予想本作家・奥田隆一郎の 『直結ダイナマイツ!!』

奥田隆一郎の馬券本 大好評発売中

『 「直結コース」の激走馬を買うだけで高配当が鮮やかに当たる「直結式」馬券術 』

著者:奥田隆一郎 発行:東邦出版 定価:2,300円+税 書店またはアマゾン(下記リンク先)からご注文ください(書店にない場合:東邦出版まで…電話 03-5273-1811)

「直結コース」の激走馬を買うだけで高配当が鮮やかに当たる「直結式」馬券術/東邦出版
¥2,484
Amazon.co.jp



『 完全版 直結式コース攻略カードと前3走を照らし合わせるだけで簡単に儲かる本 』

著者:奥田隆一郎、発行:ガイドワークス、定価:1,800円+税

「直結式」の集大成!! カードをめくれば、あっという間に穴馬発見!! 革命的馬券理論が導き出した「直結コース」で競走馬の適性を見抜く!!
最新の直結コースを掲載!


完全版 直結式コース攻略カードと前3走を照らし合わせるだけで簡単に儲かる本 ([バラエティ])/ガイドワークス
¥1,944
Amazon.co.jp




奥田隆一郎の公式予想

【直結式 勝負予想】 【直結式 重賞対談】


最新の直結コースから競走馬の適性を見極め、本命・穴馬を推奨します。サイト「 スポーツマスター 」の奥田隆一郎【直結式 勝負予想】では、勝負レースの予想印と推奨買い目を公開中!


スポーツマスター

https://www.sportsmaster.jp/




競馬予想メルマガ『直結式 勝負予想』『直結式 重賞対談』


競馬予想専門メールマガジン 人気競馬予想家・奥田隆一郎が独自に開発した「直結理論」「直結式馬券術」を駆使して、精度の高い予想をお届けします。配信コースは『 直結式 勝負予想 』 『 直結式 重賞対談 』 奥田隆一郎の勝負レースの予想印と推奨買い目は『直結式 勝負予想』重賞の対談形式の解説は『直結式 重賞対談』をお申込下さい。


直結式 勝負予想

http://foomii.com/00055


直結式 重賞対談

http://foomii.com/00054





1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018年09月20日(木)

G1前のひと稼ぎ! オールカマーはこの馬で勝負!

テーマ:コラム

単行本『「直結コース」の激走馬を買うだけで高配当が鮮やかに当たる「直結式」馬券術』担当編集者(以下、編) 奥田さん、先週はかなり難しかったんじゃないですか?

 

奥田隆一郎(以下、奥) あ〜、馬場ね。

 

編 ええ。

 

奥 中山は土曜日の午前中に結構降って、それがどこまで回復するかちょっと読みづらかったかな〜。阪神も雨でね。ただ、それは言い訳にならないからね。

 

編 まあ、そうなんですけど、そんな土曜日は古作特別の堅い決着の的中でしたけど、日曜日は阪神の最終レースで3連単42,300円(3連複8,610円)、月曜日はセントライト記念で3連単33,050円(3連複5,460円)と好配当をゲット。特にセントライト記念は先につながるレースだけに、いい形だったのではないかと。

 

奥 そうね。どちらも上位にとった馬が適性通りに走ってきたからね。

 

編 本番・菊花賞も安泰ですね。

 

奥 それは違うでしょ(笑)。いや、そうなってほしいけれども。それで言ったらローズSを外しているから秋華賞は期待できないみたいじゃん。

 

編 まあ、そうか(笑)。

 

奥 菊花賞はセントライト記念も大切だけど、今週末の神戸新聞杯にも有力馬がこぞって出走してくるからね。当たり外れはもちろんだけど、レースぶりもちゃんとチェックしておかないと。

 

編 そして秋華賞ではローズS不的中からの巻き返しを期待と。

 

奥 まあ、そこはね。トライアル不的中からの本番的中なんてよくあることだし、期待してもらっていいかと。

 

編 そして奥田さん、来週はいよいよ秋のG1がスタートですよ。

 

奥 そうなんだよね。早いったらありゃしない。で、1週あけて秋華賞、菊花賞、天皇賞・秋と続いて、さらにその翌週はJBCが中央(京都競馬場)で行われるという。JRAもムチャするわ〜(笑)。

 

編 そのJBC3競走をカウントすると、秋華賞から有馬記念、ホープフルSまで11週連続でG1ですからね。

 

奥 そうね。最後まで余裕を持って戦えるように、それこそ今週末から軍資金を稼いでいかないと。

 

編 ですね。よろしくお願いします! というわけで今週末はオールカマーと神戸新聞杯が行われますけど、どちらのレースを取り上げましょうか。

 

奥 オールカマーにしようかな。

 

編 わかりました。では現時点での注目馬をお願いします。

 

奥 了解。まずはダンビュライトをチェック。

 

編 G1ではあと一歩という成績が続いていますけど、今年の年明けにAJCCを勝っているんですよね。同コースの重賞を。

 

奥 そうね。G1にしても皐月賞3着、日本ダービー6着で皐月賞のほうが着順が上だったことからもわかるように、東京より中山芝コースに向いているんだよね。だからAJCCでも2着のミッキースワロー、この馬は同コースのセントライト記念の勝ち馬だけど、そのミッキースワローにも完勝している。

 

編 あ〜、たしかに。

 

奥 それに前走は直結コースの阪神芝2200mで行われた宝塚記念だったけれども、それを5着に善戦したのも同距離で1つ格落ちするG2のここでは高く評価できるんだ。

 

編 なるほど。

 

奥 2走前に海外で走って、そこからのぶっつけだったらちょっと考えるところがあるけど、あいだにちゃんと国内のレースを挟んだローテーションにも好感が持てるし、コース適性の高さを生かして勝ち負けになる馬だよ。

 

編 海外遠征明けの宝塚記念で5着ですもんね。たしかにG2なら力は上だし、楽しみな一頭ですね。

 

奥 続いてチェックするのはゴールドアクター。

 

編 お、復活しますか。

 

奥 復活できる条件は揃っているよね。適性自体はめちゃくちゃ高いし。

 

編 ああ、同コースで一昨年のオールカマーを勝っていますからね。

 

奥 そうそう。それに直結コースの中山芝2500mも有馬記念と日経賞を勝っているでしょ。同コース+直結コースの重賞勝ち馬になるんだ。

 

編 たしかに。

 

奥 しかも中山芝コースでは【4 1 1 3】と良績を挙げる中山巧者。

 

編 その4勝のうち3勝は重賞ですしね。たしかにコース適性はめちゃくちゃ高いわ。

 

奥 そうなんだよ。今年の2戦は調整不良で度外視、レース間隔をあけて立て直したのは好材料だし、得意の中山芝コースで復活はありえるよ。

 

編 近走の凡走でかなり人気を落としそうですからね。妙味的にも楽しみな一頭ですね。

 

奥 うん、まだ見限るには早いでしょ。要注意だよ。現時点ではこの2頭に注目かな。

 

編 わかりました。では週末の最終結論を楽しみにしています! 奥田さん、どうもありがとうございました!

 

 

 

 

----------------

 

☆厳選勝負レース(1日4レース分)の予想印と買い目は「直結式 勝負予想」で公開!

【直結式 勝負予想】

http://foomii.com/00055

 

☆対談形式による推奨レース(1日1レース分)の解説は「直結式 重賞対談」で公開!

【直結式 重賞対談】 http://foomii.com/00054

 

----------------

2018年09月14日(金)

セントライト記念の注目馬はこちら!

テーマ:コラム

単行本『「直結コース」の激走馬を買うだけで高配当が鮮やかに当たる「直結式」馬券術』担当編集者(以下、編) 奥田さん、中央開催に戻ったと思ったら今週は3日間開催。楽しいですね〜。

 

奥田隆一郎(以下、奥) 3日間開催はいいんだけど、3日間やると1レースの出走頭数が減るんだよね。少頭数になると展開も読みづらいし、難しいわりに堅かったり、あんまり好きじゃない。

 

編 たしかに多頭数のほうが意外と当てやすかったりしますよね。ただ、今週末の3日間開催は少頭数のレースは少なそうですよ。

 

奥 あ、本当に? ならいいけど。

 

編 重賞のローズS、セントライト記念も15頭以上は出てきそうですし。って、今週末はトライアル重賞が2レースも組まれているんですよね。

 

奥 そうだよ。どちらも次の本番につながるレースだからね。ちゃんとチェックしておかないと。

 

編 ですよね〜。あ、それで思い出した。今週の3日間開催、【直結式 重賞対談】は日曜日のローズS、月曜日のセントライト記念の配信でいいんですか?

 

奥 あ〜、そうそう。【直結式 重賞対談】は日曜日と月曜日版の配信。【直結式 勝負予想】は土、日、月の3日間とも配信しますので、チェックを忘れずに。

 

編 そうか、【直結式 重賞対談】も両重賞をやってくれるのか。じゃあ、せっかくなのでここで取り上げるのもそのどちらかにしましょう!

 

奥 いいよ、もちろん。

 

編 よっしゃ! じゃあ、セントライト記念で!

 

奥 はいはい。

 

編 では現時点での奥田さんの注目馬をお願いします!

 

奥 了解。まずはグレイル。

 

編 京都2歳Sの勝ち馬ですね。

 

奥 そうそう。その京都芝2000mが直結コースなんだ。

 

編 あ〜、そうなんだ。

 

奥 あとは皐月賞が良かったよね

 

編 6着でしたね。

 

奥 そう。馬券に絡むことはできなかったんだけど、先行有利な展開のなか、上がり最速で差して6着。これは評価していいよ。ダービーはレース中に骨折していたので度外視できるし。

 

編 そうか、そうですよね。立て直してきた今回は見直しが必要ですよね。

 

奥 続いてはジェネラーレウーノ。

 

編 皐月賞の3着馬。

 

奥 そう。その皐月賞が行われた中山芝2000mが直結コースなんだ。

 

編 お、中山芝2000mでは京成杯も勝ってる。

 

奥 そうなんだよ。セントライト記念と同じ中山での好走が多いというのは心強いよね。それに皐月賞は逃げた3頭のなかで唯一馬券に絡む活躍を見せたんだよね。

 

編 そうでした。とんでもないハイペースで。

 

奥 でしょ? そのあたりにも中山巧者ぶりを感じるし、今回も好勝負になるよ。

 

編 なるほど。

 

奥 あとはダブルフラット。

 

編 前走、新潟の1000万特別を2着に好走していますね。

 

奥 そうね。その前走の新潟芝2200mが直結コースなんだよね。しかもそのコースでは5000万特別をレコード勝ちしているし。

 

編 お〜、ホントだ。あ、しかも同コースの中山芝2200mでも山吹賞(500万下)の2着があるじゃないですか。

 

奥 そうだよ。これで距離2200mでは4戦して4連対。

 

編 距離巧者ぶりがすごいな。

 

奥 同コース+直結コースの激走馬でもあるし、重賞での大駆けに期待だね。

 

編 わかりました。では現時点ではこの3頭に注目ということで。

 

奥 そうね。なかなかクセのあるメンバーが出走してきそうで、楽しみな一戦だよ。

 

編 ええ、期待しています。それでは奥田さん、今週は3日間となりますが、よろしくお願いします! どうもありがとうございました!

 

 

 

 

 

----------------

 

☆厳選勝負レース(1日4レース分)の予想印と買い目は「直結式 勝負予想」で公開!

【直結式 勝負予想】 http://foomii.com/00055

 

☆対談形式による推奨レース(1日1レース分)の解説は「直結式 重賞対談」で公開!

【直結式 重賞対談】 http://foomii.com/00054

 

----------------

2018年09月06日(木)

秋競馬開幕! まずはこの穴馬で勝負だ!

テーマ:コラム

単行本『「直結コース」の激走馬を買うだけで高配当が鮮やかに当たる「直結式」馬券術』担当編集者(以下、編) 奥田さん、新潟記念は「狙っている」発言があったように、かなり期待していて、実際に重い印の2頭のワンツー決着(○ブラストワンピース→▲メートルダール)。そのほかにも3連複の高配当があったりと、楽しめた1週間になったのではないかと。

 

奥田隆一郎(以下、奥) 楽しめてはいないよね(苦笑)。振り返ると悔しいばかりで。新潟記念の▲メートルダール(6人気2着)は、先週のこの対談でも取り上げられて、多少は参考になったかなとは思うけど。

 

編 まあ、そりゃ上を見たらキリがないですからね。ただほかのレースも含めて奥田さんが評価した馬は軒並み上位に走ってきましたし、夏を最後まで楽しめたなと。そして今週からはさらに高配当を狙っていただこうかなと。

 

奥 そうね。今週の京成杯AHもそうだけど、高配当を狙えるレースがけっこうあるからね。まあ、トライアルは堅くおさまりがちだけど。

 

編 そうですよね。まあ、秋華賞トライアルのローズSとか、硬く収まる傾向のレースもありますけど。

 

奥 そうだね。中央開催に戻るとコースとか条件によっては堅いレースも出てくる。でもそれは物足りないということじゃなくて、そういうレースが増えても的中を重ねて荒れるところでズドンと勝負すればいいだけで。

 

編 そうなんですよね。そのためにも今週末からの【直結式 勝負予想】はかなり大切。見逃さないようにしないといけませんね。

 

奥 まあ、それは毎週お願いしたいけど(笑)。

 

編 で、秋競馬がいよいよスタートするわけですが、しょっぱなはどのレースについてお話ししましょうか。

 

編 やっぱり荒れそうな中山マイル・京成杯AHの注目馬を聞きたいな〜。

 

奥 了解。じゃあ、まずはヒーズインラブに注目しようか。

 

編 2走前に同コースの中山芝1600mでダービー卿CTを勝っていますからね。

 

奥 そうだね。その前2走も直結コースの東京芝1600m、京都芝1600m外でも好走しているからね。

 

編 あ、同コース+直結コースの激走馬になるのか。

 

奥 その通り。もともと中山マイルでは1000万下、1600万下も買っているように、コース適性はかなり高いからね。

 

編 そうなんですよね〜。中山芝1600mでは6勝して3勝を含む馬券圏内5回という好成績を残しているんですよね。

 

奥 うん。前走は東京芝コースのG1で惨敗したけど、あれは度外視でいい。今回は得意の中山芝1600mのG3。ここなら勝ち負けになるよ。

 

編 これは楽しみ。

 

奥 あとはストーミーシーもいいね。

 

編 前走、同コースのダービー卿CTで3着に激走していますからね。

 

奥 そうね。しかも9番人気という人気薄でね。加えて3歳時には同じく中山マイルのニュージーランドTを14番人気2着に大激走。

 

編 おお、どっちも人気薄での激走だったのか〜。

 

奥 そう。それだけでも高く評価できるよね。コース適性はかなり高いよ。

 

編 ただ、この馬って差し馬ですよね。開幕週の馬場でそこがちょっと気になるところですけど。

 

奥 たしかに京成杯AHは開幕週に行われるんだけど、過去の成績を見ればわかるように差し・追込馬が台頭しやすいレースなんだよね。

 

編 あ、たしかに。

 

奥 同コースの重賞を差して激走した実績からも、穴馬として推奨しておきたい。

 

編 なるほど。

 

奥 現時点ではこの2頭に注目かな。あとは中山マイルだけあって枠順も見ておきたいので。

 

編 あ、そうですね。では詳しくは【直結式 勝負予想】をご覧いただくということで。それでは奥田さん、今週末もよろしくお願いします!

 

 

 

 

 

----------------

 

☆厳選勝負レース(1日4レース分)の予想印と買い目は「直結式 勝負予想」で公開!

【直結式 勝負予想】 http://foomii.com/00055

 

☆対談形式による推奨レース(1日1レース分)の解説は「直結式 重賞対談」で公開!

【直結式 重賞対談】 http://foomii.com/00054

 

----------------

 

2018年08月30日(木)

コレ来るわ、夏の終わりの大花火!

テーマ:コラム

単行本『「直結コース」の激走馬を買うだけで高配当が鮮やかに当たる「直結式」馬券術』担当編集者(以下、編) 奥田さん、先週は【直結式 勝負予想】で配信した9レース中なんと8レースで何らかの馬券が的中。驚異的な精度を叩き出してますね。1レースしか外していないという。

 

奥田隆一郎(以下、奥) そう、当たるには当たったんだけど、ちょっと堅いレースもあったからね。

 

編 とはいえ、ワールドオールスタージョッキーズ(以下、WASJ)の第2戦では単勝5番人気の◎ドレッドノータスを本命指名(3着)、そしてなんと単勝9万人気の▲ギブアンドテイクを単穴指名(2着)と、人気薄を上位にとって3連複8,300円の好配当をゲット。続く新潟最終でも3連複20,460円の的中ですからね。

 

奥 そういえばWASJは3戦とも的中してたね(だい1戦は配信せず)。

 

編 そうそう。ああいう難しいレースをなんで配信するかなと思ってたんですけど(笑)、結果的には全部的中で。

 

奥 もうちょい高配当が出るかなと思ったんだけどね。そこまでは荒れなかった。

 

編 たしかに。まあ、ああいう難しいレースを的中するだけで偉いわ、ホント(笑)。

 

奥 じゃあ、今週は的中はもちろん、配当的にも大きいのを狙いに行きますか。

 

編 ですね。狙ってると言ってた新潟記念ですしね。

 

奥 そうね。

 

編 でその新潟記念ですけど、また難しそうなメンバーが集まりまして……。

 

奥 そう? けっこうわかりやすいと思ったけど。

 

編 え、マジすか。じゃあ、さっそく現時点での注目馬を教えていただけますか?

 

奥 了解。まずはストーンウェアね。

 

編 前走は小倉記念で5着でした。

 

奥 そう、それがいいんだよね。

 

編 小倉記念を負けたというのが?

 

奥 そうそう。しかも5〜6着に。ほら、過去の新潟記念の成績を見直してごらん? 近5年中4編で前走の小倉記念5〜6着馬が新潟記念で馬券圏内に好走しているでしょ?

 

編 おお! おお〜、ホントだ。すげ〜。しかもそのうちの3頭は人気薄(12、8、6人気)での大駆けじゃないですか。

 

奥 その通り。小回りローカルコースの小倉記念で善戦止まりだった馬が広くて直線部分の多い新潟へのコース替わりを活かして前進しているのがわかるよね。

 

編 そうですね。

 

奥 さらに直結コースの東京芝2000mで1600万クラスを勝ち上がって、2走前にも同じく直結コースの東京芝1800mでOP特別を2着に好走。左回りで広いコースの中距離戦を得意としていて、このコースにはぴったり。

 

編 小倉記念からのコース替わりがかなり大きそうですね。

 

奥 そうなんだよね。休養明けの小倉記念を5着に善戦して、叩き量かとコース替わりという大きなプラス材料がある。近年の好走条件にも合致しているし、激走が期待できるよ。

 

編 なるほどね〜。これは楽しみだわ。

 

奥 続いてチェックするのはメートルダール。

 

編 同コースの新潟芝2000mで行われる新潟大賞典で3着に好走していますよね。

 

奥 そう、しかも直結コースの東京芝2000mで1000万特別、1600万特別を勝っているんだ。

 

編 おお、同コース+直結コースの激走馬になるのか。

 

奥 その通り。もっと言うと、近走も直結コースの中京芝2000mで中日新聞杯を勝っているしね。

 

編 あれ、もしかして全部左回り……

 

奥 お、よく気づいた。そうなんだ。これらのコースは全部左回りの2000mなんだよね。直結コースの実績からもわかるように、新潟芝2000mへの適性は非常に高いよ。今春は調子を崩していたけど、立て直しての得意条件で好勝負が期待できるよね。

 

編 あ〜、奥田さんが新潟記念を狙ってたと言う理由がよくわかるわ。わかりやすいメンバーと言ったのも。

 

奥 そう(笑)?

 

編 めっちゃ自信ありそうだもの。ちょうど9月に替わるところだし、【直結式 勝負予想】をご覧になる人がまたかなり増えそうな感じ(笑)。オッズが心配だわ。

 

奥 重賞じゃそこまで変わらんわ(笑)。ただ、この2頭のほかにも好走が期待できるのがいるので、【直結式 勝負予想】をチェックしていただければと。

 

編 そうですね。夏の終わりの大花火に期待しています! どうもありがとうございました!

 

 

 

 

【直結式 勝負予想】 http://foomii.com/00055

【直結式 重賞対談】 http://foomii.com/00054

2018年08月23日(木)

フルゲート&好メンバー! キーンランドCから目を離すな!

テーマ:コラム

単行本『「直結コース」の激走馬を買うだけで高配当が鮮やかに当たる「直結式」馬券術』担当編集者(以下、編) 奥田さん、今週は新潟2歳SとキーンランドCの2重賞が行われますよね。

 

奥田隆一郎(以下、奥) だね。新潟2歳Sは予想は配信しないけど、先々のレースにつながる大事な1戦。どの馬が好走するかはもちろん、どういう展開だったのか、どういう勝ち方をしたのかもチェックしておくといいよ。

 

編 そうですよね。3歳のビッグレースとか、あと古馬になっても新潟芝1600mが直結するコースは多いですもんね。

 

奥 そうだね。

 

編 となると、奥田さんに予想を聞きたくなるのが世の常なんですが(笑)。

 

奥 2歳戦はね〜。もちろん予想自体はできるんだけど、正直、不確定要素が多すぎて皆さんにオススメできるほどじゃないんだよね。特にこの時期は。たとえば新潟2歳Sにしても登録している12頭中7頭がキャリア1戦。

 

編 適性を掴むにはキャリアが浅すぎると。

 

奥 新馬勝ちはしていても、新馬戦自体、極端に言えば未来のG1馬と未勝利馬が一緒に走るわけで、走る馬の能力差がすごく大きい。能力がある馬は適性が足りなくても勝てちゃう。それを鵜呑みにはできないからね。

 

編 たしかに。

 

奥 それにこの時期の2歳戦は幼稚園児のかけっこみたいなもので、アクシデントも多い。コーナーを曲がれなかったり、そこまでじゃないにしてもソラを使ったり、手前もうまく替えられなかったり。適性があってもそれをうまく発揮できないことがあるから。

 

編 そうですよね。

 

奥 そういうことで皆さんにご迷惑をおかけするのも忍びないので、2歳戦の予想に関しては暮れのG1までおあずけということで。

 

編 わかっちゃいるけど、聞いてみました(笑)。

 

奥 さすがにこればっかりはね(笑)。たださっきも言ったけど、レース自体はちゃんとチェックしておいたほうがいいよ。必ず先々につながるので。

 

編 は〜い。じゃあ、新潟2歳Sはレースを楽しむとして、馬券はキーンランドCですね。

 

奥 そうだね。フルゲートになりそうだし、なかなか面白いメンバーが集まった。個人的にも楽しみな一戦だよ。

 

編 では、奥田さんも楽しみというキーンランドCの注目馬をお願いします!

 

奥 了解。まずはデアレガーロ。

 

編 前走は同コースの札幌芝1200mで行われたUHB賞で惜しくも4着(1人気)でしたね。

 

奥 そうね。ただ、その前走は出遅れたうえに4コーナーで不利が大きかった。同コースのレースだけに度外視とはいわないけど、まあ、気にしなくていい。それに2走前には直結コースの函館芝1200mで行われた1600万特別を勝っているように、このコースに対する適性は高い。

 

編 重賞でも連対した実績がありますしね。

 

奥 そうそう。京都牝馬Sね。この京都芝1400m外も直結コースなんだよ。つまりは複数の直結コースの激走馬ということになるね。適性のあるコースだし、能力的にも足りている。前走からの巻き返しが期待できるよ。

 

編 そうですね。

 

奥 続いてチェックするのはダノンスマッシュ。

 

編 この馬はマイルの重賞では善戦止まりでしたけど、前走1200mに距離を短縮して変身を見せましたね。

 

奥 そうだね。直結コースの函館芝1200mに出走して古馬相手に1600万特別を勝ち切ったね。NHKマイルCで行きたがって3コーナー2番手。やはり1200mのほうが合っているよね。

 

編 ええ、道中の走りからも明らかに1200mのほうがいいですね。

 

奥 もともとG1レースでも善戦したように重賞でも好勝負する能力はあるからね。適距離と適性の高いコースで激走が期待できるよ。現時点ではこの2頭に注目。

 

編 わかりました。来週の新潟記念に弾みをつける意味でも、ここで一発よろしくお願いします! ありがとうございました!

 

 

 

 

 

【直結式 勝負予想】 http://foomii.com/00055

【直結式 重賞対談】 http://foomii.com/00054

2018年08月16日(木)

札幌記念の適性馬はこれだ!

テーマ:コラム

単行本『「直結コース」の激走馬を買うだけで高配当が鮮やかに当たる「直結式」馬券術』担当編集者(以下、編) 奥田さん、今週は札幌記念、北九州記念ともにメンバーもそろって面白いレースになりそうですね。

 

奥田隆一郎(以下、奥) そうだね。北九州記念のほうはハンデ差もつきそうで、ちょっと一筋縄じゃいかないレースかな。ただ、そのぶん高配当が狙えるけどね。

 

編 ローカルの1200メートル重賞ですからね。適性がものをいうレースでしょうし、楽しみです。あ、ちなみに今日はどちらのレースを取り上げますか?

 

奥 札幌記念にしようか。楽しみにしている人も多いだろうからね。

 

編 わかりました。ではさっそく奥田さんの注目馬を教えていただけますk?

 

奥 了解。じゃあまずはナイトオブナイツに注目。

 

編 前走の函館記念は8着に惨敗。ただ、2走前に巴賞を買っていますね。

 

奥 そうね。巴賞が行われた函館芝1800mは直結コースで、当然これを評価。ただその巴賞が重馬場での激走で、疲労が残った前走は出遅れて大敗しちゃったんだ。

 

編 そういうことか〜。

 

奥 もともとは札幌・函館で3勝を挙げる洋芝巧者なので、疲労の取れた今回は変わり身を警戒しておかないと。

 

編 たしかに巻き返してくるパターンですよね。

 

奥 それに去年は「巴賞3着→函館記念7着」の超人気薄ナリタハリケーン(12人気)が2着に激走しているんだよね。このローテーションの人気薄には注目しておきたいなと。

 

編 そうですね。

 

奥 続いてチェックするのはネオリアリズム。

 

編 札幌を大の得意にしていますからね。

 

奥 そうなんだよ。札幌芝コースで3戦3勝の札幌巧者なんだよね。一昨年の札幌記念も勝っているし。

 

編 そうそう、そうなんですよ。コース適性は文句なしですよね。

 

奥 そうだね。そのあとは海外を中心に出走しているけど、5走前に中山内回りコースで中山記念を制したように、小回りの中距離戦を得意としているよね。

 

編 ええ。

 

奥 今年は去年の夏よりも調整過程がいいし、コース適性の高さを活かして好勝負が期待できるよ。

 

編 あとはどの馬をチェックしておきます?

 

奥 サクラアンプルールがいいよ。

 

編 去年のこのレースの勝ち馬ですよね。

 

奥 そうね。去年は6番人気での勝利。伏兵扱いでの勝利だけに、適性の高さがよくわかるね。

 

編 そうですよね。それに前走も7番人気で函館記念を2着に好走しているんですよね。

 

奥 そうなんだよ。直結コースの重賞だけに高く評価できるよね。

 

編 ですよね。あ、同コース+直結コースの重賞激走馬になるのか。

 

奥 そういうこと。コース適性はかなり高いよ。あ、そういえば去年の中山記念ではさっきのネオリアリズムと共にワンツー決着しているでしょ?

 

編 そうですね。考えてみれば一昨年と去年の札幌記念好走馬のワンツーだったのか。

 

奥 そうなんだよ。この2頭は似たような適性を持っていることがわかるし、今回の条件にもぴったり。2頭揃っての好走も頭に入れておきたいね。

 

編 そうですね。では現時点ではこの3頭に注目ということで。

 

奥 そうね。あとは週末の【直結式 勝負予想】までお待ちいただければと。

 

編 わかりました。それでは今週末もよろしくお願いします。どうもありがとうございました。

 

 

 

 

 

----------------

 

☆厳選勝負レース(1日4レース分)の予想印と買い目は「直結式 勝負予想」で公開!

【直結式 勝負予想】 http://foomii.com/00055

 

☆対談形式による推奨レース(1日1レース分)の解説は「直結式 重賞対談」で公開!

【直結式 重賞対談】 http://foomii.com/00054

 

----------------

2018年08月09日(木)

今年の関屋記念は荒れる予感!?

テーマ:コラム

単行本『「直結コース」の激走馬を買うだけで高配当が鮮やかに当たる「直結式」馬券術』担当編集者(以下、編) 奥田さん、関屋記念って3連単で10万馬券が出たかと思うと、翌年は1万円台とか、荒れたり堅かったりしますよね。

 

奥田隆一郎(以下、奥) そうね。すごくざっくり言うと春の東京開催で好走していた馬が走ってくるか、コケるか。あるいは出ていないとか。東京と新潟は左回りで直線が長いという共通点があるから、みんな狙いやすいんだよね。だからその馬の走り次第で配当がガラッと変わるんだ。

 

編 でもたとえば東京芝1600mは、新潟芝1600mの直結コースなわけですよね。その東京での好走馬がここで凡走すると、自ずと奥田さんも外れちゃいません?

 

奥 外れない。いや、もちろん外れることもあるんだけど(笑)、僕は東京の構想歴だけを見ているわけじゃなくて、そのほかにもたとえば中山芝1600mなんかも直結コースなわけで、そのあたりもチェックしてるから。

 

編 あ、そうか。

 

奥 【直結式 勝負予想】となったら、東京コースでの好走の仕方、ローテーション、状態面なんかもチェックするから。春から使い詰めで疲れが出ている馬、反対にリフレッシュ明けで元気一杯の馬、この時期はそのあたりも重要な要素だしね。

 

編 たしかに。

 

奥 もちろんコース適性が最も大切で、それだけ知っていればかなり戦えるけど、多くの方が読んでくださっている【直結式 勝負予想】ともなると、それ以上の精度が求められるからね。

 

編 だからこの関屋記念もそうですけど、難しそうなレースをバンバン当てるわけか〜。ちなみに今年の関屋記念はどうですか?

 

奥 荒れるか堅いかということ?

 

編 ええ。

 

奥 そこそこつくんじゃないかな。春の東京で好走した馬がそれほど人気を被らなそうだし、他路線(東京以外の好走)組で適性の高い馬がいるし。過去のパターン的には荒れてもおかしくないと思う。

 

編 お、楽しみですね〜。ではそのあたりを踏まえて、現時点での奥田さんの注目馬を教えていただけますか?

 

奥 了解。まずはロードクエスト

 

編 この馬の新潟マイルといえば、2歳Sの鮮やかな勝ちっぷりの印象がいまだに残っていますよね。

 

奥 そうだね。同コースの重賞勝ちだから当然高く評価できるんだけど、加えて直結コースの東京芝1600mではNHKマイルCを2着に好走しているし、さらに同じく直結コースの中山芝1600mでは京成杯AHを勝っているんだ。

 

編 おお、同コース+直結コースの重賞激走馬になるのか。

 

奥 複数の直結コースの重賞激走馬でもあしね。

 

編 すごい!

 

奥 古馬になってから不振が続いたけど、1200mを使ったことで前走は好位からの競馬ができた。スプリント戦がいいカンフル剤になったね。今回は得意の新潟マイルに戻るし、完全復活を期待したいね。

 

編 結果はともかく1200mを使って、良い意味で前向きさが戻った感じがしますもんね。

 

奥 続いてチェックするのはスターオブペルシャ。

 

編 2走前に同コースの新潟芝1600mで谷川岳Sを勝っていますからね。

 

奥 そうね。前走は1番人気に支持されたけど、4コーナーで躓いて落鉄するアクシデントがあって能力を発揮できず。

 

編 もったいなかったんですね。

 

奥 ただ、その前走の敗戦で人気を落とすなら配当妙味も出てくるし、得意の新潟マイルに戻って巻き返しが期待できるよ。

 

編 あとはどの馬をチェックしておきます?

 

奥 フロンティアがいいよ。

 

編 この馬もロードクエスト同様、新潟2歳Sの勝ち馬ですよね。

 

奥 そうね。ちなみに中京芝コースではファルコンSの3着とか、あと中京記念の4着もある。左回りのコースで好成績を残しているんだ。

 

編 たしかに。

 

奥 その前走の中京記念ではたしかに馬券には絡めなかったけど、初の古馬相手の重賞で4着なら善戦と言っていい。引き続き前走と同斤量で得意コースに出走してくるのでね。前走以上の馬券圏内を期待するよ。

 

編 わかりました。では現時点ではこの3頭に注目ということで。奥田さんの言う通りに荒れてくれるといいですね。

 

奥 そうね。そろそろ大きな花火がほしいところだよね。

 

編 ええ。期待してます! それでは今週末もよろしくお願いします。ありがとうございました。

 

 

 

 

----------------

 

☆厳選勝負レース(1日4レース分)の予想印と買い目は「直結式 勝負予想」で公開!

【直結式 勝負予想】 http://foomii.com/00055

 

☆対談形式による推奨レース(1日1レース分)の解説は「直結式 重賞対談」で公開!

【直結式 重賞対談】 http://foomii.com/00054

 

----------------

2018年07月26日(木)

開催替わりのスタートダッシュは直結にお任せ!

テーマ:コラム

単行本『「直結コース」の激走馬を買うだけで高配当が鮮やかに当たる「直結式」馬券術』担当編集者(以下、編) 奥田さん、今週からは札幌、新潟、小倉開催がスタート。夏真っ盛りという感じですね。

 

奥田隆一郎(以下、奥) そうだね。またそれぞれコースに特徴というかクセがあるから、適性がものをいう開催でもあるよね。

 

編 あ〜、たしかに。小回り平坦でいかにもローカル競馬場な小倉、芝1000m戦が特徴的で、直線の長い新潟、そして洋芝の札幌。バラバラな感じで(笑)。

 

奥 だよね。ベタにいうと中京→小倉、福島→新潟、函館→札幌という転戦組が多いんだけど、とくに小倉、新潟は真逆のコースからの転戦だけに、いままで負けていた馬の巻き返し、強い競馬を見せていた馬が人気でコケるとか、まあ、とにかく面白そう。

 

編 ホントだ。言われてみると、真逆のコースへ替わる感じですね。

 

奥 まあ、いまは輸送手段も発達したし、輸送のケアも進化したから、関西から新潟の輸送とか、むしろ小倉へ行くよりラクなくらいなんだけど。ただ、それでも違うコースへ出走してくるという点では要注意だよね。

 

編 ですね。あときになるのが台風ですね。

 

奥 あ〜、日曜日の新潟がちょっと危ういのかな。ただ、このところの台風は一気にスピードを上げたり、進路が変わったりするからね。

 

編 たしかに。ではそのあたりは週末に考えてもらうとして、今日のところは天気のことは考えずにお話ししてもらいますか。

 

奥 じゃあ、さっそくその新潟から(笑)、アイビスSDを。

 

編 新潟かいっ(笑)。ま、クイーンSは頭数も少ないですし、妥当なところか。ではさっそく奥田さんの注目馬をお願いします。

 

奥 了解。まずはラインスピリットに注目。

 

編 前走は函館スプリントSで6着。あ、あれ初の洋芝だったのか。

 

奥 そうなんだよ。それにしては大きく負けてないし、2走前もベストより距離が長いなか掲示板を確保と、ここ2戦連続で善戦しているんだよね。

 

編 そうですよね。

 

奥 それにこの馬は同コースの新潟芝1000mでオープン特別のルミエールオータムDを、直結コースの京都芝1200mで同じくオープン特別の淀短距離Sを勝っているでしょ?

 

編 おお、同コース+直結コースの勝ち馬になるのか。

 

奥 そういうこと。いずれも直線が平坦なコースの短距離戦で、今回の新潟芝1000mに対する適性は非常に高いんだ。近走の善戦具合からも調子の良さが見て取れるし、今回は得意コースに替わって大駆けが期待できるよ。

 

編 なるほど〜。善戦しているとはいえ、近走の成績からはそんなに人気になる要素はないですし、妙味的にもおいしい一頭ですよね。

 

奥 続いてチェックするのはレッドラウダ。

 

編 前走も新潟芝1000mで行われた韋駄天Sを3着に好走していますもんね。

 

奥 そうだね。もともと新潟芝1000mは得意で2走前にも邁進特別で2着。で、前走が格上挑戦で3着。

 

編 しかも1000万クラスの身でオープンに挑戦でしたからね。

 

奥 まあ、すでに1600万クラスを勝った実績もあるし、格上挑戦とはいっても形のうえでの話だけど。

 

編 まあ、そうか。去年の韋駄天Sでも3着に好走しているくらいだし。

 

奥 その韋駄天は同コースで施行されることもあって

アイビスSDに直結するレースで、近2年のアイビスSD で馬券になったそれぞれ3頭のうち2頭が韋駄天Sから直行のローテを選んだ馬なんだよね。

 

編 あ、ホントだ。2年連続で韋駄天S組が2頭馬券に絡んでるわ。

 

奥 でしょ? 去年のレッドラウダは韋駄天Sを慣れない中1週で走った影響かその必殺ローテを生かせなかったけど、今回は余裕のあるローテーションで臨んでくるからね。今年こそ最適ローテを活かした激走が期待できるよ。

 

編 わかりました。

 

奥 とりあえずはこの2頭に注目かな。あとは枠順と馬場をを見て判断するよ。

 

編 ですね。枠順大事。納得。

 

奥 なんで片言になってんだよ(笑)。

 

編 お知らせをしなきゃとおもったら、喉につかえました(笑)。

 

奥 なんだ、そりゃ。

 

編 来週のこのコラムなんですが、私が休みのためにお休みとさせていただきます。

 

奥 あら、ついに収監?

 

編 なんでですか、番号で呼ばれないわ! 普通に夏休みです! 

 

奥 あら、残念。

 

編 ただ、もちろん週末の【直結式 重賞対談】、そして【直結式 勝負予想】はいつも通りに配信致しますので、ご安心ください。

 

奥 代役立てたら?

 

編 それ、僕の仕事がなくなるからダメです。来週は僕はお休み。奥田さんは原稿書き。

 

奥 はいはい。

 

編 というわけで、今週末、宜しくお願いします!

 

 

 

 

 

----------------

 

☆厳選勝負レース(1日4レース分)の予想印と買い目は「直結式 勝負予想」で公開!

【直結式 勝負予想】 http://foomii.com/00055

 

☆対談形式による推奨レース(1日1レース分)の解説は「直結式 重賞対談」で公開!

【直結式 重賞対談】 http://foomii.com/00054

 

----------------

 

2018年07月13日(金)

荒れるハンデ重賞・函館記念の注目馬はこちら!

テーマ:コラム

単行本『「直結コース」の激走馬を買うだけで高配当が鮮やかに当たる「直結式」馬券術』担当編集者(以下、編) 奥田さん、先週は雨のなかの競馬になって、馬場もかなり読みづらかったと思いますが、今週は3場ともお天気になりそうですよね。

 

奥田隆一郎(以下、奥) あ〜、でも函館がもしかしたら日曜日に降るかも。日曜日には函館記念が行われるから、ちょっとそのあたりは気をつけるけど。

 

編 あ〜、ホントだ。日曜日の函館か〜。せっかくの重賞だし、いい馬場でやってほしいですけどね。

 

奥 まあ、荒れる要素が増えるという意味では、悪くないけどね。

 

編 そもそもが荒れるレースですよね、函館記念って。過去10年中7回が10万馬券以上ですよ。めちゃくちゃ難しいわ(笑)。

 

奥 小回り、洋芝、ハンデ戦と荒れる要素がたっぷりだからな〜。

 

編 そうですよね。とにかく考えてもわからないので、奥田さんにさっさと聞こうかなと。

 

奥 いいよ(苦笑)。

 

編 ではさっそく。函館記念の注目馬をお願いします!

 

奥 まずはブレスジャーニーに注目。

 

編 前走は、巴賞で5着。

 

奥 そうね。巴賞は負けているくらいのほうがいいから、気にしなくていいよ。

 

編 そうですね。むしろ巴賞負けからの巻き返しのほうが目立つレースですし。ちなみに直結コースでの構想は?

 

奥 もちろんあるよ。4走前の阪神芝2000mで行われたチャンレンジCの3着もそうだし、2歳時に勝った東スポ杯2歳S(東京芝1800m)もそう。

 

編 おお、複数の直結コースの重賞激走馬か。

 

奥 その通り。さっきキミが言ったように巴賞負けからの巻き返し組を狙いたいレースだし、叩き2走目と狙いすましたローテーションでもある。適性の高いコースで勝ち負けまで見込めるよ。

 

編 なるほど〜。

 

奥 続いてはヤマカツライデンに注目しようか。

 

編 去年の3着馬ですよね。

 

奥 そうだね。

 

編 ただそれ以降の競馬がどうにもピリッとしないですよね。

 

奥 たしかにね。ただ、1戦1戦を見ていくと、小倉大賞典は半年以上の休み明け。阪神大賞典は距離が長すぎ。大阪杯、天皇賞(春)はG1でさすがにメンバーが揃っていたし、前走は逃げられなかったうえにハイペース。敗因ははっきりしているんだよ。

 

編 今回は去年3着の舞台で巻き返せると。

 

奥 去年の函館記念もG1の惨敗から3着に巻き返したし、去年よりも1キロ軽い54キロならなおチャンスだよね。

 

編 あ、去年より軽くなっているのか。あまり人気にもならなそうだし、楽しみな一頭ですね。

 

奥 あとはエアアンセムもいいね。

 

編 前走、エプソムCで5着。

 

奥 そうね。このレースって、前走3〜6着あたりからの巻き返しが多いんだよね。

 

編 たしかにそうですね。なんででしょうね。

 

奥 理由はいくつかあるよ。前走が中央場所の強敵相手だったり、中央では適正的に合わなくて善戦止まりだったのが、洋芝で巻き返してきたり、ローカルに狙いを定めて前走は本番前のひと叩きだったり。あとは函館に滞在することで力を発揮できるタイプもいるよね。

 

編 あ〜、そういうことか。

 

奥 エアアンセムは芝2000mで【2 1 4 5】と半分以上馬券になっている距離巧者だし、直結コースでも京都芝2000mとか東京芝2000mとか、あと阪神芝2000mでも走っているよね。

 

編 そうですね。

 

奥 前走は苦手の道悪で差して届かなかったけど、適性のあるコースで巻き返してくる可能性は十分にあるよ。あとは馬場次第で印をどうするかだね。

 

編 わかりました。では現時点ではこの3頭に注目しておきますね。週末の【直結式 勝負予想】、楽しみにしてます!

 

奥 はいはい。荒れる重賞なので、どんな買い目になってもビビらずに勝負していただければと。

 

編 はい! それでは今週末もよろしくお願いします。ありがとうございました! あっと、ひとつお知らせを忘れていました。来週のブログは私の都合によりお休みとさせていただきます。

 

奥 キミの都合で休むんかい!

 

編 たしかに(笑)。まあなんというか、編集部的な都合です。ごめんなさい。あと、ホントは奥田さんの新刊の執筆待ちでもあります。ちょっと来週は詰めてもらわないと……。

 

奥 あ、それか……。すみません、来週はお休みさせていただきます!

 

編 もちろん週末の【直結式 重賞対談】【直結式 勝負予想】はいつも通りにお送りしますので、ご了承いただければと。それでは今週末もご期待ください! ありがとうございました。

 

 

 

 

----------------

 

☆厳選勝負レース(1日4レース分)の予想印と買い目は「直結式 勝負予想」で公開!

【直結式 勝負予想】 http://foomii.com/00055

 

☆対談形式による推奨レース(1日1レース分)の解説は「直結式 重賞対談」で公開!

【直結式 重賞対談】 http://foomii.com/00054

 

----------------

2018年07月06日(金)

荒れるぜ! 七夕賞の注目馬はこちら!

テーマ:コラム

単行本『「直結コース」の激走馬を買うだけで高配当が鮮やかに当たる「直結式」馬券術』担当編集者(以下、編) 奥田さん、今週は荒れるハンデ重賞・七夕賞ですね! 夏って感じです!

 

奥田隆一郎(以下、奥) そうだね〜。このレース、去年は3連単2万円ちょっとしかつかなかったけど、それ以前は10万円以上の配当のオンパレードだから。

 

編 しかも今年は週中からの雨つづきで馬場も相当悪くなりそうですよね。

 

奥 あ〜、そうだね。ハンデも50〜57キロと差がついたし、荒れそうな雰囲気満載だよね。相当楽しみ(笑)。

 

編 じゃあ、奥田さんも楽しみという七夕賞、さっそく注目馬をお聞きしようかな。

 

奥 いいよ。まずはマイネルサージュに注目。

 

編 前走で同コースの福島芝2000mのオープン特別を勝っていますからね。

 

奥 そうね。その福島民報杯勝ちを含め、福島芝コースでは3戦して3連対のコース巧者でもある。

 

編 あ〜、ほんとだ。

 

奥 去年の秋まで長距離の重賞にこだわって惨敗を繰り返していたけど、今年に入ってから中距離路線に変更。変更後の3戦中2戦で馬券に絡んでいる。

 

編 これくらいの距離が合うと。

 

奥 そうなるね。今回は惨敗続きの重賞だけど、得意とする福島芝コースの中距離戦で、実績馬とはハンデ差もある。好勝負が期待できるよ。

 

編 なるほどね〜。

 

奥 続いてマイネルミラノもチェック。

 

編 2走前に中山芝2200mのAJCCを3着に好走していますね。

 

奥 そう、それが直結コースなんだ。それに加えて去年の春には同コースの福島芝2000mで行われた福島民報杯も勝っているんだ。

 

編 おお、同コース+直結コースの激走馬になるのか。

 

奥 そうなんだよ。ちなみに1000万勝ちの福島芝2000 mだったしね。

 

編 コース適性はかなり高いですね。

 

奥 そういうこと。前走は休養明けと58キロの斤量での重馬場で惨敗したけど、ひと叩きされた上積み、斤量減は好材料。コース適性を生かした変わり身が期待できるよ。現時点ではこの2頭に注目かな。

 

編 わかりました。あとは枠順と馬場状態ですね。

 

奥 そうだね小回りで馬場が悪くなりやすい福島だからね。そのあたりはしっかりチェックしておきたいなと。

 

編 わかりました。では今週末もよろしくお願いします! ありがとうございました!

 

 

 

 

 

----------------

 

☆厳選勝負レース(1日4レース分)の予想印と買い目は「直結式 勝負予想」で公開!

【直結式 勝負予想】 http://foomii.com/00055

 

☆対談形式による推奨レース(1日1レース分)の解説は「直結式 重賞対談」で公開!

【直結式 重賞対談】 http://foomii.com/00054

 

----------------

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス