Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。


テーマ:

2017年10月5日(水) 16:40-18:40/YC&AC

 

◆川合の試合観戦予定

中学3年生はそろそろシーズンが佳境に入って来ましたね。10月9日はラグビーパークが祝日でお休みなので、秋葉台公園(球技場)で行われる試合を観戦に行かせてもらいます。楽しみです!

 

◆サンウルブズと日本代表のコーチだったベンさんがラグビーパークに遊びに来ました。

今週の藤沢クラスと鷺沼クラスにサンウルブズと日本代表のコーチだったベン ヘリングさんが参加してくれました。それぞれの学年のリクエストに答えた練習を行なってくれました。世界で活躍するプロコーチは私も何人か知り合いがいますが、彼らには共通点があります。

 

・引き出しが多く、すぐに臨機応変に練習を提供してくれる。

・質問しながら練習を進める。

・プレーヤーとの会話を楽しむ。

・指導がシンプル。(キーポイントが絞られている。)

・練習をできるだけゲーム形式にする。

・プレーヤーの状況に合わせて練習メニューのレベルを調節する。

・プレーヤーを引きつけ、楽しませることのできるエンターテーナーである。

 

生徒たちも楽しそうでしたが、私もとても勉強になりました。ベンさんは10月末に母国であるNZに帰国します。10月21日には大人パークで、再びラグビーパークに来てくれます。無理なことですがラグビーパークのコーチにスカウトしたいぐらいです。

 

横浜クラスは都合が合わず参加でいなかったので、今日はベンさんがやってくれた同じメニューを行いました。

 

■3・4・5・6年生クラス
今日から2人の生徒が復活して、全員参加すれば10名に。ただ、今日は1名がお休みで、1名が遅刻。遅刻した生徒はラスト3分で参加。ウルトラマンのように3分間だけラガーマン変身して帰って行きました(笑。

 

練習前の時間のこと。練習で使うコンタクトバックなどのラグビー用品をグランドに置いいたら、生徒達がそれを動かしながら何やら障害物競争のようなコースを作りはじめました。とても楽しそうだったので、練習の最初は生徒達が考えたコースで時間を競うレースを行いました。その後は他のクラスで行なったベンさんのメニュー。みんな楽しそうに練習していました。

 

1、障害物リレー

2、ボールハンドリング

3、ストレッチ

4、コンタクトバックスペースラン(1on1)

5、コンタクトバックスペースラン(2on1)

6、スペースラ(DF:ひざ立ち)

7、スペースランパス(DF:ひざ立ち)

8、ゲーム(4対4)

 

■小学5・6年(経験者)中学生クラス

こちらもベンさんのメニューを。人数が少なかったので、小学生が行なっていたステップのゲームをしましたが、少しこのクラスの生徒達には物足りなかったようで途中で中止。これは私の判断ミスでした。その後は、コミュニケーションをテーマとして、藤沢、鷺沼の両方のクラスでも行なったコミュニケーションを意識させる50回パス。かなり声のボリュームが小さかったですが、どうにかクリアー。その後もベンさんメニューを行い、最後はいつものゲームを行いました。今日は、人数が少なく、ベンさんのメニューをやらせたかったこともあって、小学生と中学生との一緒にして練習しましたが、やはり分けて練習した方が良いと感じました。来週は今日のメニューを小学生、中学生に分けてやりたいと思います。

 

1、コンタクトバックスペースラン(1on1)

2、コンタクトバックスペースラン(2on1)

3、3人50回パス

4、2対1→3対2→5対2

5、ゲーム(4対4/6対4)

 

メインコーチ 川合
アシスタントコーチ 須方 小森 

いいね!した人  |  リブログ(0)

RugbyParkJapanさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります