えて欲しいと思います

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
9月28日に入院して今日で2週間が経ちます

入院してからは全くベットの上の生活で
車椅子に移乗する事もないので
痛みはそれ程でもありません

フェントス2mgと
オキノーム10mgを1日3回定期で服用しています

痛みのコントロールでは一見すると落ち着いている様に見えるので
入院したら落ち着きましたね
と病院では言われています

でも家に帰れば
デイサービスを週に3回利用しています

車椅子にも乗らなきゃいけないし
車椅子に乗って階段を下りなきゃいけないのです

病院でじっと寝ている状態とはかけ離れています

入院中尿路感染で
血尿が出て浮遊物も増え
匂いもきつく
バランカテーテルを交換して2日後に閉塞していました

激しく腹痛を訴える母を何時間も待たせ
やっと夜中の2時に膀胱洗浄してくれた様です
その時には膀胱に500ccも尿がたまっていました

昨日は朝便が出たけど
その後も便意を訴えていました
何度もナースコールを押すけど
朝出たからと取り合ってくれなかった様です

そしてタオルケットや敷物まで汚染する便が出てしまいました

私が病院に夕方行くと
便の匂いで充満していました

まもなく夕飯の時間です

ソファに汚れたものがビニール袋に入れられ置いてありました

その袋には
マジックで
便失禁で汚染あり
と書いてありました

母の話を聞いて
匂いが漂っているビニール袋を見て
悲しくなりました

これが癌末期の緩和ケアの看護なのかしら…

疑問に思いました

癌による苦痛の緩和だけでなく
あなた方が苦痛を与えているのではないのですか…
と言いたくなります

私が夕食前に訪問したので
匂いのきついビニール袋を部屋から出せましたが
私が訪問しなかったら
こんなきつい匂いの部屋の中で
夕食を食べさせたのですか…⁇

色んな思いが交錯します

13日の金曜日に退院をお願いしたのですが
病院の都合で17日に延期になりました

やっぱり13日の退院をと言えば良かった
何でいいですよと言ってしまったのかと後悔もしたくなりました


いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

病院に入院してると毎日の病院通いも疲れます

お昼休みに病院の近くに訪問している時はお昼にも顔を出します

仕事が終わって病院に向かうと渋滞で…

そんな毎日時間に追われながら
仕事もフルで働いています

今日は担当の方の往診に同行したあと
私のかかりつけ医の呼吸器内科に行きました

色々検査して
喘息が悪化しているとの事でした

なんで…と先生

鼻がかなり詰まっているねと言われるので

脳ドックで副鼻腔炎を指摘されたと話すと
レントゲンを撮ってくれました

案の定かなり重症の副鼻腔炎になっていました

最近頭痛がひどくて
毎日喘息が起こるけど
それを承知でロキソニンを飲んでいました

頭に膜がかかっている感じがしてて
疲れてるのかなぁ〜と思ってました

たくさんの薬が出ました

5日毎に受診をする様に言われたけど
先生にお願いして
10日毎に受診をする事にしました

検査もあったので
3時間位かかりました

この時間は私には貴重な時間…

今夜から緊急当番です


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。