簡単おうちごはん 野菜ソムリエプロ 福島玲子

簡単おうちごはん 野菜ソムリエプロ 福島玲子

~Home cooking~
野菜ソムリエプロとして、食を通して健康に
そして笑顔のたえない食卓になってもらいたい気持ちを
込めて綴ります。
簡単家庭料理・毎日のお弁当・マイハタケのお野菜たち
ちょっとした日々の出来事・・・・+αなど(*^^)v

こんにちは!!








今日も遊びに来てくれてありがとうございます。






☆ウニクス鴻巣カルチャーセンターにて

   “簡単カフェ風ランチプレートをつくろう”
 2018年6月 テーマ野菜&果物は、スナップエンドウです。


☆深谷カルチャーセンターにて

   “簡単カフェ風ランチプレートをつくろう”

 2018年6月日テーマ野菜&果物は、ズッキーニです。


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ




にほんブログ村



ポチッとお願いいたします。




テーマ:

今日は、母の日!!

いつもそう大したこともなく終わっていたのですが・・・ラブ

今年は違っておりました。

 

私は、午前中!!

本庄で映画のPR ・・・この話はまた後で。

午後は、大宮にて音譜

やさいソムリエさいたまコミュニティーの打ち合わせに参加。

 

大雨の中子どもも夕方に帰宅自転車

 

母もほぼ同時に帰宅車

 

そしたらまたまた子どもお買い物。

雨の中一人で近所のスーパーへ!!

 

帰ってくるなり、ビッチャビチャ。

 

何か隠しながら・・・玄関で「ただいまー!!

 

夕飯の時に

母への感謝の言葉と共に、いただきました。

『ビワ』おねがい

 

そんなこと今までもう一回言っちゃうと、無かったから・・びっくり。

 

でも嬉しかったわ。

 

こちらこそ『ありがとうねラブラブ

 

そしてこれからもよろしくお願いいたします。

 

まだまだ大変な日々も続きますが、家族3人で乗り切っちきましょうね。

 

食後のビワ、最高の味でした。

甘みがあり食感も柔らかく、一口サイズで食べやすかったですよ。

 

なかなか食べないフルーツなので、嬉しさ倍増でした。

 

息子君!!

ありがとうニコニコ

 

れいこ

 


テーマ:
 
ごぼうととうふの中華風煮
{22946619-2D19-47BA-8AF4-604D46C330B8}
~合わせだし:白だし 50cc+水 350cc~

 

材料(2人分)
ごぼう       35g(10㎝ぐらい)
とうふ       1/4丁
卵         1個
合わせだし   200cc
サラダオイル  小さじ2
クコの実     適量
作り方
①ごぼうはささがきに、とうふは食べやすい大きさに切る。
 卵は溶いておく。
②フライパンにサラダオイルを入れて温め、そこにごぼうを加えよく炒める。
③②に合わせだしを入れて沸騰させごぼうが柔らかくなるまで加熱する。
③ごぼうが柔らかくなって来たら、とうふを入れて沸騰させ溶き卵を回し入れたら出来上がり。
仕上げにクコの実を添えるときれいな色で引き立ちます。
 

<a href="http://www.recipe-blog.jp/sp/mb/r180302a" target="_blank"><img src="http://www.recipe-blog.jp/sp/mbimg/r180302a" alt="白だしさっと煮の料理レシピ" border="0" /><br />白だしさっと煮の料理レシピ</a>

 

 

【白だし1本で簡単でおかず!白だしさっと煮レシピコンテスト参加中】

 

 

 


テーマ:
 
 
皆さん{408F4C91-B6D6-4C28-AED4-8CE2758C7701}

皆さん写真と言うと・・・ちょっと緊張。

しかーしお教室が始まると話が絶えません。

私も一人で皆様のお話を聞きながら、お勉強しております。

今月のテーマ野菜は、<タマネギ>

簡単タマネギレシピを3品作りました。

{F0E3BE90-32C4-424A-8089-5C001261D522}
れいこ照れ
 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。