神代沙織の趣味ブログ

神代沙織の趣味ブログ

絵を描いたり、ホビーレビューしたり、改造計画を考えたりする一人称僕キャラで送るフリーダムなブログ。

プラモ、フィギュア改造をよく行っています。


ジオニストのガノタでありおすすめ作品はMS IGLOOです。

ガンプラの改造品は殆どが同作品となっています。ファンの方は是非ご覧下さい。


度々絵を描きます。

無断転載と自作発言、悪意ある加工は禁止です。

小説やオリジナル機体に一部残酷な描写があるので苦手な方はご注意下さい。


現在の連載

追魔堂

…購入報告やレビュー、小ネタなど様々なテーマを取り扱う連載記事


追魔堂の暇つぶし

…小ネタ集や料理のレシピ、追魔堂に収録

 

追魔堂の工房
…MS IGLOOのキャラやオリジナルMSを作るコーナー


デュバル少佐フィギュア化計画

…工房の中からデュバル少佐に特化した特別テーマ


天才・ジャンの元気が出るエクバ!!

…土日に不定期連載する特別テーマ

エクバやソシャゲなどを司会のデュバル少佐が紹介してくれる




創作

魔法少女折馬まい

魔法少女折馬まい2

「MS IGLOO×現代の魔法少女もの」というコンセプトで生み出したオリキャラ小説

無印はIGLOO無印を、2はIGLOO2をベースに執筆、2は特に鬱グロである為閲覧注意


ヅダっとプリキュア
オリジナルプリキュア小説、完結済ではあるがたまに特番あり



みんなの回答を見る

 

 

梨は食べた事が無いので林檎派です。

夏には食べませんが秋冬では食後のデザートとして食べます。

 

image

すき家にもカットりんごがあるのでそれをよく頼みます。

デザート類にはせずそのままで食べますが外食でもそれは同じですね。

 

 

 ○おまけ

マカロニサラダ用とは別にきゅうりの塩もみを作って食べました。

デュバル様「またこれか。気に入っているのは良いが塩分過多だけは気をつけるのだぞ。」

 

 
image
先月作った大佐ピンキーに引き続き、彼が初登場時に着ていたコート姿もピンキーにしようと思いました。
今回は企画段階から紹介しますが前のように中途半端に作業をして放置という事はしません。
カスペン様「別個体としての作成か。非効率的ではあるが楽しみにしているぞ。」
 
使用パーツは以下の通りになっています。
後頭部:お団子頭(PK-005 ココロちゃん)
顔:PK-002 スゥちゃん
上半身+左腕:Pキャラ 春日野さくら
右腕:PK-006 白Tシャツ
スカート:ポストペット ファンファクトリーver PKA005(さっちん顔)
ブーツ:ピンキーストリートにいこうSTREET1 初回限定特典(サブボディ、アレンジ萌ちゃん?)
台座:Pキャラ ストファイ
 
冬も近づいてきたのでその季節に相応しいコート姿の大佐をピックアップしました。
大好きな人のコスチュームなのでちゃんと再現したいです。それに今回はポーズもこだわります。
カスペン様「限定品も多いがそれを使ってまでも私を再現したいというやる気は感じられる。だが、そのポーズとはアレの事か?」
 
はい、その『アレ』です。
本編で言うところの「私の操縦には、少し癖があるようでな…。」のところですね。
造形が楽にでき、尚且つこのポーズにそっくりなのがさくらちゃんだったので抜擢しました。
カスペン様「予想通りの結果だが貴様ならば私の予想以上のものが作れるはずだ。自分なりに頑張るのだぞ。」
 
記事の執筆時にはこんな感じになりました。
後はパーツの加工や修正、塗装だけですね。台座も完全に塗装します。
カスペン様「よし、順調だな。ここからどう変わるかは貴様次第だ。」
 
大佐も仰っていますがこの後の変化は本当に自分次第なので頑張って行きます。
そろそろ11月も終わるのでこれは最高なら今月の終わり、最悪でもクリスマスまでに終わらせたいです。
カスペン様「この作品の締切はこの範囲か。ならば読者や私の期待を裏切らぬよう真剣にやれ。」
 
 
○おまけ
製作会議をしながら夜食のマカロニサラダを食べました。
今回は大佐が作ってくれたようで自分のものとはまた違った味わいでした。
カスペン様「気に入ったのなら良いが今回の件を他人には決して言うな。このような事を噂されるのは恥ずかしいからな…。」
 
ガンオペ情報ですが以前から悩んでいた機動性対策としてリニフルを大佐に移植しました。
前までつけていたのはHPフルでしたが自分のエースキャラで彼が一番遅く、何もできずにやられるのもザラだったのでどうにかできないのかと思い考えた末今回のスキル移植に至ります(素材のラムサスは偶然リニフルでしたが前連載とは無関係です)。
カスペン様「また一つ、貴様の悩みが解消できたな。進歩には時間はかかるがそこで忍耐力を鍛えていけ。」

 
 
 
今回は約束通り簡単版の炒めパスタのレシピを紹介します。
普通の炒めパスタで使うコンソメと玉ねぎを除いただけですが一応ナンバリング回としてお送りします。
カスペン様「今ある材料で思いついて作ったのか。ならその説明を今からしてもらおうか。」
 
 
image
①材料の下準備
まず塩を入れて沸騰させたお湯にパスタ(今回は150g)を入れて袋の指定通りに茹で、茹で上がったらすぐ水を切る。
材料のベーコン(2枚)は短冊切りにする。大きさは好みで調整すると良い。
 

②炒める

油を入れて温めたフライパンにまずはベーコンを入れる。

次に①で茹で上がったパスタを入れて一緒に炒める。調味料として味塩コショウと醤油を入れて味を調える。

 

③完成!

お皿に盛り付けると出来上がり!

盛り付け方はパスタ→具材のようにすれば見栄えが良くなる。

 

 

それでは出来上がったパスタをお召し上り下さい。

カスペン様「そうだな。早速食うとするか。」

 

お味はどうですか?

カスペン様「美味い。少し俗的で濃い目な味だが不思議と飽きは来ないな。」

 

少佐もお召し上り下さい。

デュバル様「これも良い味だな。元が美味いだけに簡単にしても美味くなるのは必然的だな。」

 

 

これもまた単純な作り方ですがなかなか美味しかったです。
カスペン様「形こそは似ているがより再現しやすくなったな。これならば次の約束も期待できそうだ。」
 
image
大佐提案のコンソメスープと炒めパスタのセットは来月のどこかでやりたいところです。
その月のどこかは家族が映画を見るタイミングと重なるので絶好の機会ですからね。
カスペン様「ならばその日には必ず私の提案に従ってもらおうか。例え貴様が忘れても私が教えてやるぞ。」