9月の旬定食@海鮮市場料理 市の蔵 | 南町リーマンの昼休み

南町リーマンの昼休み

金沢市の南町、武蔵ヶ辻、近江町、香林坊界隈でのランチを食べ歩きする日々を綴る。B級グルメも稀にあり。

Ichi21901

 

南町交差点から徒歩7分

 

近江町市場「いちば館」2階にある、海鮮市場料理 市の蔵で、9月の旬定食¥990

 

前回は、今年5月に同じく旬定食(ガンドのお刺身、ツナコロッケと水茄子のフライ)を投稿しております。 

 

こちらのお店は近江町市場にあって、地元リーマンにも手が届くお値段でお魚ランチを提供してくれます。 

 

Ichi21503

 

訪問時の旬定食=月替わり定食、の内容はこちら。

 

Ichi21902

 

こんなご時世なので、ランチに注力しつつ、お魚の仕入れを気にせず提供できるメニューとして、こんなものもありました。 ちょっと惹かれましたね。

 

Ichi21903

 

さて、待つこと6~7分、9月の旬定食が運ばれてきました。

 

Ichi21904

 

ガンド(鰤)のお刺身は、時節柄、あまり脂はのっておりませんが、とても綺麗な身ですね。

 

Ichi21905

 

もう一つの主菜、鮭と秋野菜のべっこう餡かけは、揚げた鮭とお野菜に、文字通りべっこう色の餡を掛けた一品。

 

Ichi21906

 

これら2つの主菜に加え、副菜は青菜とキノコのお浸し。

 

Ichi21907

 

そして、ご飯と、

 

Ichi21908

 

お味噌汁。

 

Ichi21909

 

お新香、の構成です。

 

Ichi21910

 

それでは9月の旬定食を頂きましょう。 まずはお刺身から。

 

Ichi21911

 

山葵をそえ、お醤油をちょい漬けしたガンドの身を口へと運びます。

 

Ichi21912

 

うん、美味しい、美味しい。

 

この時期らしい、サッパリとした味わい。 それでも鰤系統の旨みはあります。

 

続いては、鮭と秋野菜のべっこう餡かけ。

 

Ichi21913

 

たっぷりと鮭の身にべっこう餡を絡ませて頂きます。

 

Ichi21914

 

甘しょっぱい餡の内側に、揚げた薄衣のサクッとした食感、そして、鮭の味わい。 美味しいですね。

 

べっこう餡のやや濃いめの味付けが、ご飯に合います。

 

付け合わせのお野菜を素揚げしてあり、味も食感も良かったですよ。

 

9月の旬定食、美味しかったです。

ご馳走様。