【2019藤沢クラス第8回レッスンリポート】 | Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。


テーマ:

2019年5月27日(月) 16:45-20:30/ミズノフットサルプラザ

 

今回は石川さんと小森コーチがサポートコーチとして参加してくれました。

 

■3・4年生

メインの練習は前回の続きで、ラインセットからのパスとサポートの練習、さらに実戦形式の3対2など。最後はワイドコートの試合もしましたが、まだ、どうしても自分で行きたい気持ちが抑えきれない生徒も。そこはスキルだけでなく、気持ちの問題の方が大きいので、そこも焦らずじっくり指導していきます。

 

1.タッチダッシュ

2.ボールハンドリング

2.じゃんけん2対1→ラインセット3対2(サポート)

4.3対3

5.5対5

 

■5・6年生

メインの練習はサポートコースと実践形式の3対2。その後はコート2面でのキックありゲーム。これまでキックありにすると、1回目の攻撃からキックを蹴ってしまう生徒もいましたが、最近はキックを使うタイミングも理解してきました。

 

1.タッチダッシュ

2.ボールハンドリング

3.じゃんけん3対2→ラインセット3対2(サポート)

4.6対6ワイドゲーム

 

■中学生

テクニックではパスやキックを使って前進する練習をしています。練習の最後はキックかパスのどちらかの手段を自由に選んで前進するルールで行なっています。前進にも色々な手段がありますし、細かく言えばキックにもグラバーやパントなどの種類もあります。様々な手段で前進するアイデアを持ったプレーヤーに育って欲しいと思っています。今日の最後の時間はコート3面でのキックありのゲームにしました。

 

1.タッチダッシュ

2.ランニングパス&キック

3.じゃんけん4対3→ラインセット3対2(サポート)

4.6対6ワイドゲーム

 

メインコーチ   川合

サポートコーチ 小森
ゲストコーチ 石川