【2019鷺沼クラス第2回レッスンリポート】 | Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。


テーマ:

2019年4月9日(火) 16:40-20:30/フロンタウン鷺沼

 

■3・4年生

最初はボールハンドリングから。色々なハンドリンやキックなどの練習をしました。ラグビーは全身を使った行うスポーツなので、一見、ラグビーのゲームにつながらないように思う動作も実は生徒たちの能力を開発につながります。練習はキャッチングの際のポジションを確認しました。今回も数名の体験生が参加してくれました。

 

1ボールハンドリング(一人ボール1個)

2.トライアングルパス

3ポジショニング3対2

4.リアクションタッチ4対4

 

■5・6年生

彼らもボールハンドリングから。継続は力なり。みんな上手です。ラグビーパークではあまり同じ練習を長くやらないので、それぞれのメニューはとても短く、チャレンジも1回。試合でも大事な場面は1回のチャレンジを成功させる必要がありますからね。トライ&エラーを繰り返す練習と、1回のチャレンジに集中する練習とバランスをとって進めていきます。

 

1ボールハンドリング(一人ボール1個)

2.トライアングルパス

3ポジショニング3対2

4.リアクションタッチ4対4

 

■中学生

中学生は、どのクラスでもパス練習の反復も大事にしています。左右のパスを上手に投げられるようになるとゲームが楽しくなりますからね。今日はポジションとキャッチの姿勢の確認と、その後はそれらの動作を含めたことを実践形式で行いました。攻撃ではボールをもらう前のポジショニングも大事になりますからね。

 

1.ボールハンドリング&ストレッチ

2.ランニングパス

3.ポジショニング4対4

4.5対5

 

メインコーチ 川合

RugbyParkJapanさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります