楽天・三木谷氏のサポートも得て、「光免疫療法」の実用化へ加速という事みたいですねニコニコ
自分の周りでも17前に前立腺がんや肝臓がんで無くなられた方がいましたし、
周りで胃がんの先輩もいます。それに若くして乳癌患者さんも結構居るのですグッド!
だから一日も早く「光免疫療法」治療が待ち遠しいです。
でも忘れてはならないのは、思ったよりも早く治療が実現されそうなのは、
こういった偉大な起業家さんのサポートがなくてはならない。パー
それに開発者の小林先生なのです!!
こういった方がもっと沢山増えれば、世の中が変わるのになぁ~!?
ある起業家の方はこうおっしゃていましたね。
自分はお金に興味がない?
松下〇〇塾のような先生になりたいと言っておられる企業さんがいましたね。
大多数の起業家さんは利益や名誉ばかり重んじているのが現実なのかもしれないしょぼん
けど利益追及して、その収益源やビジネスであろうと患者さんにとってはどうでも良いのです。。!!
患者さんはわらおも縋りたい気持ちを持っているのですグッド!
そんな事を思うとひとりひとりが何をすべきか問われる事にもなると思います!?
 
ほんと多くの患者さんやその家族の希望の光になりますね。
ありがたい事ですね音譜

ホウドウキョク(引用)
1分で「がん細胞」を破壊し、副作用もない「光免疫療法」。注目の世界的研究者に単独取材!
オバマ前大統領が、2012年の一般教書演説で世界に誇った革新的ながん治療法「光免疫療法」。
その世界的研究者に現地ワシントンで単独取材しました!
?
Apr 21, 2017 by Watanabe Chiharu Commentator
3 Lines Summary
・「光免疫療法」は従来のがん治療法の問題点をクリア!
・?副作用もなく、医療費も大幅にダウン可能
・?楽天・三木谷氏のサポートも得て、実用化へ加速
がん治療を根底から変革!主導する日本人研究者にすべてを聞く!
ホウドウキョクの水曜夜の人気コーナー【ニュースなヤマイ】で昨年、がんの革新的治療法「光免疫療法」を渡邊千春ドクターが解説したところ、
なんと、その研究を主導するアメリカ国立衛生研究所(NIH)の主任研究員である小林久隆先生が、ワシントンで【ニュースなヤマイ】を観ていました!
直接お礼のエアメールが届き、さらにNIHへの招待を。渡邊ドクターが早速現地へ赴き、単独取材に成功しました!