Feb

テーマ:
せめて一ヶ月に一回は書こうかな。

昨日の東京は大雪

交通機関は麻痺し

ニュースは騒ぎ立て

人々は外出を控える。

そんな真夜中に傘もささず街にでる。

雪があらゆる音を吸収する。

人は誰もいない。

静寂の世界。

キーンとした『無音』を感じる世界。

空に向かって息を吐く。

流れる白い帯を見つめる。

そんな時間がたまらなく好きだ。

共感する人多いんじゃないかな。

なんてことないけど

そういう心が感じる感覚。

ひらたく言えば価値観なのかな。

好きな映画が一緒。
好きな音楽が一緒。
好きな国が一緒。
好きな食べ物が一緒。
好きな本が一緒。

全てが一緒である必要はないけど

一緒であれば楽しさや美味しさは2倍になる法則。

僕は拘りたいと思う。

優先順位が同じだといいのかな。


僕は、ほぼ毎日映画を見る。

なんとなく気分で見るのだけれど

その気分で見たものやたまたま見たモノが、自分の今の状況に凄いヒントをくれたりすることがある。

物事全てがそうだと思っているけど

偶然手にしたもの
偶然出会えた人
偶然入った店…

それらには全て意味があると思ってる。

んで、映画の話。

『ラブアゲイン』
『きみに読む物語』

たまたま恋愛映画だったのだけれど

色々考えさせられた。

なかなか泣くことはないけれど、

涙の種類がまったく違う涙が出た。

3年前に号泣した映画

『てぃだかんかん』

を先日見た。
何故号泣したのか分からなかった。

その時の気分や状況に訴える何かがあるんだろうなぁ。

まとまりのない日記だけど

要は

偶然なんてものはなく

全て起こるべくして起こっている

と思う訳です。



現在、一大プロジェクト進行中。

今までの自分との闘いです。

楽しいことばかりじゃないけど

自分の成長が確実に分かるからこそ

かなり頑張れそうです。

お楽しみに。










iPhoneからの投稿

賀正 2014

テーマ:
明けましておめでとうございます。

photo:03

photo:02


photo:01



今年は人生の転機になる年。

僕の人生はだいたい三年周期で大きく展開が変わる。

石の上にも三年とはよく言ったもので

三年経つと現状にマンネリを感じるのか、新しい環境や刺激を求めるのか。

とにかく、三年という周期で現状が変わる。

当然、状況が変わる事に不安を感じ、石橋を叩くだけ叩いて、自分の能力と可能性を比べながら何回も計算して計算して…

でも、やっぱりポジティブというか、人よりその感覚が麻痺してるのか、なんとかなるだろ、って最後は勢いでえい、やーって飛んでみる。

そうやって少しずつ経験を増やし、仲間を増やしてなんとかやってこれた。

2013年は本当に良い仲間がたくさん出来た年だったなぁ。

人生、経験と友達こそ宝だと思うからこそ、本当に僕に関わる全ての人に感謝を忘れず2014年も過ごして一緒にバカをやっていきたいと思いますので、どうぞ宜しくお願いします!!

去年はあまり本を読めなかったから、今年はたくさん本を読んで先人の知恵を自分のモノにしようと思います。

2014年、僕の大好きなお世話になっている方々、友人、愛する人の健康と幸せを心から祈っております。

iPhoneからの投稿