【2017鷺沼クラス第33回レッスンリポート】 | Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。


テーマ:

2018年1月30日(火) 16:40-20:05/フロンタウン鷺沼

 

先週は関東が4年ぶりに大雪となり、残念ながら練習が中止になりましたが、今週は無事に開催することができました。今回の練習の振替については、現在、調整中ですので、決まり次第、アナウンスさせていただきます。

 

★在校生の継続確認について

中学3年生以外の保護者の方に事務局よりメールをお送りしましたが下記の期間で在校生の継続のご連絡をお願い致します。

 

期日:2018年2月12日まで

連絡方法(在校生継続確認専用WEBサイト):https://pro.form-mailer.jp/lp/b8770a59138394

 

ご友人等で新規募集に興味のある方には2月中旬あたりにスタートする予定です。決まり次第、Facebook等でアナウンスさせていただきます。

 

■3・4年生

先週がお休みで、前々回のステップ練習をしていない生徒がいたので、今週もステップ。みんなキレキレで将来が楽しみです。今日は1名の生徒とお別れしました。また一緒に練習できることを楽しみにしています。参加してくれてありがとう!

 

1、ストレッチ

2、連続ステップ⇆アジリティー(サークル・タグ)

3、ゲーム
4、ストレッチ

 

■5・6年生

このクラスもステップ練習。このクラスは、5・6年生の年代ではトップクラスのプレーヤーもいれば、ラグビーパークでラグビーを始めた経験年数の短い生徒など様々なレベルの生徒がいます。今日のステップ練習は、特にラグビーの経験年数の短い生徒がとても楽しそうに練習しているのが印象的でした。5・6年生は仲間と協力するプレーも始まり、パスが未熟な生徒は、仲間へのパスミスを気にしているところもあるのでしょう。今日のステップは1対1での勝負だったのでストレスなく、自分との戦いを楽しんでいたのだと思います。経験値の差はあれど6年生が5年生に声をかけたりと、とても良い雰囲気のクラスです。

 

1、アジリティー(サークル・タグ)

2、ストレッチ

3、カラーターン⇆連続ステップ

4、ゲーム
5、ストレッチ

 

■中学生

中学生も先々週にお休みの生徒がいたので、再度、ステップ練習。決められたエリアで1対1をしているとラインから簡単に出てしまう生徒もいます。当然ながらラインを出たら相手ボールのラインアウトです。ノッコンと同じようなものです。そんな時は、体をターンさせたり、低い姿勢になったりと、ボールを活かすために最後まで策を講じる気持ちが大切です。日本代表の堀江選手や山田選手を手本にして欲しいです。

 

1、アジリティー(サークル・タグ)

2、ストレッチ

3、カラーターン⇆連続ステップ

4、ゲーム
5、ストレッチ

 

メインコーチ 川合
アシスタントコーチ  須方 ロイ 

RugbyParkJapanさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります