予想本作家・奥田隆一郎の「直結式コース戦略講座」

奥田隆一郎の馬券本 最新刊 発売中!!

『 激走馬を炙り出す「コース適性」が丸わかり!
「直結式」馬券術Evolution 』

著者:奥田隆一郎 発行:東邦出版 定価:2,000円+税 書店またはアマゾン(下記リンク先)からご注文ください(書店にない場合:東邦出版まで…電話 03-5273-1811)


「直結式」馬券術Evolution


https://www.amazon.co.jp/gp/product/4809416410



『 完全版 直結式コース攻略カードと前3走を照らし合わせるだけで簡単に儲かる本 』

著者:奥田隆一郎、発行:ガイドワークス、定価:1,800円+税

「直結式」の集大成!! カードをめくれば、あっという間に穴馬発見!! 革命的馬券理論が導き出した「直結コース」で競走馬の適性を見抜く!!
最新の直結コースを掲載!


完全版 直結式コース攻略カードと前3走を照らし合わせるだけで簡単に儲かる本 ([バラエティ])/ガイドワークス
¥1,944
Amazon.co.jp




奥田隆一郎の公式予想

【直結式 勝負予想】 【直結式 重賞対談】


最新の直結コースから競走馬の適性を見極め、本命・穴馬を推奨します。サイト「 スポーツマスター 」の奥田隆一郎【直結式 勝負予想】では、勝負レースの予想印と推奨買い目を公開中!


スポーツマスター

https://www.sportsmaster.jp/




競馬予想メルマガ『直結式 勝負予想』『直結式 重賞対談』


競馬予想専門メールマガジン 人気競馬予想家・奥田隆一郎が独自に開発した「直結理論」「直結式馬券術」を駆使して、精度の高い予想をお届けします。配信コースは『 直結式 勝負予想 』 『 直結式 重賞対談 』 奥田隆一郎の勝負レースの予想印と推奨買い目は『直結式 勝負予想』重賞の対談形式の解説は『直結式 重賞対談』をお申込下さい。


直結式 勝負予想

http://foomii.com/00055


直結式 重賞対談

http://foomii.com/00054





1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

ヴィクトリアマイルの注目馬はこちら!

単行本『激走馬を炙り出す「コース適性」が丸わかり! 「直結式」馬券術』担当編集者(以下、編) 奥田さん、今週は先週のNHKマイルCと同じ東京芝1600mを舞台に行われるヴィクトリアマイルです。

 

奥田隆一郎(以下、奥) 先週のNHKマイルCが不甲斐ない結果に終わってしまったので、ここできっちり巻き返しておかないと。

 

編 まあ、たしかにNHKマイルCは外しましたけど、立夏S、京都新聞杯は3連単から完璧的中でしたし、日曜日もブリリアントSの3連複1万7,790円、新潟大賞典の3連複6,010円と的中は多いですからね。

 

奥 そうは言っても、G1で期待して下さる方は多いから。ま、しっかり予想していきます。

 

編 奥田さんがそう言うならお願いします(笑)。じゃあ、さっそくヴィクトリアマイルの注目馬を教えていただけますか?

 

奥 了解。まずはリアアメリアに注目しようか。

 

編 ローズS以降、いいところがないですよね。どのあたりを評価したんですか?

 

奥 まずは2歳時に同コースの東京芝1600mで行われたアルテミスSを制した点は評価すべきでしょう。

 

編 同コースの重賞勝ちを評価すると。

 

奥 そう。その後はキミが言ったように人気になりながら凡走するというケースも多いんだけど、左回りではローズS勝ち、オークスを8番人気4着と好走しているんだ。

 

編 あ〜、たしかに。回りの問題か〜。

 

奥 それに今季は2走前が休み明けの不良馬場で凡走。前走は不良馬場を走った疲労もあって、出遅れて流れに乗れずに凡走。連敗はしたけど、敗因ははっきりしているし、今回は叩き3走目の良化が見込めるから。

 

編 なるほど。

 

奥 いずれにしろ、近2走の右回りから左回りの東京芝コースに替わるのは大きなプラスだからね。大駆けが期待できるよ。

 

編 続いてチェックするのは?

 

奥 サウンドキアラもいいよね〜。

 

編 去年のこのレースの2着馬ですからね。

 

奥 そう、去年は直結コースの阪神芝1600mで行われた阪神牝馬Sを勝ったあとにヴィクトリアマイルに参戦。結果、負けたとはいえ、アーモンドアイ相手の2着なら十分評価できるでしょう。

 

編 ですよね。相手が悪かったの一言しかない。

 

奥 そうね。それ以外の馬に先着した点は高く評価すべきだよ。秋は春の激走がたたったのか調子を落としたけど、年末の阪神Cでようやく復調。

 

編 高松宮記念も悪くない内容でしたしね。

 

奥 そうだよね。1ハロン短いスプリント戦で、しかもスタート後につまずく不利がありながらの6着なら十分善戦と言える。今回は適距離のマイル戦が舞台だし、変わり身が期待できるよ。

 

編 わかりました。現時点ではこの2頭ということで。

 

奥 そうね。あとは雨の予報も出ているみたいだし、週末の最終結論までお待ちいただければと。

 

編 了解です。では今週もよろしくお願いします! ありがとうございました。

 

 

 

 

 

----------------

 

☆厳選勝負レース(1日4レース分)の予想印と買い目は「直結式 勝負予想」で公開!

【直結式 勝負予想】 http://foomii.com/00055

 

☆対談形式による推奨レース(1日1レース分)の解説は「直結式 重賞対談」で公開!

【直結式 重賞対談】 http://foomii.com/00054

 

----------------

春天的中含め、プラス収支達成! NHKマイルCの注目馬はこれだ!

単行本『激走馬を炙り出す「コース適性」が丸わかり! 「直結式」馬券術』担当編集者(以下、編) 奥田さん、先週の天皇賞(春)はきっちり仕留めていただいて。

 

奥田隆一郎(以下、奥) そうね。堅い決着だったけど、いつもより点数は絞ったし、3連単の回収率も200%弱なら及第点じゃないのかな。

 

編 ですね。回収率という点では、日曜日に配信した5レース中4レースで3連複を的中。さっきの天皇賞と、あと山陽特別(3連単4万520円、3連複5,500円)は3連単まで的中で、3連単、3連複ともに推奨買い目ベタ買いでプラス収支でしたよね。

 

奥 そうね。

 

編 土曜日は土曜日で春光Sの3連複1万2,620円、青葉賞の3連複5,270円を的中していますし、さながら3連複祭り!

 

奥 さながら(笑)。

 

編 青葉賞も的中でダービーに向けてエンジン全開といった感じですね。

 

奥 まあ、エンジンは毎週全開のつもりですけど(笑)。でもテンションは上がるよね、やっぱりこの季節は。

 

編 ですよね〜。今週もNHKマイルCが行われますし、また一発よろしくお願いしますね。

 

奥 そうね。今週、来週と獲りやすい東京マイルのG1が続くので、ここで弾みをつけてオークス、ダービーに向かいたいよね。

 

編 獲りやすい! いいですね〜。ではさっそく奥田さんの現時点での注目馬を教えていただけますか?

 

奥 そうだね。じゃあ、まずはピクシーナイトに注目しようか。

 

編 前走はアーリントンCで4着でした。その前のシンザン記念は勝っているんですけどね。

 

奥 そうね。同距離の重賞を勝ったという点は評価できるよね。それにシンザン記念は2〜3着馬がのちに重賞を勝っているように、メンバーレベルも高かった。

 

編 その点も高く評価すべきと。

 

奥 そうそう。

 

編 前走の負けは?

 

奥 休み明けだったし、あとは重馬場が敗因だから。今回は前進が期待できる。それに近5年のNHKマイルCの1〜3着馬って、すべて前走で負けているんだよね。

 

編 え? あ〜、ホントだ。

 

奥 そういう意味ではかなり珍しいG1なんだけど、前走の重賞で2〜5着に善戦してNHKマイルCで変身する馬を狙うべきなんだ。

 

編 たしかに。

 

奥 そういう意味では、前走を負けたのは気にならないというか、むしろ負けてよかったかもね。

 

編 そうですね。

 

奥 前走は逃げて目標にされたところもあったけど、直結コースでは新馬戦(中京芝1400m)を差して勝っているし、今回は先行策から抜け出しを図る競馬でしょう。前走をひと叩きされた良化も見込めるし、ベストの距離で巻き返しが期待できるよ。

 

編 なるほど。

 

奥 続いてチェックするのはタイムトゥヘヴン。

 

編 ニュージーランドTの2着馬ですね。

 

奥 そう、その中山芝1600mが直結コースだからね。2走前までは中距離路線だったんだけど、前走でマイルに初出走。結果、逃げた勝ち馬に差し届かなかったという内容だったけど、今回はマイルも2戦目だし、直線が長い東京芝コースに替わるのもいいよね。末脚が活かしやすくて。

 

編 そうですよね〜。

 

奥 それに順調に使われているのもいい。この馬はデビュー3戦目に初勝利を挙げた叩き良化型で、今季はディープインパクト記念6着→ニュージーランドT2着というローテーションで、今回が叩き3走目。大駆けが期待できるよ。

 

編 前走からの上積みが大きそうですからね。注目です。

 

奥 現時点ではこの2頭かな。

 

編 了解です。では週末の【直結式 勝負予想】を楽しみに待ってま〜す。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

----------------

 

☆厳選勝負レース(1日4レース分)の予想印と買い目は「直結式 勝負予想」で公開!

【直結式 勝負予想】 http://foomii.com/00055

 

☆対談形式による推奨レース(1日1レース分)の解説は「直結式 重賞対談」で公開!

【直結式 重賞対談】 http://foomii.com/00054

 

----------------

天皇賞(春)の注目馬はこちら!

単行本『激走馬を炙り出す「コース適性」が丸わかり! 「直結式」馬券術』担当編集者(以下、編) 奥田さん、今週は天皇賞(春)が行われますけど、例年の京都芝3200mではなくて、阪神芝3200m。これはかなり大きな変更になりますよね。

 

奥田隆一郎(以下、奥) そうだね。今年の2月まで使ったことのないコースで、要はコースのデータがまったくない状況。これに頭を悩ませるファンは多いかもしれないね。

 

編 奥田さんはどうです? 当たり前ですけど、単行本にも直結コースは書いてないですよね。

 

奥 このコースでレースが行われるなんて、思いもしなかったからね(笑)。まあ先週の香港の競馬も直結コースはなくても的中したわけで、どういう適性が求められるかはこれまでの経験でわかるからね。それに3200mという特殊な距離で、適性もわかりやすいし。

 

編 たしかに先週のチェアマンズ・スプリント・プライズの馬連5,480円はお見事でしたよね〜。

 

奥 そういう意味で、天皇賞(春)の適性も掴めているからね。安心してもらっていいと思うよ。

 

編 そうですね。まあ最初っから安心しきってますけどね(笑)。じゃあ、そろそろ見解のほうに移りましょうか。現時点で奥田さんはどの馬に注目しています?

 

奥 まずはユーキャンスマイル。

 

編 長距離実績の豊富な馬ですよね。

 

奥 そうだね。3歳時には京都芝3000mの菊花賞で10番人気3着、4歳になると東京芝3400mのダイヤモンドSを勝って重賞初制覇。4歳秋以降は2000〜2500mの重賞で善戦までだけど、この馬が出世したレースは3000m以上の長距離戦だからね。今回の3200mも当然向いている。

 

編 たしかに3000m以上のレースでは掲示板を外したことがないんだよな〜。

 

奥 そうね。天皇賞(春)の前哨戦、阪神大賞典でも去年が1着、今年も2着だったしね。

 

編 去年より着順を落としているというのは気にしなくていいですか?

 

奥 阪神大賞典の? 全然気にしなくていいよ(笑)。今年の阪神大賞典は先行有利の流れを追い込んでの2着でしょ? 差し馬のなかでは最先着だし、休養明けで上場の結果でしょう。それよりも阪神の長距離を安定して走れているというのがいいよね。

 

編 そうか。この馬にとって阪神で行われるというのは好都合なんですね。

 

奥 そうなんだよ。長距離適性の高さで大駆けが期待できるんだ。

 

編 なるほど。

 

奥 続いてチェックするのはワールドプレミア。

 

編 菊花賞馬ですからね。

 

奥 そうだね。ちなみに出走馬のなかで3000m以上のG1レースを勝っているのはこの馬だけなんだ。

 

編 あ、たしかに。

 

奥 近走の成績をみても、ジャパンCは休み明けで参考外にしても、有馬記念と日経賞は中山の内回りコースで善戦。中山に比べて最後の直線が長く、1周目で外回りコースを使用する今回は中山ほど小回りではないからね。コース替わりはプラス材料と言えるし。

 

編 なるほど。

 

奥 前走をひと叩きされた上積み、そして阪神替わりで好勝負が期待できるよ。現時点ではこの2頭かな。

 

編 了解です。それでは週末の最終結論を楽しみにしていますね。ありがとうございました! 

 

 

 

 

----------------

 

☆厳選勝負レース(1日4レース分)の予想印と買い目は「直結式 勝負予想」で公開!

【直結式 勝負予想】 http://foomii.com/00055

 

☆対談形式による推奨レース(1日1レース分)の解説は「直結式 重賞対談」で公開!

【直結式 重賞対談】 http://foomii.com/00054

 

----------------

マイラーズCの注目馬はこれだ!

単行本『激走馬を炙り出す「コース適性」が丸わかり! 「直結式」馬券術』担当編集者(以下、編) 奥田さん、皐月賞は▲エフフォーリアから△タイトルホルダーの馬連4,300円的中。△タイトルホルダーは8番人気でしたけど、ディープインパクト記念1着を評価しての的中でしたね。

 

奥田隆一郎(以下、奥) そうだね。皐月賞と同コースのトライアルだから当然高く評価すべきだし、前走にしてもフロックではないからね。買うべき馬だったと思うよ。まあ、3着のステラヴェローチェが抜けているので偉そうなことは言えないんだけど(苦笑)。

 

編 にしても、馬連で4,300円の好配当ですからね。それにアンタレスSは3連単11,010円まで完璧に的中していますしね。さらに!

 

奥 さらに? ほかになにかあったっけ?

 

編 今週からは奥田さん得意の東京替わり! ジャジャ〜ン!

 

奥 そこか(笑)。でもなんか超久々のパンパン良馬場競馬という感じだよね。

 

編 ですね〜。桜花賞の週は良馬場だったとはいえ、馬場は荒れ気味でしたし、ずっと雨に祟られた開催でしたからね。

 

奥 ホントだよ。

 

編 パンパンの東京でどんな競馬になるのか、今から楽しみです。ちなみに今日取り上げるレースも東京から?

 

奥 いや、阪神から(笑)。まあ東京のレースは週末に取っておいていただいて、今日はマイル戦でいこうよ。

 

編 マイラーズC? だったら全然OKですけどね。奥田さん得意のマイルですから。じゃあ、さっそく奥田さんの注目馬を教えていただけますか?

 

奥 了解。まずはアルジャンナに注目しよう。

 

編 前走は長期休養明けの洛陽Sで小差の5着でしたね。

 

奥 そうね。実力馬らしいところは見せたよね。直結コースでは京都芝1800mのきさらぎ賞で3着。そして阪神芝1800mの毎日杯でも2着に好走しているんだ。

 

編 複数の直結コースの重賞激走馬になるのか。

 

奥 その通り。2歳時まで含めると東スポ杯2歳S(2着。東京芝1800m)も直結コースだしね。コース適性はかなり高いよ。

 

編 その適性馬が前走をひと叩きされた上積みが期待できると。

 

奥 そうだね。一度使って再調整しやすかっただろうし。能力をフルに発揮できる今回は好勝負が期待できるよ。

 

編 なるほど。

 

奥 もう一頭はラセット。

 

編 前走で同コースの六甲Sを2着に好走。これも含め、阪神芝1600mでは好走が多いですよね。

 

奥 そうなんだよ。重賞でも去年の中京記念を6番人気2着に好走しているしね。

 

編 あ、そうか。去年(の中京記念)は阪神マイルだったか。

 

奥 脚質的に追い込んで届かずの2、3着に負けるケースも多い馬だけど、阪神芝のBコース使用も今週で6日目。差しの利く馬場になって注意が必要だよね。

 

編 たしかに、そろそろ外差しにシフトしてくるころですよね。先週も雨だったし。

 

奥 もちろん最終的には土曜日の馬場を見てから判断するけど、多頭数の外回りコースなら追い込みが決まる可能性はあるでしょ。

 

編 たしかに。ではその辺りも含めて、週末の【直結式 勝負予想】、よろしくお願いします。ありがとうございました!

 

 

 

 

----------------

 

☆厳選勝負レース(1日4レース分)の予想印と買い目は「直結式 勝負予想」で公開!

【直結式 勝負予想】 http://foomii.com/00055

 

☆対談形式による推奨レース(1日1レース分)の解説は「直結式 重賞対談」で公開!

【直結式 重賞対談】 http://foomii.com/00054

 

----------------

好調・直結式! 皐月賞の注目馬はこれだ!

単行本『激走馬を炙り出す「コース適性」が丸わかり! 「直結式」馬券術』担当編集者(以下、編) 奥田さん、先週は土曜日に桜花賞と同じ舞台で行われた阪神牝馬Sをいつもより点数を絞って、3連単1万6,130円(3連複4,550円)を的中。これで桜花賞も獲ったなと(笑)。

 

奥田隆一郎(以下、奥) 獲ったなとは思わなかったけど、馬場状態とかね、想定していた通りだったのは事実で、まあ獲れるなと(笑)。

 

編 で、実際に対抗○ソダシと単穴▲サトノレイナスの印上位2頭のワンツー決着。

 

奥 ですね。ただ配当的にはまだその前の大阪―ハンブルクCのほうがマシで、こっちは3連単1万1,260円から完璧に的中。

 

編 そうでしたね。あと中山メインの春雷Sも3連単1万1,410円から完璧的中で、獲るものはキッチリ獲ったという土日でした。

 

奥 そうね。的中ありきという意味では配信9レース中8レースでなんらかの馬券が当たっているわけで、その点は今週にもつながるよね。

 

編 ですよね。皐月賞は大混戦模様ですけど、かなり楽しみです。

 

奥 そうそう、キミが言ったように皐月賞は大混戦という前評判だけど、実際走ってくる馬って決まっているからね。

 

編 え、そうなんですか?

 

奥 うん。だって、近5年の皐月賞で馬券に絡んだ15頭のうち12頭は前走で重賞かリステッドレースを勝った馬だからね。

 

編 あ〜、たしかに。

 

奥 だから穴馬は前走で重賞を勝ったにもかかわらず人気を集めていない馬が狙い目だよね。

 

編 たしかにそうなりますね。

 

奥 ちなみに残りの3頭は前走でディープインパクト記念かスプリングSの2〜4着馬だから、皐月賞と同じ中山芝コースの重賞を2〜4着に好走した馬にも前進の期待がもてるんだ。

 

編 なるほど。ではそれを踏まえて現時点で奥田さんが注目している馬を教えて下さい。

 

奥 了解。まずはラーゴムだね。前走重賞1着パターン。

 

編 そうですね。前走できさらぎ賞を勝っていますね。これが直結コース?

 

奥 いつも通りの京都芝1800mなら直結コースだったんだけどね(苦笑)。今年は中京芝2000mだったから直結コースではないんだ。ただ、同距離の2000m、コーナー4回、最後の直線に坂があるというコース形態は中山芝2000mと似ているでしょ?

 

編 たしかに。

 

奥 そういう意味では直結する可能性は高い。まあ、これまで中京芝中距離で2歳〜3歳春にかけて重賞が行われていないので、直結度合いは推測するしかないんだけど。

 

編 まあ、そうなっちゃいますよね。

 

奥 それに加えて、きさらぎ賞の2着馬ヨーホーレイクはホープフルSの3着馬でもあって、その馬に勝っている点でもラーゴムは高評価なんだ。

 

編 そうですよね。ちなみに直結コースでの好走はあるんですか?

 

奥 アイビーSがそうだね。

 

編 東京芝1800m。

 

奥 そうそう。そのアイビーSを2着に好走していて、この時の勝ち馬が次走のホープフルSで2着に好走したオーソクレース。あと2着した京都2歳S(阪神芝2000m)も直結コースだね。

 

編 複数の直結コースの激走馬になるのか。

 

奥 そういうこと。複数の直結コースの激走と、前走の重賞制覇を評価して穴馬に推奨だね。

 

編 なるほど。

 

奥 続いてはダノンザキッドをチェック。

 

編 前走はディープインパクト記念の3着か。冒頭の話でいうと、例外の3頭に当たるほうですね。

 

奥 そうそう。そのディープインパクト記念は少頭数で逃げ馬が前残りしたレースで、差して3着なら内容的にも悪くないしね。

 

編 そもそも同コースのG1ホープフルSを勝っているわけですし。

 

奥 そうだね。直結コースでも東京芝1800mで行われた東スポ杯2歳Sを勝っていて、同コース+直結コースの重賞勝ち馬になるんだ。コース適性、能力ともに非常に高いよね。

 

編 たしかに。それにここ2年連続でホープフルSの勝ち馬が皐月賞を勝っているんですよね。

 

奥 そうなんだよ。ディープインパクト記念3着からという臨戦過程もまったく問題ないし、その前走をひと叩きされた上積みも見込める。多頭数となる今回は差し切りまで期待できるよ。現時点ではこの2頭かな。

 

編 わかりました。人気薄のラーゴムにどんな印を打つのかも含め、週末の【直結式 勝負予想】を期待しています! ありがとうございました。

 

 

 

 

 

----------------

 

☆厳選勝負レース(1日4レース分)の予想印と買い目は「直結式 勝負予想」で公開!

【直結式 勝負予想】 http://foomii.com/00055

 

☆対談形式による推奨レース(1日1レース分)の解説は「直結式 重賞対談」で公開!

【直結式 重賞対談】 http://foomii.com/00054

 

----------------

直結式、桜花賞の注目馬はこちら!

単行本『激走馬を炙り出す「コース適性」が丸わかり! 「直結式」馬券術』担当編集者(以下、編) さあ奥田さん、いよいよ2021年のクラシックの幕開けですね。

 

奥田隆一郎(以下、奥) いよいよだね。去年は牡馬路線、牝馬路線ともに無敗の三冠馬が誕生するという歴史的な年になったけど、今年は果たしてどうなるだろうね。

 

編 牡馬、牝馬ともにまだ無敗の三冠馬誕生の可能性は残っていますけどね。

 

奥 まあ、まだね(笑)。いずれにせよ今年は牡馬、牝馬ともに混戦模様で、馬券的には去年よりずっと楽しめるでしょ。

 

編 たしかに。そんな混戦のなか、奥田さんは桜花賞でどの馬に注目しているんですか?

 

奥 まずはやっぱりチューリップ賞組だよね。

 

編 あ〜、去年も言ってましたよね。

 

奥 というか、ここ何年もずっと言っているけど(笑)、今年も近5年の桜花賞3着以内馬をチェックすると、全15頭中9頭が前走でチューリップ賞に出走しているんだよね。

 

編 やっぱり今年も注目はチューリップ賞組か。

 

奥 そうなるよね。ただ今年は前走チューリップ賞組が3頭しかいなくて、となると、まずはチューリップ賞を勝ったエリザベスタワーに注目だよね。

 

編 そうですよね。

 

奥 エリザベスタワーは同コースの阪神芝1600mで新馬を勝って、2戦目の中京芝を凡走。で、3戦目のチューリップ賞で重賞制覇という戦績。

 

編 阪神芝1600mでは負けていないんですよね。

 

奥 そう、阪神マイルでは2戦2勝。今回も得意コースに出走するわけだし、ローテーションも最適。好勝負が期待できるよ。

 

編 そうですね。

 

奥 次はソダシをチェック。

 

編 お、無敗の三冠の可能性がある馬だ(笑)。

 

奥 まあ、そうだけれども(笑)。まずは桜花賞だね。

 

編 勝つ可能性はありますか?

 

奥 もちろんあるよ。直結コースの札幌芝1800mで札幌2歳Sを制して、同じく直結コースの東京芝1600mではアルテミスS勝ち。複数の直結コースの重賞勝ち馬になるし、コース適性はかなり高い。

 

編 そうですね。

 

奥 しかも直結コースの重賞2勝で臨んだ阪神JFも勝って、同コース+直結コースの重賞勝ち馬でもあるんだ。

 

編 適性、能力ともにかなり高い一頭なんですね。

 

奥 そういうこと。そもそも同コースのG1勝ち馬なわけだしね。桜花賞への直行は予定通りのローテーションだし、得意コースで勝ち負けになるよ。現時点ではこの2頭かな。

 

編 わかりました。では週末の【直結式 勝負予想】を楽しみにしています。穴馬にも期待していますね。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

----------------

 

☆厳選勝負レース(1日4レース分)の予想印と買い目は「直結式 勝負予想」で公開!

【直結式 勝負予想】 http://foomii.com/00055

 

☆対談形式による推奨レース(1日1レース分)の解説は「直結式 重賞対談」で公開!

【直結式 重賞対談】 http://foomii.com/00054

 

----------------

 

 

 

直結式・大阪杯の注目馬はこれだ!

単行本『激走馬を炙り出す「コース適性」が丸わかり! 「直結式」馬券術』担当編集者(以下、編) 奥田さん、先週は重賞がすごかったですね。土曜日の毎日杯、日経賞、日曜日のマーチS、高松宮記念と4重賞すべてでなんらかの馬券が的中。特にマーチSの3連複(2万1,460円)はおいしかった〜(笑)。

 

奥田隆一郎(以下、奥) そうね。ダントツ人気のアメリカンシードが飛んでくれたおかげで、けっこうついたからね。

 

編 ですね。今週の大阪杯も人気馬が飛んでほしいんですけどね。

 

奥 まあ、そうは問屋が卸さないと思うわ(笑)。ただ、メンバー的に上位人気も割れそうだし、すこしズレれば配当的にも期待できると思うよ。

 

編 あの〜、そのすこしズレればと簡単におっしゃいますけど、僕みたいな素人にとってはそこが難しいんですよ。どの馬を選べばいいのか、全然わからなくて。

 

奥 じゃあ、今日はそこをお伝えしますか。キミみたいなどうしようもない、石ころみたなモンにもわかるように。

 

編 そこまで言ってない! 謙遜気味に素人って言っただけなのに、返ってくる言葉がハンパないな(笑)。そんなことに時間と頭を使ってないで、早く大阪杯の穴馬をお願いします!

 

奥 はいはい(笑)。まずはレイパパレ。この馬は直結コースの京都芝1800mで3勝クラスを勝ち上がって、さらに同コースの阪神芝2000mでチャレンジCを勝っているんだ。

 

編 同コース+直結コースの激走馬になるわけですね。

 

奥 その通り。しかも重賞初出走だった前走を完勝していて、これでデビューから5戦5勝。まだ全然底を見せていないんだよね。

 

編 たしかに。

 

奥 近5年の大阪杯の勝ち馬はすべて4コーナー5番手以内の逃げ・先行馬だったというのもレイパパレにとっては追い風となるデータだしね。

 

編 そうか。この馬、前走は4コーナー先頭の競馬で勝っていますからね。

 

奥 そうそう。阪神内回りコースの先行策は有利な脚質なんだ。コース適性の高さも活かして好勝負が期待できるよ。

 

編 たしかに。

 

奥 あとはワグネリアンもいいよね。

 

編 18年のダービー馬ですからね。ただ、このところ惜敗続きですけど、ここで復活なると。

 

奥 なるよ。たしかに古馬になってからは勝ち鞍がないんだけど、7戦のうち6戦は3〜5着と善戦しているでしょ? 馬券圏内なら十分にあり得る。

 

編 たしかに大きくは負けてないんだよな〜。

 

奥 実際、19年には大阪杯3着、ジャパンC3着と好走していて、同コース+直結コースのG1激走馬でもあるしね。コース適性、能力ともに高いのは間違いない。

 

編 そうなんですよね〜。

 

奥 今回は長期休養明けだった前走をひと叩きされた上積みも見込めるので、叩き2走目の実績あるレースで変わり身が期待できるよ。現時点ではこの2頭かな。

 

編 そうですね。日曜日の阪神は雨の予報も出ているなので、マギれによる高配当もありそうですしね〜。奥田さん、そのあたりの見極めもお願いします! どうもありがとうございました。

 

 

 

 

----------------

 

☆厳選勝負レース(1日4レース分)の予想印と買い目は「直結式 勝負予想」で公開!

【直結式 勝負予想】 http://foomii.com/00055

 

☆対談形式による推奨レース(1日1レース分)の解説は「直結式 重賞対談」で公開!

【直結式 重賞対談】 http://foomii.com/00054

 

----------------

 

 

 

春G1開幕! 高松宮記念でスタートダッシュだ!

単行本『激走馬を炙り出す「コース適性」が丸わかり! 「直結式」馬券術』担当編集者(以下、編) 奥田さん、先週は皐月賞トライアルのスプリンングS(3連複5,410円)を含め、的中が多かったですね〜。土曜日は3レース、日曜日は2レース的中で。

 

奥田隆一郎(以下、奥) まあ、堅いレースが多かったよね。まずは的中からとはいえ。

 

編 でも日曜日のスプリングSはそこそこつきましたし、その前のスピカSだって3連単4万550円(3連複6,990円)。十分でしょう。奥田さん、この前のアクアマリンSと比較しすぎじゃないですか?

 

奥 キミに言われたくないわ(笑)。ま、今週もG1高松宮記念含め、重賞は4つあるし、あと日曜日は3場とも雨の可能性が高いよね。高配当のチャンスは大きいでしょ。

 

編 そうですね。ドカンとしたのを期待しています。あ、そうそう。今週はドバイのG1もあるじゃないですか。ドバイの予想も配信します?

 

奥 するつもりだよ。4レース全部ではないけど、妙味のあるのを選んで配信しようかなと。

 

編 お〜、盛りだくさんな週末になりそうですね。早く週末が来てくれないかな。

 

奥 遠足前の小学生かよ(笑)。それはさておき、ここでも今週末の話をしないとね。

 

編 そうですよ。春のG1シリーズ初戦ですからね。さっそく高松宮記念の注目馬をお聞きしてもいいですか?

 

奥 始める? いいよ。

 

編 では奥田さんの現時点の注目馬をお願いします。

 

奥 まずはダノンファンタジーに注目だね。

 

編 ファンタジーのほう? 意外ですね。どのあたりを評価したんですか?

 

奥 たしかに古馬になってからは1600〜1800mで善戦止まりだったよね。ただ短距離路線に転向した近2走がなかなかの競馬で。

 

編 そうですね。2走前の阪神Cは1着でしたし。

 

奥 でしょ? その阪神芝1400mは直結コースだからね。前走にしても内枠から致命的な出遅れで(前が残る流れでは)どうにもならなかったけど、それでも掲示板は確保しているわけで。

 

編 たしかに。

 

奥 今回はさらにっ距離短縮となるけど、G1の高松宮記念は厳しい流れになりやすくて、G2とかG3では芝1400mを得意とする馬が活躍できるレースなんだ。そこから考えるとダノンファンタジーも1200mでも能力を発揮できるとみて、変わり身を警戒しておかないとね。

 

編 なるほど。

 

奥 あとはライトオンキューもいいね。

 

編 前走、同コースの中京芝1200mで行われたシルクロードSで2着に好走していますからね。

 

奥 そうね。前走のシルクロードSは、枠、馬場、斤量など勝ったシヴァージにベストの条件が揃っていて、内容的にはライトオンキューのほうが上という評価。それに以前には直結コースの京都芝1200mで京阪杯を鑑賞しているし、去年の夏にも同じく直結コースのキーンランドC(札幌芝1200m)も2着に好走している。

 

編 同コース+直結コースの重賞勝ち馬でもあり、複数の直結コースの激走馬でもあるんだ。

 

奥 その通り。ライトオンキューの適性はかなり高いよ。

 

編 ですよね。

 

奥 今年は京都開催がない影響で、中京の馬場は例年より痛んでいて、それも荒れ馬場に適性のあるライトオンキュー向き。重馬場のキーンランドC2着、中京開催10日目のシルクロードS2着と、直結コース、同コースで重めの馬場を激走した同馬にも注目しておきたいね。現時点ではこの2頭かな。

 

編 わかりました。では盛りだくさんの今週末、期待してますね〜!

 

 

 

 

 

----------------

 

☆厳選勝負レース(1日4レース分)の予想印と買い目は「直結式 勝負予想」で公開!

【直結式 勝負予想】 http://foomii.com/00055

 

☆対談形式による推奨レース(1日1レース分)の解説は「直結式 重賞対談」で公開!

【直結式 重賞対談】 http://foomii.com/00054

 

----------------

 

 

 

39万馬券的中! 勢いに乗る直結式、スプリングSの注目馬は!?

単行本『激走馬を炙り出す「コース適性」が丸わかり! 「直結式」馬券術』担当編集者(以下、編) 奥田さん、先週は予告通りの大花火でしたね〜! 土曜日のアクアマリンSで3連単39万3.600円(3連複4万2,340円)的中! さらに日曜日には東風Sで3連単6万4,540円(3連複1万5,840円)的中ってんだから、やめられねぇ。

 

奥田隆一郎(以下、奥) いきなりの江戸っ子!

 

編 江戸っ子もお祭り騒ぎですよ、ホントに。土日で立て続けに高配当的中ですからね。

 

奥 立て続けって、東風Sのほうはたかが6万……

 

編 たかがじゃないですよ! 39万馬券を獲ったあとの6万馬券って、デカイんですよ。実際、いつもの倍で勝負したという方も何人かいらっしゃいましたし、先週だけで50万円以上の払い戻しを受けた方もいるみたいですよ。

 

奥 そうなんだ。すごいな〜。

 

編 でもそれにしてもアクアマリンSの◎センショウユウト(10人気1着)をよく本命に推せましたよね〜。△ウィズ(8人気2着)もそうですけど。

 

奥 見解に書いた通りだよね。直結コースの好走実績からコース適性が高いのは明らかだったし、前走の敗因も内枠スタートから外に出せずとはっきりしていたし。

 

編 言われてみればそうなんですけどね〜。さすがに本命というのは難しい。ホントお見事でした。

 

奥 ありがとうございます!

 

編 そしてこれで11月から3月まで5カ月連続で10万馬券が的中と、連続的中記録も伸ばしています。

 

奥 まあ、それは僕が気にすることじゃないから。当たっていること自体は皆さんのお役に立てて嬉しいとは思うけど、的中優先の結果、高配当になっているだけの話なので。

 

編 か〜っ! 謙虚かよ! 当てた後すら謙虚かよ!

 

奥 なんかテンションが高くて気持ち悪いんですけど。

 

編 僕からすればいつも通りのテンションの奥田さんのほうが気持ち悪いわ。

 

奥 悪かったな(笑)。まあ、そんなことより今週末の話に移ろうよ。

 

編 そうだ、今週は重賞が4つも組まれているんですよね。

 

奥 そう、ファルコンS、フラワーC、阪神大賞典、スプリングS。バラエティー豊かなラインナップだよ。

 

編 ですよね〜。どれも楽しみなんですけど、ここではどのレースを取り上げましょうか。

 

奥 皐月賞トライアルのスプリングSにしようか。

 

編 了解です。ではさっそく奥田さんの注目馬を教えてください。

 

奥 はいはい。じゃあまずはロードトゥフェイムに注目。

 

編 前走、同コースの若竹賞を勝っていますからね。

 

奥 そうね。その前には直結コースの中山芝2000mで未勝利勝ちを決めていて、同コース+直結コースの激走馬になるんだ。

 

編 未勝利も強い勝ち方でしたよね。

 

奥 そうね。再調整後の復帰戦で2着馬に3馬身差をつける楽勝ぶりで。若竹勝にしても3コーナー過ぎから早めに動いて差し切る好内容で、中山芝内回りコースに対する適性が高いんだ。

 

編 中山内回りでは3戦して馬券圏内を外したことがないですもんね。

 

奥 そうだね。今回も引き続き得意条件への出走だし、勝ち負けが期待できるよ。

 

編 なるほど。

 

奥 続いてはボーデンをチェック。

 

編 前走はめちゃめちゃ強い勝ち方でしたからね。

 

奥 誰が見ても文句なしだよね(笑)、あれは。なにしろハイペースのなか好位につける競馬で、1頭だけ上がり34秒台をマーク。同じような位置から好走した2着馬に6馬身差をつけちゃうんだから。

 

編 ですよね〜。格が違うレースぶりでした。

 

奥 その前走の東京芝1800mは直結コースでもあるし、あと新馬戦が同コースの中山芝1800mで2着。

 

編 同コース+直結コースの激走馬でもあるんですね。

 

奥 そう。ただ能力が高いというだけじゃなくて、コース適性の裏付けもあるんだ。レースを使うごとに上昇しているし、さらなる上積みが見込めるからね。今回も好勝負が期待できるよ。

 

編 ですよね〜。

 

奥 現時点ではこの2頭かな。あとは週末の雨も気になるので、馬場状態、枠順を判断してからかな。

 

編 了解です! じゃあ今週末もドカンと大きいのを期待してますからね〜。5カ月連続じゃなくて、5週連続といきましょう! ありがとうございました!

 

 

----------------

 

☆厳選勝負レース(1日4レース分)の予想印と買い目は「直結式 勝負予想」で公開!

【直結式 勝負予想】 http://foomii.com/00055

 

☆対談形式による推奨レース(1日1レース分)の解説は「直結式 重賞対談」で公開!

【直結式 重賞対談】 http://foomii.com/00054

 

----------------

 

 

 

フィリーズレビューの注目馬はこちら!

単行本『激走馬を炙り出す「コース適性」が丸わかり! 「直結式」馬券術』担当編集者(以下、編) 奥田さん、いよいよ先週からクラシックトライアルが始まったわけですが、感想は?

 

奥田隆一郎(以下、奥) 堅かった(苦笑)。もうそれしかない(笑)。堅いうえにチューリップ賞は1着同着で配当がさらに目減りするし……。

 

編 たしかに(苦笑)。ただ、そのチューリップ賞は1着の2頭をいずれも1着付けで買っていて、3連単はエリザベスタワー1着の6,990円、メイケイエール1着の2,710円ともに的中ですからね。

 

奥 まあ、そこだけが救いっちゃ救いかな(笑)。それにしても安い。

 

編 ディープインパクト記念も3連複810円でしたからね。

 

奥 そうね。どうにもならん。ただ、配当はどうしようもないけど、的中したこと、要は適性の高い馬を選んでそれがきっちり走ってきたという点は良かったんじゃないかな。

 

編 そうですよね。先週の的中がどうこうというより、本番の桜花賞、皐月賞に向けて好スタートを切れたのが収穫ですよね。

 

奥 今週も桜花賞トライアルのフィリーズレビュー、アネモネSが行われるし、こちらもきっちり的中できればと。

 

編 はい、よろしくお願いします! で、今週はそのフィリーズレビューを取り上げるということで。

 

奥 そうね。登録数が多いんだけど、【直結式 勝負予想】としてはかなり面白いレースになりそうだからね。

 

編 たしかに。ではさっそく奥田さんの現時点での注目馬を教えていただけますか?

 

奥 了解。まずはラヴケリーに注目しようか。

 

編 函館2歳Sの2着馬で、2走前には同コースの阪神芝1400mで行われたファンタジーSを3着に好走していますからね。

 

奥 そうだね。残念ながら函館2歳Sは直結コースではないんだけど、その次走のクローバー賞(札幌芝1500m。2着)が直結コースなんだ。

 

編 同コース+直結コースの激走馬になるわけですね。

 

奥 その通り。コース適性はかなり高いよ。それにファンタジーSは1着メイケイエール、2着オパールムーンでレースレベルも高かったし。

 

編 メイケイエールは先週のチューリップ賞の勝ち馬ですしね。

 

奥 そうね。オパールムーンもフィリーズレビューの1番人気想定だし、それに次ぐ3着というのは高く評価すべきだよね。

 

編 たしかに。

 

奥 前走の黒松賞(中山芝1200m)は逃げ馬に残られたけど、芝1400mなら好位からの競馬ができるし、好勝負が期待できるよ。

 

編 なるほど〜。

 

奥 続いてチェックするのはヤマニンリュール。

 

編 新馬勝ちが同距離の1400mなんですよね。しかもレコード勝ちで。

 

奥 そうそう。その新馬を勝った中京芝1400mが直結コースで、出遅れながらも直線一気の差し脚で完勝したんだ。休養明けの前走は伸びを欠いたけど、今回はひと叩きされた上積みが期待できるからね。

 

編 たしかに。

 

奥 それに前走のマイル戦から新馬と同じ芝1400mに替わるのは好材料だし、叩き2走目の変わり身を警戒すべきでしょう。

 

編 なるほど。

 

奥 現時点ではここまでかな。

 

編 了解です。では週末の【直結式 勝負予想】、よろしくお願いします。

 

 

 

※編集部注:本文中に登場したヤマニンリュールは抽選非当選のため除外となりました。このように登録馬が27頭と多いため、出走馬の多くは抽選待ちとなります。最終決断は【直結式 勝負予想】をご確認ください。

 

 

 

 

 

----------------

 

☆厳選勝負レース(1日4レース分)の予想印と買い目は「直結式 勝負予想」で公開!

【直結式 勝負予想】 http://foomii.com/00055

 

☆対談形式による推奨レース(1日1レース分)の解説は「直結式 重賞対談」で公開!

【直結式 重賞対談】 http://foomii.com/00054

 

----------------

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>